Gujo Hachiman journal Gujoinus(グジョイナス)

プロフィール
gujoさん
I am TAKADA Yuka, living in Gujo-Hachiman, a wonderful rural town in Gifu, Japan. In Gujo you can experience a lot of interesting things/spots/festivals. And enjoy talking with local people here.
I can supply useful information for English speaking tourists who want to make a trip to Gujo area.
Just send me email at the following tub, please.




QRコード
アクセスカウンタ
Total:31830248
Today:53707
Yesterday:68186
88 でガムラン見に来て下さいね♪
昨夜、夫がガムランの修理をしてくれました。







本来はブタの皮ひもで鍵盤をつってあったのですが、だんだんその皮ひもが伸びたのか、鍵盤が支柱にくっついて音の出ないものが出てきてしまいました。

そこで、88を控えて大修理。
見事どの鍵盤も音がきれいに出るようになりました
今回、ブタの皮ひもの代わりに使った紐は…
アウトドアショップで購入いたしました。Ukulele-Yujiさんにお店を教えて頂きました。バッチリでした



このタイミングで修理完成ということは、練習はできていません
それに、
もともと演奏の腕前がすぐれているわけでもない私…

この楽器は、バリのガムランの中のガンサー(グンデルといわれたこともある)です。
一応今でも覚えている旋律があるので、
”88Gujoの森ひろば”で、うまく気が乗れば弾いてみようと思っています。
あくまでもバリの楽器紹介の形で。

バリのガムランはいろんな楽器で構成されています。
その中のクンダン(太鼓)は、この楽器と相性がバッチリなのですが…!

さてさて、こんな楽器もあります。
よかったら会いに来てください♪
他にもどんな楽器が集まるか?
身の回りのモノでつくる簡単楽器(?)を作るコーナーもあります。

みんなで音遊びしましょう


        ◇ 88 Gujoの森ひろば ◇
 ~手作り体験と異文化交流を楽しむひろばです~
 ・日時:8月8日(日) 9:00-16:30
  *時間内に自由に各コーナーを体験していただけます
 ・場所:郡上市明宝 大谷森林キャンプ村
     *明宝道の駅「磨墨の里公園」の奥
 ・参加費:1200円/1800円 
  *体験できるコーナーの数で値段が違います。
  *施設使用料金1人300円が含まれています。

  <お問い合わせ・参加予約>
  tel:0575-65-2908 高田まで
  メール:pupi@zd.wakwak.com
88 Gujoの森ひろば ②
          この夏  明宝の大谷森林キャンプ村で
        いろんな国の人に出会えるイベントがあります
           自然体験と心の交流を楽しめます
        家族や友達といっしょに遊びに来てくださいね♪


  ということで、8月8日(日)の 88 Gujoの森ひろば のチラシを
  今日明日あさってに、郡上市内の小学校を通じて配布していただくことに  
  なりました。(夏休み前ギリギリだー! 
  明宝、八幡町、白鳥、高鷲の地域の小学校です。この地域のすべての小 
  学校ではないですが、お子さんの学校からの配布物の中に、当チラシが
  あるかよく見てくださいね! おねがいしまーす

  もしチラシを見る機会のない方で、興味のある方は直接ご連絡ください

 
  ”森ひろば”当日は、
  岐阜大学の留学生センターのご協力により、インドネシア、中国、韓国
  の学生さんが参加、他にも主催者サイドのネットワークでカナダ、ロシア、
  アメリカなどの出身のみなさんが参加してくれます♪

  いっしょに遊んだり、話したり、ものを作ったり…心地よいみどりと風に
  包まれて過ごす一日を楽しみたいと思います

  さてさて、準備、準備!
  コアスタッフのみなさんすべてが日々忙しい身です。
  このムスブログの中にも、そのコアスタッフが3名おります。
  1人は、当然夫のパスケルですが…
  その他はだれでしょう?
  そして、楽器・音部門のコーナーで強力な助っ人がひとり!
  先日夫とともに、その人柄を見込んでお願いに行きました。
  それもこのムスブログの中にいらっしゃいます
  (日程的にOKか最終確認が終わったら、公開させていただきます♪)

  ではでは、当イベントへの参加を、ぜひこの夏のスケジュールに
  カウントしておいてくださいね 
  
鵜匠 山下さんのお宅で
7月3日に、岐阜の鵜匠、山下哲司さんを講師に
「僕らは英語ガイド!」と題した講座があり、お手伝いに
行ってきました。

その前の週にあった「ようこそ郡上!」という
古い町並みを外国人ゲストとともに歩き体験した
シリーズ第2弾です。

岐阜市内の中学高校生が集まり、山下哲司さんのお話を
聞きました。




山下さんの鵜飼をUチューブで見つけたのでアップします ↓ 
*途中、観覧者の声援に手で応えるおちゃめさ!

http://www.youtube.com/watch?v=TmRNOP2b9oQ

この山下さん、とっても魅力的な語り部。
途中、中学生の息子さんも出てこられ、いっしょに
鵜に縄をかけたり、魚を食べさせたり出させたりする実演
をしてくださいました。

鵜匠は自宅で鵜を飼い、漁をする。
鵜を本当に慈しみ育てともに生きていることが
よくわかった講座でした。

鵜飼を”動物愛護”の観点から”かわいそう”と言っているのは誰だ~
まずここへきて直接学んでみたらどう?
心に響いてくるよ~
と言いたくなりました 

そして、この山下さんは、
宮内庁式部職として、海外からのお客様に鵜飼をご覧いただく
”おもてなし”の役割も担っていらっしゃるので、
そのときに説明される、「英語バージョン」を披露して
くださいました。

この山下家は、金華山と長良川を見晴らせる風情のある
お屋敷。
あのチャーリー チャップリンが鵜飼の観覧に来たという
エピソードは有名ですが、山下家にも来られたそうで、
ポスターや写真など残っていました。

 
山下さんのお話は、英語でも日本語でも
とにかく自分の言葉になっているのです。
すてき


新聞掲載=「ようこそ郡上」ご覧ください。
おかげさまで、”英語でボランティアガイド”を体験しよう!
という趣旨のもと、充実のイベントになりました。

6月28日(月)中日新聞朝刊18面に掲載、本日は岐阜新聞の朝刊18面に掲載していただきました。

サンメッセ(rokeikuzoさん)や地元ローカルTVにも
取材していただきました。
今後は映像での放送もあるのではないかと思います。
どうぞご覧くださいね。

「見たよ~」のメッセージくださったみなさん、ありがとうございます♪

いろいろまだ追われていますので、裏話などは追って紹介しますね! 
だって、午後のパネルディスカッションの部も
とってもおもしろかったんですから♪
See you here later!
 
ご協力くださった皆さん、本当にほんとうにありがとうございました。

下記のパスケルのサイトにて、スナップ写真3点見ていただけます♪

http://www.musublog.jp/blog/paskel/?entry_id=1866

6月27日 郡上の英語版ガイドブック プレゼント決定!
「ようこそ郡上 英語ボランティア観光ガイド」開催!
パスケルとgujoが事務局をお手伝いしているイベントです。

郡上の観光町作り、英語でボランティア、外国人の友だち作り、ただちょっと見てみたい…などなど、どんな興味や動機でもOKです

1時~2時半 無料参観できますので、
ぜひ、お気軽に遊びに来てくださいね!
子連れ大歓迎ですよ!

↓がプレゼントしてもらえます♪
”ようこそ郡上”①

画像ちっっちゃーいですが、たくさん写真の入ったきれいな冊子ガイドブック(英語版)です。
これは販売していません。限定ものです。ぜひこの機会に。これを手がけた郡上市観光課の方も来られます。

さらに毎日ウイークリーももらえます。
コラムを書いているショーンさんにサインをしてもらうのも
Good idea! ですよね。

予約無しでOKですので、旧庁舎記念館の2階に上がってきてくださいね。

お待ちしています
午後1時に旧庁舎の2階に遊びに来てね♪
6月27日(日)に「ようこそ郡上 英語ボランティア観光ガイドを体験しよう」という催しがあります。詳しくは↓をクリック

http://www.pascal-i.jp/eigo627.htm
をクリックして下さい(パソコンのみ)。

会場は郡上八幡旧庁舎記念館。

午前中は、20名の中学高校生が古い町並みを外国人ゲストとともに散策しながら、観光案内の心得や郡上八幡を紹介するキーワードを学びます。

午後1時からは一般見学公開です。
子連れで、夫婦で、1人で、カップルで…どなたでも参加自由ですので、お気軽にお立ち寄りくださいね。

郡上在住のアメリカ人やロシア人のお友だちができますよ!

下駄、浴衣…など、郡上に必須のアイテムを英語で何て言う? ---という質問に答えるための、ハンドアウト(プリント資料)も用意します。
ご興味のある方はぜひどうぞ!

英字新聞『毎日ウイークリー』のコラムニストもゲストです。
『毎日ウイークリー』は、英語の記事に、日本語の注や解説がついた楽しい読み物です。お土産に配りますよ。
どうぞ声かけあって遊びに来てくださいね

gujoが笑顔で会場にてお待ちしております

”ようこそ郡上”①
ようこそ郡上「英語ボランティア観光ガイドを体験しよう!」
というワークショップをします。
『広報郡上 6月号』に参加募集の記事が載せてもらえることになっています。
小さいので、どうぞお見逃しなく!
興味のある方への口コミ、よろしくお願いします!

さて、自分の地元を外国人に案内するとしたら?
どこに連れて行きたいか、そこでどんな話をしようか…
いろいろと考えますよね。

そこで今回、
郡上市観光課が発行した英語版『GUJO!』
をテキスト代わりにして、”郡上八幡を外国人に英語でガイドするとしたら…”という設定での、市内中学高校生を対象とした体験学習を、関っている団体の主催で企画運営させていただく運びとなりました。

*郡上支部担当なので、準備に明け暮れております。
 こういったボランティアに関心のある方連絡請う!

外国人観光客役として、市内在住や郡上が好きな日本人じゃない皆さんにも参加を呼びかけています。また、
午後1時からは公開の交流時間なので、どなたでも見学に来れます。家族連れだってOKです。

興味のある方はぜひメールくださいね!

さてさて、当日ですが、
旧庁舎記念館の2階でガイドブックを見ながら話した後で、グループごとに町歩きに出発!
1時間あまりを、英語を織り交ぜてガイドしながら散策を楽しみます。
片言でもいいのです。ここで、参加学生が、英語を交えてコミュニケーションする楽しさを味わってくれたらなぁと願ってます!
外国人の皆さんは、日本語を何か覚えてくれるでしょう♪
そして参加者だれもが、郡上のよさを何か発見実感できたらすばらしいですよね。

私の友人のアメリカ人やロシア人も参加してくれます。
もしみなさんの周りにも、参加したそうな外国人がいらしたら、どうぞご連絡くださいね。
いっしょに散策しながら、

・古い町並みの水路がいつごろできたのか
・当時はどんな職人がその界隈に住んでいたのか
・”宗祇水”の由来

など知ることができますよ♪

◎参加対象 郡上市内の中学高校生20名
◎期日 6月27日(日) 10:30-14:30
◎会場 郡上八幡旧庁舎記念館 2階
◎参加費 無料
◎主催 ぎふ善意通訳ガイドネットワーク
◎協賛 郡上八幡ロータリークラブ
◎後援 郡上市 郡上市教育委員会 郡上市観光連盟