Gujo Hachiman journal Gujoinus(グジョイナス)

プロフィール
gujoさん
I am TAKADA Yuka, living in Gujo-Hachiman, a wonderful rural town in Gifu, Japan. In Gujo you can experience a lot of interesting things/spots/festivals. And enjoy talking with local people here.
I can supply useful information for English speaking tourists who want to make a trip to Gujo area.
Just send me email at the following tub, please.




QRコード
アクセスカウンタ
Total:31689764
Today:44230
Yesterday:63007
| 1 | 2 | 最初 | next>>
東南アジアの講座
「成長する東南アジアの魅力を学ぶ」
たくさんの笑顔があふれました☆

子どもから80代の方まで
国を超えて、宗教を超えて
たくさんのみなさんが
出会いました。

お寺は、人と人を結ぶパワースポットですね。













私の所属する「ぎふ善意通訳ガイドネットワーク」で主催させていただいた
今回の講座には、本当にたくさんの方のご協力とご支援をいただきました。
ありがとうございました。

▦ぎふ善意通訳ガイドネットワーク 郡上支部
 随時会員募集中です。*年会費1500円
 お申し込みは高田まで。
 

 
英語でコミュニケーション☆
ハローギフ ハローワールド 2013に
郡上市在住のイリーナさんと参加してきました。
今年は外国人のど自慢大会の出し物もあるほど多様な内容、
各国の参加者が集まりました。

私の担当は、ぎふ善意通訳ガイドネットワークのデスク。
イリーナさんの母国ロシアの文化紹介を行いました。
アーティストの訪問団”ジャーニー・イースト・プロジェクト”の一員として
モスクワを訪れたのは20年ほど前。
帰国の際に、記念にと思い空港で購入したマトリョーシカも、今回展示しました。




ところで、こうしたイベントでの各国のみなさんとの公用語は英語。
さまざまなお国訛りのある英語を聞きわける力はこういう場で鍛えられるもの。
無料で参加できる機会ですので、今年の機会を逃した方は
来年、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

ところで、イリーナさん手作りのケーキは大好評☆
お昼ごろには完売しました!

  
英語は世界の言葉
ハローギフ ハローワールド 2013に
郡上市在住のイリーナさんと参加してきました。
今年は外国人のど自慢大会の出し物もあるほど多様な内容、
各国の参加者が集まりました。

私の担当は、ぎふ善意通訳ガイドネットワークのデスク。
イリーナさんの母国ロシアの文化紹介を行いました。
アーティストの訪問団”ジャーニー・イースト・プロジェクト”の一員として
モスクワを訪れたのは20年ほど前。
帰国の際に、記念にと思い空港で購入したマトリョーシカも、今回展示しました。




ところで、こうしたイベントでの各国のみなさんとの公用語は英語。
さまざまなお国訛りのある英語を聞きわける力はこういう場で鍛えられるもの。
無料で参加できる機会ですので、今年の機会を逃した方は
来年、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

ところで、イリーナさん手作りのケーキは大好評☆
お昼ごろには完売しました!

  
英語は世界の言葉
ハローギフ ハローワールド 2013に
郡上市在住のイリーナさんと参加してきました。
今年は外国人のど自慢大会の出し物もあるほど多様な内容、
各国の参加者が集まりました。

私の担当は、ぎふ善意通訳ガイドネットワークのデスク。
イリーナさんの母国ロシアの文化紹介を行いました。
アーティストの訪問団”ジャーニー・イースト・プロジェクト”の一員として
モスクワを訪れたのは20年ほど前。
帰国の際に、記念にと思い空港で購入したマトリョーシカも、今回展示しました。




ところで、こうしたイベントでの各国のみなさんとの公用語は英語。
さまざまなお国訛りのある英語を聞きわける力はこういう場で鍛えられるもの。
無料で参加できる機会ですので、今年の機会を逃した方は
来年、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

ところで、イリーナさん手作りのケーキは大好評☆
お昼ごろには完売しました!

  
7月14日(日)のイベント案内
いろんな世界に出会えるイベント(^^♪
会場はCINEXビル地下1階(岐阜市柳ケ瀬の高島屋隣)
お気軽にご参加ください。
私は当日「ぎふ善意通訳ガイドネットワーク」のブースにいます 







 
3・11 アメリカからのメッセージ
 March 11 last year, I had a prayer for Tohoku with Kimberly Grisham and Chris Rogers in Gujo-Hachiman, Gifu, Japan.
In the event they told us about the people they met there,
their volunteer works and experiences they had there.
Here is a message from Kim in USA
so that we can share her spirit in Japan today. 
Today I will pray with all people on the earth for Tohoku Japan.

去年の3月11日、
「米国人の眼で見た震災被災地」(主催:ぎふ善意通訳ガイドネットワーク)
を行いました。
当時郡上市在住の2人のアメリカ人が被災地支援の実体験を話してくれ、
ともに東北への祈りをおくりました。
被災地大船渡で出会った人々、ボランティア活動の内容、どこでどんな経験をしたかを、
たくさんの写真を交えながら語ってくれた2人。

その1人キンバリーさんのコメントが届きました。
今日のこの日にキンバリーの魂を日本でシェアできるように
ここでシェアしたいと思います。

去年の「米国人教師の眼で見た震災被災地」を手伝ってくださった皆さん、
心を込めてさくらのメッセージカードをお寄せくださった皆さん、
会場に集ってくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

今年もまた、3月11日を迎えました。東北へ祈りをおくります。

                       ◇

      【キンバリーさんのメッセージ/Message from Kimberly】

Today I think back to two years ago. A day I watched with my co-workers at Hachiman Elementary in disbelief as an earthquake and tsunami hit the Tohoku region of Japan. I remember the fear that followed as small earthquakes hit Gifu, as wel...l and the larger unknown of the Fukushima power plant. Trying to balance between the calm the Japanese government was trying to present and the panic of the American media.
Today I remember the people of Ofunato and Rikuzantakada I met. Their strength and determination to keep facing the future head on, especially the family of the Tadano Ryokan. I thank All Hands for being there and all their hard work, Chris Rogers for coming with me to volunteer, and Yuka Takada for trying to inspire the people of Gifu to come together and figure out ways to send help and encouragement.
It has been two years and there is still work to be done. I hope the Abe administration can get together and actually accomplish something. And I hope that those who have been displaced, particularly those affected by the Fukushima power plant are treated well and are able to grow in their new environments. My thoughts are with all the people of Japan today as I say 頑張って日本!!!
ニューヨークの子育てや暮らしを聞く会のお知らせです♪

郡上に3年住んでいた坂本典子さんが、この夏、ニューヨークから郡上に”里帰り”します。

そこで、せっかくのこの機会に、典子さんを囲んでの語らいのひとときを催すことになりました。

会場は、このムスブログでいうと”隠居”さんの山荘。長滝白山神社の裏手の緑豊かな地域にある山荘をお借りします。

詳細は下をご覧下さい。
お気軽にお友達と誘いあってご参加くださいね^^
参加希望の方はご連絡をお願いします。

今回の集まりのおまけですが、
橘流の日本舞踊を長年稽古している典子さん、郡上おどりが大好きです。

しかし、郡上に暮らす3年の中で”白鳥おどり”に行く機会がなかったそうです。そこで、この日の夜は、白鳥おどりに行くことになりましたので、そちらへも参加希望の方は、ぜひ浴衣と下駄を持参でおいでくださいね♪
かくいう私も、初めての”白鳥おどり”に今からワクワクしています^^



■日 時:
H24722() 午後4時―6
    (夜は希望者と白鳥踊りに参加) 


■場 所:島
田さんの山荘 *岐阜県郡上市白鳥町

集 合:15:30  道の駅 白鳥(しろとり)

       郡上市白鳥町長滝402-19 tel:0575-85-2747
     *東海北陸自動車道 白鳥インターから
11

 *会場となる山荘はわかりにくいため、集合してから移動します。

 

■参加費:1,000円 (軽食、茶菓代)


■主 催:ぎふ善意通訳ガイドネットワーク郡上支部


■申込先:
高田pupi*zd.wakwak.com

    *のところを@にしてください

■備 考:地域のALTも参加します


坂本典子さんプロフィール

ニューヨーク在住歴15年。米国テレビ会社であるニューヨークタイムズやCBS

フリーランスのエディターとして働く傍ら、自作のドキュメンタリー制作に従事。

一昨年11月、短編ドキュメンタリー The Heron and the Geisha: A Life in Dance」を

岐阜県郡上市在住中に完成し、同年、ロード・アイランド国際映画祭にてプレミア上映を果たす。

自らも日本舞踊橘流歴15年。ニューヨークへ帰国後、現在、米国テレビ局で映像編集に携わっている。

(参考( 

http://www.musublog.jp/blog/pascal/?tag=Sean%20Sakamoto&site_id

 

3・11 メッセージツリー
東日本支援イベント「米国教師の見た震災被災地」で

メッセージカードツリーを設置します。

イギリス人の友だちのアイデアで、

本物の木の枝を組んで、木を作り、
そこに、メッセージカードで花を咲かせようという
ことになりました。

さくらの花の形のカード
一人ひとりの心の言葉がつづられたメッセージカード
3月11日の震災・津波から1年の節目に
あたたかい善意の気持ちが
たくさん寄せられますように…

国を超えて 世代を超えて 地域を越えて☆
この節目の日に集まりたいと思っています

すでに
アメリカ、オーストラリア、イギリス、ドイツ、ロシア、
の方から
当日のボランティアスタッフ参加や参加の連絡をいただいています

みなさんの周りの
外国人のお友達お知り合いにも声をかけ
ぜひ、いっしょに参加してください

イベントの詳細は

「米国教師の眼から見た震災被災地」

日時:H24年3月11日(日)
会場:郡上市総合文化センター
開演:午後1時30分ー午後3時30分
    *開場:午後12時30分 

早めにご来場いただきメッセージカードをお書きください

主催:ぎふ善意通訳ガイドネットワーク





3月11日は郡上市文化センターへ☆
東日本大震災から1年。
その3月11日(日)に東北支援のイベントを行います。

「米国教師の見た震災被災地」
~国を超えた友情・心の絆~

場 所:郡上市総合文化センター
時 間: 1:30-3:30
参加費:無料
主 催:ぎふ善意通訳ガイドネットワーク


お友達、あるいは家族のみなさんへのPRをお願いします。
今回は、昨年東北でボランティア活動をされたキンバリーさんとクリスさんのお話をメインに、交流タイムやメッセージカードを書くコーナー…など計画しています。

郡上市のALTとして市内の小中学校で英語を教える仕事をしているお2人は、この未曾有の日本の大被害に対し、いてもたってもいられなかったそうです。
そんな彼らの声を、たくさんのみなさんと共有したいです。

■ボランティアスタッフも募集中!!
当日、会場準備などお手伝い頂ける方はご連絡ください。

Earthquake info for non-Japanese people living in Japan
Japan earthquake how to protect yourself

  Mar.11 information is available in your language at following URL.

 http://nip0.wordpress.com/

the languages are:




◇東日本大震災の情報◇
日本在住の外国人のみなさんへ

私の所属する ぎふ善意通訳ガイドネットワークの会長より
届けられたメールの部分を下記に貼ります。

日本在住の外国人のみなさんに向けてご活用ください。



.............................................以下、コピーです................................................

各 位
 
震災被害の皆様、謹んでお見舞い申し上げます。
 
問合わせに備えてまとめてみました。
参考になれば幸いです。
 

●BBCでは、トップの映像で紹介されています。

'Everything was destroyed, swept away

http://www.bbc.co.uk/news/
 
日本のTVで報道されない、福島第一原発の爆発シーン。
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-pacific-12720219


●地震緊急マニュアルです。
http://nip0.wordpress.com/
日本語・ ロシア語・ドイツ語・ポルトガル語・英語語・トルコ語・フランス語。
スペイン・ポーランド・ビルマ・タイ・ヒンディー、ウルドゥー・カンボジア・朝鮮・イタリア・ポ
ルトガル・アラビア・中国*フィンランド*スウェーデンは進行中。
 
震災救助の対応方法
http://www.chikyumura.org/bureau/2011/03/12104745.html?eq
災害に関する情報や被害状況をリアルタイムで更新しています。
安否の確認はPerson Finderで日本語、英語、韓国語、中国語で登録と検索できます。
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html
 

 
 
発信者:河合 雅子

......................................................................................................................................
| 1 | 2 | 最初 | next>>