岐阜町若旦那会のブログ

プロフィール
岐阜町若旦那会さん
岐阜町とは現在の金華京町地区にあたり、信長や道三の時代に町人や家臣を居住させ商工業の中心として栄え、江戸時代から明治大正の時代まで岐阜町が岐阜の中心でした。
芝居小屋や役所、各問屋、花街などが集まっていた地域でもあります。

そんな岐阜のはじまりの町、岐阜町の商店や寺院の後継ぎ世代が集い2010年に設立。
「岐阜まち歌舞伎」「岐阜町の縁日」の開催を通じ岐阜町の魅力を発掘・発信しています。
人が訪れたくなる町、住みたいと思う町をめざし活動中。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:285750
Today:41
Yesterday:67
衣装合わせに伺いました
岐阜まち歌舞伎に向けて毎年お世話になっている日吉の相生座さんへ衣装合わせに伺いました。

ここでは様々な歌舞伎の演目に合わせた衣装やかつら、大道具、小道具が揃っています。

性別、年齢、身分などによって着物の色合いが微妙に違ったりするんですね。

こちらの立派な芝居小屋、昭和50年頃当地に移築されたものだそうです。

こういった文化的な物がある環境っていいですねぇ。







コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=90095