Gujo Hachiman journal Gujoinus(グジョイナス)

プロフィール
gujoさん
I am TAKADA Yuka, living in Gujo-Hachiman, a wonderful rural town in Gifu, Japan. In Gujo you can experience a lot of interesting things/spots/festivals. And enjoy talking with local people here.
I can supply useful information for English speaking tourists who want to make a trip to Gujo area.
Just send me email at the following tub, please.




QRコード
アクセスカウンタ
Total:33837466
Today:40710
Yesterday:75247
鵜匠 山下さんのお宅で
7月3日に、岐阜の鵜匠、山下哲司さんを講師に
「僕らは英語ガイド!」と題した講座があり、お手伝いに
行ってきました。

その前の週にあった「ようこそ郡上!」という
古い町並みを外国人ゲストとともに歩き体験した
シリーズ第2弾です。

岐阜市内の中学高校生が集まり、山下哲司さんのお話を
聞きました。




山下さんの鵜飼をUチューブで見つけたのでアップします ↓ 
*途中、観覧者の声援に手で応えるおちゃめさ!

http://www.youtube.com/watch?v=TmRNOP2b9oQ

この山下さん、とっても魅力的な語り部。
途中、中学生の息子さんも出てこられ、いっしょに
鵜に縄をかけたり、魚を食べさせたり出させたりする実演
をしてくださいました。

鵜匠は自宅で鵜を飼い、漁をする。
鵜を本当に慈しみ育てともに生きていることが
よくわかった講座でした。

鵜飼を”動物愛護”の観点から”かわいそう”と言っているのは誰だ~
まずここへきて直接学んでみたらどう?
心に響いてくるよ~
と言いたくなりました 

そして、この山下さんは、
宮内庁式部職として、海外からのお客様に鵜飼をご覧いただく
”おもてなし”の役割も担っていらっしゃるので、
そのときに説明される、「英語バージョン」を披露して
くださいました。

この山下家は、金華山と長良川を見晴らせる風情のある
お屋敷。
あのチャーリー チャップリンが鵜飼の観覧に来たという
エピソードは有名ですが、山下家にも来られたそうで、
ポスターや写真など残っていました。

 
山下さんのお話は、英語でも日本語でも
とにかく自分の言葉になっているのです。
すてき


コメントエリア
■鵜匠さんのお宅なんて
なかなか伺えるもんではないでしょうから、良い経験をされましたね!うらやましいです!
小学生の時かな?岐阜市は学校で鵜飼見学の授業がありましたので鵜匠さんのお話はお聞きしたことがあります。山下さんか、杉山さんか、どなたか記憶はありませんが。。。
はすみれ 10/07/05 20:20

■岐阜育ち
>はすみれさま
今も小学校5年生の鵜飼見学学習があるそうですよ。
そうそう、鵜匠は世襲。山下家か杉山家なのですよね。
わが家でもこの夏は鵜飼に行こう!
と盛り上がっています
gujo 10/07/05 23:19

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=2021