Gujo Hachiman journal Gujoinus(グジョイナス)

プロフィール
gujoさん
I am TAKADA Yuka, living in Gujo-Hachiman, a wonderful rural town in Gifu, Japan. In Gujo you can experience a lot of interesting things/spots/festivals. And enjoy talking with local people here.
I can supply useful information for English speaking tourists who want to make a trip to Gujo area.
Just send me email at the following tub, please.




QRコード
アクセスカウンタ
Total:1398417
Today:588
Yesterday:1187
こちらに決定♪
”Gujoの森ひろば”での「クッキーに絵を描こう♪」コーナーでは

ハロウィンの定番

・ジャコランタン
・ブラックキャット
・こうもり

の3つをアイシングでカラーリング体験できます。

前回のブログでは花形のクッキーに絵を描くという紹介でしたが

試作の結果、こちらが採用になりました。

好きな色で、楽しく作れそうですね!





その他にも、

・ハロウィンじゃんけん
 勝ったら消しゴム2個 負けても1個もらえるよ♪

・あぶりマシュマロ
 中はトローリ おいしいよ!

の体験ができます。

外国人ゲストも来てくれるので、ぜひ話しかけてみてくださいね


・ロシアの手作りケーキ
・フィリピンの家庭料理のアドボを挟んだ アドボ ドッグ
・明宝フランクのサルサ ドッグ

など、販売コーナーでは、
ちょっと変わった味わいもお楽しみいただけます

ぜひ、遊びに来てくださいね



        ↓
    

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 Gujoの森ひろば 2011 
        in 
”めいほう高原 秋まつり”
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇場 所: めいほうスキー場 ソノラシアター前
       (岐阜県郡上市明宝奥住)
◇日 時: 10月30日(日) 午前10時ー午後3時  
       *荒天中止
◇参加費: 無料  (体験コーナーは有料)

Gujoの森ひろば 2011 の体験コーナーで♪
今年の”Gujoの森ひろば”はハロウィンのテーマ。
体験メニューのひとつにクッキーのアイシングがあります。

いろんな色で模様を自由に描けますよ♪
ハロウィンといえばおなじみの、
顔のあるカボチャ=ジャコランタンはいかが?


*カラフルな色使いでかわいいでしょ♪↓



それから、
先日のスタッフミーティングで思索中のTさんは↓





こんなのできました♪↓



みなさんもぜひ体験しに来てくださいね!

クッキーは、
郡上八幡のお菓子の中庄さんhttp://www.nakashou.biz/
の作ってくださるもの。
味も品質も間違いなしですね

    
        ↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 Gujoの森ひろば 2011 
        in 
”めいほう高原 秋まつり”
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇場 所: めいほうスキー場 ソノラシアター前
       (岐阜県郡上市明宝奥住)
◇日 時: 10月30日(日) 午前10時ー午後3時  
       *荒天中止
◇参加費: 無料  (体験コーナーは有料)
 


Gujoの森ひろば 2011
                今年は
           ハロウィンをテーマに
         ”Gujoの森ひろば”をやります

       外国人ゲストと”Gujoinus”のメンバー
    そして パスカル英会話レッスンのメンバーが
        みなさまをお待ちしております

       ぜひぜひ 遊びに来てくださいね~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 Gujoの森ひろば 2011 
        in 
”めいほう高原 秋まつり”
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇場 所: めいほうスキー場 ソノラシアター前(岐阜県郡上市明宝奥住)
◇日 時: 10月30日(日) 午前10時ー午後3時  *荒天中止
◇入 場: 無料  


当日会場では、毎年恒例の千人鍋、豪華景品と評判の”もちまき”
そして、ステージでは、チェリッシュや磨墨太鼓保存会の演奏などがあります。

私達も楽しい体験&販売コーナーを用意していますので
ぜひ、来てくださいね!


*先週のミーティングでは、体験コーナーの試作をしました♪ 





昭和基地/Showa Kichi
I am looking forward to watching TV drama with my family tonight.

The title is "南極大陸/Nankyoku Tairiku(Antarctica)".

My father had been traveling many places in the world 

as a correspondent of cargo ship after world war ,

Now he is staying with my family for a while,

and he said "I would like to watch this drama" 

when he saw a TV commercial of the drama.

I didn't know that he once went to Antarctica.

He can't remember the exact year when he went there.

So I asked him "What did you carry to 昭和基地/Showa Kichi on  Antarctica at that time?"

His answer was "all we carried were for the members at the 昭和基地/Showa Kichi . 

We called at the port of Melbourne to get enough foods,

 water and another stuff, then went toward there.

Not only instrument tools and materials, 

we had letters, hand made things and clothes that were

 checked by Showa Kichi members' family living in Japan."

Now I remember the letters which I wrote to my father in abroad, 

and I also got a lot of letters from my father in abroad.

Family can't be replaced by anything else in this world.



●TBSドラマ 南極大陸 10月16日(2011) 夜9時スタート

http://www.tbs.co.jp/nankyokutairiku/


              ◇


今夜9時に始まるテレビドラマ「南極大陸」を見るのが楽しみだ。

南極の昭和基地の物語。

今、わが家に滞在している父が、テレビを見ていたときに

このドラマのコマーシャルを見て「コレを見たい」と言った。

私は知らなかったのだが、貨物船で通信長をしていた父は

本当にいろいろなところへ行っていたけれど、

南極へも行ったのだと。

その時に、昭和基地への物資を運んだそうだ。

何年に行ったのか正確な年数を覚えていないのが残念。

でも、「その時何を運んだの?」と聞くと

父は、「メルボルンに寄港して、食料や水や必要物資を積

んで、南極へ向かったんだ。いろんな機材や道具だけでなく、

日本の家族からの手紙や手製のもの、服なんかを預かって、

昭和基地の隊員へ届けたんだね」と。

私も、貨物船で海外を航行する父へ当てて、たくさんの手紙を書いたものだ。

今なら、本当に家族がどんなにかけがえがないものか

よくわかる。
タグ: 南極大陸
土鈴館/Doreikan
I guess that not so many of 郡上/Gujo local people have visited 土鈴館/Dorei-kan( http://www.nihondorei.com/ )in Shirotori.

This museum is not so big, but its number of 土鈴/dorei, an earthenware bell, is 16,000!

So it was recognized by Guinness as the No.1 土鈴/dorei  museum in the world this year.




           ↑  (ALTs in Gujo and I visited there last month)
  
When we visited there, 遠山さん/Toyama san was the guide for us.

He is the collector of all items there, and told us a lot about how interesting his collection is.

Actually he has been traveling all through Japan to collect those 土鈴/dorei.  

By the way he says that he didn't see any 土鈴/dorei in some European countries he traveled before.

Maybe it is true.

I also have no experience to see them in Europe.

I saw some cowbells, but all of them are made of metal.

I think that I also have not seen any 土鈴/dorei in Asian countries.

It means 土鈴/dorei is a very Japanese item, and that's very interesting.    

We can say that 土鈴館/Dorei-kan is one of very interesting places to visit in Gujo! 

                                    ◇

みなさんは土鈴館をご存知ですか?

岐阜県郡上市白鳥町にある、この小規模の博物館。

地元のみなさんも、そんなに多くは行ったことが無いかもしれませんが、

日本全国の土鈴が、なんと1万6千点も集められ、今年ギネスの認定を受けました。

これらの土鈴のコレクターは遠山さんで、私達がここを訪れた際に案内してくださり、

そのおもしろいお話から熱意が伝わってきました。

遠山さんは日本中を旅行され、そのたびに土鈴を収集されてきたのです。

ヨーローッパへ旅行された際にも、土鈴を探したそうですが、金属製のものしかなかったそうです。

そういえば、私もカウベルなどヨーロッパで見ましたが、
やはりメタル製でした。

アジアの国々でも見たことが無いように思います。

そうすると、土鈴というものは、とても日本的なものなのでしょうか!

おもしろいですね。


あと2名♪
ワークショップのご案内です。

今回は、精油をブレンドしたオーガニックオイルを使った
フェイス マッサージのワークショップです。
あと2名までOKですので、参加希望の方は
お気軽にお申し込みくださいね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇日時:2011年10月14日(金) 午後1時ー2時半

◇講師:村瀬由加里さん

◇参加費:1500円 コパイバ精油入りオーガニックオイル とハーブティ代含む

◇場所:学びの森パスカル 2F 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



*先日パスカル英会話レッスンメンバーで行った時の様子↓



学びの森パスカルの英会話レッスンメンバーは、自分の得意な分野のことを、他のメンバーとシェアするというリーダー役が課せられます。

その際に、外国人ゲストを招くので、英語を使って手ほどきしなくてはいけないというタスクです

この日は、カナダ人のゲストが来てくれ、いっしょにセルフマッサージを体験しました。
英語と日本語を織り交ぜてコミュニケーションするのがとても楽しかったですよ。途中で、「リンパってなんって言うんだっけ?」なんて言い合いながら!

ゆかりさんのリードで、心身ともに本当にゆったりした寛ぎのひと時を過ごすことができました。

翌朝のお肌の調子はとってもよかったです