岐阜町若旦那会のブログ

プロフィール
岐阜町若旦那会さん
岐阜町とは現在の金華京町地区にあたり、信長や道三の時代に町人や家臣を居住させ商工業の中心として栄え、江戸時代から明治大正の時代まで岐阜町が岐阜の中心でした。
芝居小屋や役所、各問屋、花街などが集まっていた地域でもあります。

そんな岐阜のはじまりの町、岐阜町の商店や寺院の後継ぎ世代が集い2010年に設立。
「岐阜まち歌舞伎」「岐阜町の縁日」の開催を通じ岐阜町の魅力を発掘・発信しています。
人が訪れたくなる町、住みたいと思う町をめざし活動中。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:289645
Today:35
Yesterday:47
「岐阜祭奉賛 岐阜まち歌舞伎」四月二日!!
「岐阜祭奉賛 岐阜まち歌舞伎」

その昔、岐阜町には芝居小屋がいくつかあり岐阜祭り前夜には町衆によるにわか芝居などで盛り上げたそうです。そんな岐阜町を彩った風情やにぎわいをつくり出せたらと、はじめたのが「岐阜まち歌舞伎」です。歌舞伎を通して地域のみなさまとの輪が育めたらと思います。岐阜町の若旦那が精一杯演じます。老若男女問わずぜひご来場ください!

日時:4月2日(木)開場18:00  開演18:30(終演20:00予定)

場所:伊奈波神社参集殿「稲葉座」

入場無料

※当日会場には駐車場がございません。公共交通機関をご利用下さい。


素囃子
「供奴」
【出演】岐阜町若旦那会有志

舞踊
「春霞伊奈波彌栄」
【出演】鳳川伎連

歌舞伎
「縁糸戎釣竿~釣女~」
【出演】岐阜町若旦那会
大名 両替屋十六十郎
上﨟 焙豆屋明右衛門
福女 達磨屋瓦楽
太郎冠者 亀甲屋隆之進

あらすじ
狂言を題材にした歌舞伎舞踊「戎詣恋釣針」を底本に岐阜まち歌舞伎の為に書き下ろした作品です。とある大名が厄払いのために太郎冠者を伴い、伊奈波神社を参詣するところから物語は始まります。宵宮で賑わう伊奈波神社の境内へたどりついた二人は、祭で曳行される山車からくり人形のひとつ「恵比寿神」を見付け、ありがたい神の功徳にあやかろうと二人はそれぞれに寄進を行います。しばらくして宵宮に浮かれて酔い潰れた二人のもとに、先ほどの恵比寿神のお告げがあり、“福を釣り上げる”という有り難い釣竿が二人へ授けられます。さて、福を釣ろうと二人はエイヤッと釣り針を垂らしますが・・・
戦前の宵宮で岐阜町の若旦那が街のあちこちで演じたとされる俄芝居(にわかしばい)は歌舞伎のパロディでした。今年はそんな俄芝居の原点に立ち返った、楽しい作品に仕立てました。

主催:岐阜町若旦那会
https://www.facebook.com/gifuwaka

指導振付:鳳川伎連 喜久次 
http://housen-giren.com/









コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=32515
ブログタイトル:Https://healthtipsblogweb.wordpress.com/2017/05/17/garcinia-cambogia-plus-review-does-this-dietary-supplement-work/
記事概要:musublog(ムスブログ)ブログ -岐阜町若旦那会のブログ