Gujo Hachiman journal Gujoinus(グジョイナス)

プロフィール
gujoさん
I am TAKADA Yuka, living in Gujo-Hachiman, a wonderful rural town in Gifu, Japan. In Gujo you can experience a lot of interesting things/spots/festivals. And enjoy talking with local people here.
I can supply useful information for English speaking tourists who want to make a trip to Gujo area.
Just send me email at the following tub, please.




QRコード
アクセスカウンタ
Total:27269431
Today:19542
Yesterday:73254
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>
こいのぼりに願いを込めて
毎年1月20日、郡上本染の寒ざらしが行われます。
清流吉田川の水温は身を切るような冷たさ。
それでも、この大寒の日に、この寒ざらしを行うことで
鮮やかな色合いを出すなどの効果があるそうです。

また、実は、この寒ざらしの前には、ご神事が行われています。
鯉のぼりは、男の子の誕生にあたって、その子の健康と幸せな人生を願って
家族が飾るもの。
その想いは寒ざらし製作者関係者も同じくするもので、ご神事で一心に祈願されるのです。

寒ざらしに先立って、今年は川面に浮かぶ鯉のぼりのライトアップがありました。
岐阜大学の留学生の二人といっしょに行ってきました。







東南アジアの魅力を学ぶ
インドネシア、タイ、スリランカ、台湾のみなさんをゲストに迎え
講座と交流会を開きます。

▦日 時:H25年9月28日(土)の午後1時半―4時
▦場 所:円覚寺(岐阜県郡上市白鳥町)
▦参加費:無料

お気軽にご参加ください。


 
DNAは受け継がれている
代々口伝で伝えられてきたらしい先祖の名前を
私も父から聞かされていた。
先日、それを岐阜県のとあるお寺のご由緒書きの中に発見。
急に現実味を帯びて、お参りへ。

私とは何だろう、とわからなくなる。

誰の身にも受け継がれているDNA。
不思議に感じてしまうのは、”自分”の意識。
本来は自然の摂理。










 
イリーナさんとロシア菓子&ワールドカフェ
ひるがの高原(岐阜県郡上市高鷲町)はさわやかでした。
先日のワークショップの様子です。

英語と日本語を使って、まずは自己紹介。
今回の参加者はみなさん郡上市在住でしたが、
郡上市以外の出身者が半数ほど。
いちばん遠いのは台湾の方でした。
(ちなみにイリーナさんはロシアです)

それから、
”クックラひるがの ブルーベリー園”で摘みたてのブルーベリーを使って
イリーナさんとワレニキを作りました。






仕上がったワレニキは見た目にも美しく
今回の会場だったカフェ”一休”のコーヒーとともに味わいました。
各自好きなコーヒーをオーダーしたのですが、
私が頂いたのはアイスカフェオレ。
ひるがの牛乳とのブレンドで、コク深い味わいで美味でした。




テーブルをチェンジしながら違うメンバーと出会い、語り合いました。



この日のテーマは
ブルーベリーの花言葉 ”実りある人生”

国を超えて世代を超えて集まり
ただ、あるがままに語りあっている私たち一人ひとりが、
なんて尊いのだろうと、しきりにおもわれてなりませんでした。

参加者の皆さん、この企画を応援してくださった クックラひるがのの豊川さん、
一休のスタッフのみなさん、そしてイリーナ…
本当にありがとうございました。
郡上へのエクスカーションとは
ここ数年、学びの森パスカルでは、ご依頼をいただき
エクスカーションのプランニングや英語通訳を含めたご案内を
させていただく機会が増えています。

国際学会の後、日本文化や日本人の暮らしぶりを
視察し楽しむために、
学会参加者の皆さんが行う日帰り旅行がエクスカーション。
これは、学会に参加したみなさんが互いに親睦を深める場でもあるのだと思います。 

緑豊かな清流の地域である郡上は自然との共生の暮らしが長く息づいている。
郡上のどこを、何を、どのようにお伝えするか。。。これは深いです。 
同じ場所を歩いていても、いろいろな切り口からお話しすることができる。

相手がどんな関心を持っている方なのか、
どんな文化圏から来られているのか、
何をおもしろいと感じられるのか
具体的に郡上の何を持ち帰っていただくか。





先週ご案内した皆さんは、下記の学会から38名のみなさんでした。
土砂降りだった雨は、この日の午後奇跡的に数時間止み、傘を閉じて歩けました。

The 2nd UGSAS-GU Roundtable&Symposium 2013
「岐阜大学、農学で国際連携
東南、南アジア10大学とコンソーシアム」


7月14日(日)のイベント案内
いろんな世界に出会えるイベント(^^♪
会場はCINEXビル地下1階(岐阜市柳ケ瀬の高島屋隣)
お気軽にご参加ください。
私は当日「ぎふ善意通訳ガイドネットワーク」のブースにいます 







 
たとえば、ヒジャブ/hijab
ほとんどの日本人には、ちょっと遠い世界のイスラム文化圏。
でも世界はだんだん狭くなり
日本へ、岐阜県へ、そして郡上を訪れるムスリムのみなさんを見かけることも
だんだん珍しくなくなりつつあります。
このみなさんはマレーシアから。

■ヒジャブまたはヘジャブ=hijab(英語でのスペル)
イスラム教文化圏ムスリム女性着用する、頭髪覆い隠すためのスカーフのような布。 



餅つき交流会!

グジョイナスの次回のイベントは⇓
外国人のお友達を誘っておいでください^o^ノ

★外国人も一緒に“餅つき“交流会★

日 時:H25年3月3日(日) 10:00~12:00
場 所:道の駅 古今伝授の里 やまと(岐阜県郡上市大和町)
     ※花屋さんの奥のギャラリースペース
参加費:300円 *餅つき体験料として、小学生以下こども無料  

福手均さんの海外での体験談を聞いたり、郡上市在住の外国人と友達になれる交流会です。英語での話も聞けるので、英会話の練習にもなりますね!
それから、本物の臼と杵で餅つきを体験します。
つきたてのお餅の味は格別! ぜんざいにしてふんわりお餅をいただきます❤
家族やお友達を誘いあってお気軽にご参加下さい。

■福手均さん:現在は郡上市観光商工部観光課長。
スズキ㈱在職中に、南米やアフリカへ何度も長期出張されたそうです。
今回は当時の体験談などを写真を見せながらお話ししてくださいます。

 

Hands on Mochitsuki Workshop!

Let's enjoy Japanese traditional "mochitsuki", pounding mochi by “usu-to-kine”/the set of wooden mortar and mallet, together!
We also listen to Mr. Fukute’s experiences in Africa and South America, and make friends with Gujo locals!

■Mr. Fukute is the chief of the tourism department of Gujo city hall.He often visited Africa and South America during working for Suzuki Motor Corporation.

・Date / March 3rd 2013, Sunday 10:00-12:00am
・Place / Michinoeki Kokindenju-no-Sato Yamato (193 Tsurugi Yamato-cho Gujo city Gifu)
・Participation fee / 300 yen   *free for children

 

和外國人一起”打年糕”做交流

時     間   : H25年3月3日(日) 10:00~12:00
地     點   : 道の駅 古今伝授の里 やまと http://www.gujo-tv.ne.jp/~kuturogi/
演講貴賓簡介: 福手均先生現為郡上市觀光課課長,有長期出差在非洲及南美洲的經驗.

參加費:300円 *打年糕的體驗費用、小學以下孩童免收費
活動中除了可聽到福手先生的海外經驗談之外,還可和其他住在郡上市的外國朋友做交流.也可以順便練習英文!  
接著會有打年糕活動,剛打好的年糕特別美味!打年糕是很特別的經驗,歡迎大家攜眷參加!

白山
ひろがる青空に 優美に輝く 白山。



昨日のひるがの(岐阜県郡上市高鷲)
牧歌の里のレストランからの眺めです。

それにしても
山はどうしてこうも人間の魂をひきつけるのでしょう。

ひるがの一体が 神聖な 清々しい空気に満ちていて
心が洗われました。

                ◇

郡上市高鷲の牧歌の里では
3月上旬ぐらいまで、雪遊びや動物とのふれあい
を楽しめます。
土日と月曜日、祭日です。
ぜひ、この景色&空気感を実感しにおでかけ下さいね。

それから、クックラひるがのに入っているエバスというレストランで
”あんしんとん”のヒレかつ定食をいただきました。
肉が違う!
本当に美味でした。

あんしんとんを飼育する農場では
化学薬品の入った飼料を使わない養豚をしているそうです。
豚のフンが臭くない、ハエがいない
ような養豚場だそうです。

こだわりのモノづくり、場づくりの心で
ひるがのを訪れる人々を迎えたい
という熱き心の先輩たちには
ひるがの開拓団の魂が引き継がれていました。

■牧歌の里 http://www.bokka.co.jp/
■クックラひるがの http://www.kukkula-hirugano.com/ 








郡上市在住外国人と友だちに♪



先週の「まちづくりプロジェクトコンテスト」で
主宰しているGujoinus/グジョイナスの活動を発表しました。
その時の写真を送ってくださったのでアップさせて頂きます。
(Aさん、ありがとうございます^^)ノ

さて、”国境を超えた郡上の魅力発見!”という気持ちを根底に
数年前から様々な形で活動してきたのですが、
郡上市在住の外国人とともに”まちづくり”に参画しよう
という趣旨のもと、今回、郡上市市民協働プロジェクトに
エントリーさせていただきました。
メンバーを随時募集し今後の展開を進めていく予定です。
応援よろしくお願いいたします♪ 

ちなみに、明日、郡上市在住外国人も参加する
おしゃべり目的の Gujoinus Cafe を開きます。
■日時:12月14日(金)の午後1時半ー3時半
■場所:学びの森パスカル 
    (岐阜県郡上市八幡町*郡上市役所から徒歩2分)
■参加費:無料 *各自飲み物お菓子持参

日本語がまだまだ苦手な外国人も参加しますので、
ゆっくりとした日本語または英語もちょっと使って話してみよう
という気持ちを持ってご参加下さい。
ゆる~いおしゃべり会ですので、出入り自由です♪





| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>