Gujo Hachiman journal Gujoinus(グジョイナス)

プロフィール
gujoさん
I am TAKADA Yuka, living in Gujo-Hachiman, a wonderful rural town in Gifu, Japan. In Gujo you can experience a lot of interesting things/spots/festivals. And enjoy talking with local people here.
I can supply useful information for English speaking tourists who want to make a trip to Gujo area.
Just send me email at the following tub, please.




QRコード
アクセスカウンタ
Total:1325408
Today:1329
Yesterday:1551
地域力!
今日、学びの森パスカルで恒例のハロウィンイベント
”Trick-or-Treat”が終わりました。
薄暗がりになる午後5時過ぎに学びの森パスカルのご近所へ
お菓子をもらいに行く、”Trick-or-Treat”にでかけました

このイベントを年中行事でやるようになって4年目ですが、
はじめるようになった理由は、
日本でも、商業ベースのジャコランタン(顔のあるオレンジカボチャ)が
あちらこちらで見られるようになってきたからです。

名古屋や岐阜での英語講師の研修に行っても
9月になるとハロウィンのレッスンプランばかりが紹介されます。
ところが、研修ではハロウィンの由来などを耳にすることは無く
ゲームやワークシートなどの紹介ばかり。

そこで、パスカルの教室に来ている生徒たちにきちんと伝えるために
自分でハロウィンの由来がわかる絵本を探したり、
アメリカ人やイギリス人の友だちにハロウィンの話を聞いたりして、
まず自分で学び、ハロウィンのイベントを年中行事にしたというわけです。

今日も、由来を示す絵本を読み、ハロウィンの文化がわかるクイズをしました。
幼稚園児から小6までなので、いろいろと言葉を選びながら
楽しくわかりやすくを心がけて。



ところで、”Trick-or-Treat”をするためには、地域のご協力が必要です。
これを初めて行った年は、地域のお宅を何軒も訪ねて、行事の趣旨を説明し
ご協力をお願いしました。

子ども会のメンバーや、老年ご夫婦、お一人住まいのお宅など、
顔見知りのお宅を選んでお願いに回りました。

幸い、
「ハロウィンってそういうものやったんか!」
「ええよ。お菓子を渡してあげればええんやろ?」
「ハッピー ハロウィンって言えばええんか?」」
など、笑顔でご了解を頂けました。

今では、毎年レギュラーでご協力して下さるお宅など、
10月になると、道で出会った時に
「もうそろそろよね?」
「今年もやるんか?」
など、声をかけてくださる方もあるほど。
本当に有難いことです。

「子どもの笑顔に出会えるでうれしいよ」
「ちゃんとサンキューって言っていくよ」
「外国の文化を知って地域で活動できるなんて、いいことや。ごくろうさま」
などの言葉もいただきます。
本当に有難いことです。

そういった、地域の温かいみなさんの気持ちを、
参加する子どもたちは、きっと肌で感じ取っていることでしょう。
都会ではなかなかこういった活動は、年々難しくなっていくようです。
ハロウィンの”Trick-or-Treat”という、外国文化の体験活動ではありますが、
地域力あってこそ可能な行事です。
これからも大切にしていきたいと思っています。

地域力❤
今日は、いよいよ、毎年恒例の学びの森パスカルのハロウィンイベント、
”Trick-or-Treating”を行います

どうしてこの行事を始めたかというと…
まず、巷に商業ベースのジャコランタン(顔つきのオレンジかぼちゃ)が、
日本でも溢れだしたからです。

5-6年前から、9月になると、英語教室や英語教師&講師のための講座や教材
には、ハロウィンのイベントで使えるゲームやワークシートのオンパレードになりました。
でも、ハロウィンの由来については、なかなか紹介されません。

そこで、自分でもいろいろと調べ、絵本などを探し、外国人の友だちや
英語講師にも聞きながら理解を深めるようにしてきました。

今日の夕方行うパスカルのイベントでは、
ハロウィンの由来のわかる絵本の読み聞かせや
アメリカ、イギリスでのハロウィンの様子がわかるクイズ
などを、子どもたちと楽しみます。

そして、ご近所へお菓子をもらいに行く”Trick-orTreating”に出かけます。
この”Trick-orTreating”は、ご近所のご協力あってこそできる行事です。
この行事を行うために初めてご近所へお願いに行ったとき、根気に私の話を
聴いて下さったご近所の皆さん。
今では、
「今年もはやハロウィンやなぁ」
と、笑顔で預けるお菓子を受け取って下さいます。
毎年の恒例となったので、中には今年は都合がつかないというお宅もあり、
そういう時は新規のお宅を開拓するのですが、
快く引き受けて下さるお宅があるので、本当にありがたいものです。

そうやって、ご近所にお願いに回っていると、
本当に郡上八幡には、こうした地域のつながりが息づいていると感謝の気持ちが
湧いてきます。
「子どもが喜ぶでなぁ」「子どもの笑顔がうれしいよ」と、協力して下さるみなさん。
”Trick-orTreating”が、参加する子どもたちにとって、
そうしたみなさんの心に肌で触れる機会にもなっていると、強く実感しています。






地域力❤
今日は、いよいよ、毎年恒例の学びの森パスカルのハロウィンイベント、
”Trick-or-Treating”を行います

どうしてこの行事を始めたかというと…
まず、巷に商業ベースのジャコランタン(顔つきのオレンジかぼちゃ)が、
日本でも溢れだしたからです。

5-6年前から、9月になると、英語教室や英語教師&講師のための講座や教材
には、ハロウィンのイベントで使えるゲームやワークシートのオンパレードになりました。
でも、ハロウィンの由来については、なかなか紹介されません。

そこで、自分でもいろいろと調べ、絵本などを探し、外国人の友だちや
英語講師にも聞きながら理解を深めるようにしてきました。

今日の夕方行うパスカルのイベントでは、
ハロウィンの由来のわかる絵本の読み聞かせや
アメリカ、イギリスでのハロウィンの様子がわかるクイズ
などを、子どもたちと楽しみます。

そして、ご近所へお菓子をもらいに行く”Trick-orTreating”に出かけます。
この”Trick-orTreating”は、ご近所のご協力あってこそできる行事です。
この行事を行うために初めてご近所へお願いに行ったとき、根気に私の話を
聴いて下さったご近所の皆さん。
今では、
「今年もはやハロウィンやなぁ」
と、笑顔で預けるお菓子を受け取って下さいます。
毎年の恒例となったので、中には今年は都合がつかないというお宅もあり、
そういう時は新規のお宅を開拓するのですが、
快く引き受けて下さるお宅があるので、本当にありがたいものです。

そうやって、ご近所にお願いに回っていると、
本当に郡上八幡には、こうした地域のつながりが息づいていると感謝の気持ちが
湧いてきます。
「子どもが喜ぶでなぁ」「子どもの笑顔がうれしいよ」と、協力して下さるみなさん。
”Trick-orTreating”が、参加する子どもたちにとって、
そうしたみなさんの心に肌で触れる機会にもなっていると、強く実感しています。






興味の有る方はぜひどうぞ☆

Happy Halloween               

“Trick-or Treating”を楽しもう♪

10月といえばハロウィン、というのがすっかり定着してきた日本。
その由来はあまり知られていないので、
私の英語教室では、その辺りをしっかり伝えながら、
近所にお菓子を貰いに行くイベントを毎年行なっています。

「おかしをくれなきゃイタズラするぞ!」
と言いながら、変装してお菓子をもらいに近所を回るのは
アメリカの風習。
もともとイギリスにはない風習です。
イギリスではこの時期、ガイ・フォークスというイベントが伝統的に
行われるそうですよ。

さて、下記のように、学びの森パスカルのハロウィンのイベントを行います。
由来がわかる絵本の読み聞かせもありますので、興味の有る方は、
ぜひ、ご参加下さいね

 

◇期 日:H24年10月31日(水) 16:30――18:00

◇集合場所:学びの森パスカル英語教室 (上愛宕・愛宕公園下)

◇参加費:500円 

◇持ち物:お菓子を入れる手提げ袋。変装用の衣装や小道具。

*ハットやマントの無料貸し出しを行いますので、当日ご利用下さい。

 

お知らせ

随時、英語の無料体験レッスンを行っております。現在募集中のクラスは、

◆水曜日午後4:30―5:10の幼児クラス(月謝4,200円)

◆金曜日午後4:30―5:30の小学高学年クラス(4,700円)です。

ご兄弟の月謝は二人目が半額になります。

*お問合せ・ご連絡先 tel:(0575)65-2908

 

ぜひごらんください☆
 
みなさん、下記の”むすぶてぃびぃ”の配信にゲスト出演します☆
ぜひご覧下さ~い^^
オンラインでコメントや質問、つっこみも
できるそうです^^!

ではスタッフさんからの紹介をどうぞ ⇓

-------------------------------------------------------------
第9回むすぶてぃびぃ 10月24日(水)配信します。

テーマは『郡上 開国宣言します』

~エ~、鎖国でもしてたの?これまで、~

ということで、ゲストは

英語指導・国際交流プランナー高田由香さん
          
          (郡上市八幡町在住)

《高田さんプロフィール》
-------------------------------------------------------------
外国航路の貨物船の通信長だった父を通して、生まれたときから世界中の多様な文化を感受して育つ。
手がけた職種は、画廊マネージメント、教育分野の新聞や誌面の企画・編集、インタビュー業など、さまざまなキャリアを経験。2000年に郡上へUターンを決意。
ご主人と、郡上市八幡町で「学びの森パスカル」を経営

http://www.ustream.tv/channel/musubutvSeemore
むすぶてぃびぃ
www.ustream.tv
むすぶてぃびぃ @ USTREAM: 岐阜 郡上市 長良川流域 文化 生活 人々 むすぶ 交流 発展 芸術 芸能 伝統 伝承 進歩 発見 自然 人生 Art contory life  音楽 風景 食  美  . Citizen Journalist...
オンラインで遊びに来て下さ~い☆
 
みなさん、下記の”むすぶてぃびー”配信にゲスト出演します☆
”むすぶてぃびー”とは、郡上発信のユーストリームを使ったライブ番組です。
ぜひご覧下さ~い^^
オンラインでコメントや質問、つっこみも
できるそうです^^!

では、スタッフさんからの配信紹介をどうぞ  ⇓


--------------------------------------------------------------
第9回むすぶてぃびぃ 10月24日(水)配信します。

テーマは『郡上 開国宣言します』

~エ~、鎖国でもしてたの?これまで、~

ということで、ゲストは

英語指導・国際交流プランナー高田由香さん
          
          (郡上市八幡町在住)

《高田さんプロフィール》
-------------------------------------------------------------------
外国航路の貨物船の通信長だった父を通して、生まれたときから世界中の多様な文化を感受して育つ。
手がけた職種は、画廊マネージメント、教育分野の新聞や誌面の企画・編集、インタビュー業など、さまざまなキャリアを経験。2000年に郡上へUターンを決意。
ご主人と、郡上市八幡町で「学びの森パスカル」を経営
http://www.ustream.tv/channel/musubutvSee More
むすぶてぃびぃ
www.ustream.tv
夏の思い出②
もうすっかり秋なのに…
夏の思い出を綴ります。

8月上旬に、在名古屋米国領事館の
サリバン首席領事ご夫妻が郡上市にご来訪になった際に、
1泊2日の日程をずっとお手伝いさせていただきました。

東京にいる頃に、教育分野の新聞&誌面の仕事をしていたので
取材やコメントを頂きに、あるいはイベントの招待で
各国の大使館へ赴いたことは何度もあったのですが、
今回は、当時とは全く違う経験でした。

郡上の白山信仰や歴史、地場産業や自然、人々の暮らし…
などをどうご覧いただくか、伝えるか。
やはり自分がふだん考えていること感じていることが出ます。

この1泊2日には、いつも指導して下さる河合雅子先生も
いっしょだったので、
地元郡上の人間としての必要な役割が、何とか少しでも
できたといったところです。

その河合先生のいつもおっしゃることが、
「人間というものは、ここぞという時にも”ふだん”が出ます。
だから”ふだん”が大事なのです」






浴衣姿のサリバン首席領事ご夫妻を囲んでスナップ写真。
サリバン夫人は台湾のご出身です。
地元郡上の子どもたち、ALTの先生もいっしょに☆



国籍を超えて、
世代や、身分立場を超えて

郡上の魅力や、
古来から伝わる日本人の美しい心と文化の奥義を

探求しつつ、
広く伝えていきたいと願っています。