岐阜町若旦那会のブログ

プロフィール
岐阜町若旦那会さん
岐阜町とは現在の金華京町地区にあたり、信長や道三の時代に町人や家臣を居住させ商工業の中心として栄え、江戸時代から明治大正の時代まで岐阜町が岐阜の中心でした。
芝居小屋や役所、各問屋、花街などが集まっていた地域でもあります。

そんな岐阜のはじまりの町、岐阜町の商店や寺院の後継ぎ世代が集い2010年に設立。
「岐阜まち歌舞伎」「岐阜町の縁日」の開催を通じ岐阜町の魅力を発掘・発信しています。
人が訪れたくなる町、住みたいと思う町をめざし活動中。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:285588
Today:34
Yesterday:44
新聞記事岐阜まち歌舞伎
「岐阜まち歌舞伎」が伊奈波神社の例大祭(4月5日)と共に記事になりました。

本来の神事としての岐阜祭の宵宮として「岐阜まち歌舞伎」は毎年4月4日開催にこだわってきました。

地元岐阜町の若旦那、町衆として、イベントの祭ではない何十年何百年も続く祭、宵宮の岐阜まち歌舞伎としてやっていこうという意味をこめて4月4日固定で毎年開催しております。こういう思いを汲んで記事にしていただいきました、ありがとうございます。

この思いが岐阜のみなさんにも少しでも伝わって浸透してくれたらいいなと願っております。





コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=64496