岐阜町若旦那会のブログ

プロフィール
岐阜町若旦那会さん
岐阜町とは現在の金華京町地区にあたり、信長や道三の時代に町人や家臣を居住させ商工業の中心として栄え、江戸時代から明治大正の時代まで岐阜町が岐阜の中心でした。
芝居小屋や役所、各問屋、花街などが集まっていた地域でもあります。

そんな岐阜のはじまりの町、岐阜町の商店や寺院の後継ぎ世代が集い2010年に設立。
「岐阜まち歌舞伎」「岐阜町の縁日」の開催を通じ岐阜町の魅力を発掘・発信しています。
人が訪れたくなる町、住みたいと思う町をめざし活動中。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:300259
Today:17
Yesterday:83
レポート「岐阜まち歌舞伎」
岐阜祭奉賛 岐阜まち歌舞伎
4月4日 会場 伊奈波神社参集殿


おかげさまで予想を超える300名超のお客さまに足を運んで頂けました!!

前年開催の際は200名のお客さまで会場は一杯な感じでしたが、そこから100名以上も増えてびっくりでした。

歩いてこられる距離の地元のお爺ちゃんお婆ちゃん、自分たちの同世代のお客さん、子供達、ご縁でつながった遠くからのお客さんなど、まさに老若男女のお客さまに恵まれました。

とてもありがたかかったです!



会長の口上

若旦那会有志参加のお囃子

鳳川伎連さまの舞踊

そしてまち歌舞伎、演目は源氏店(げんじだな)。

与三郎とお富のお話。人情ものです。

役者はもちろん若旦那メンバーが演じました。

みんな本業の仕事の合間によくセリフを覚えてくれたと思います。

見どころ満載でイメージしていましたが、思わぬところで笑いが起こったり、役者の演技に感動したりと、イメージ以上の盛況ぶりでした!!

岐阜祭りの前夜祭として岐阜町に賑わいを創り出せたのではないかと思います。多くの支えて下さったみなさまに感謝です。

ありがとうございました!!

そしてこの経験を糧に、さらによりよい活動がしていけるのではないかと思っております。

今後とも岐阜町若旦那会をよろしくお願いいたしまする~。



伊奈波神社の神様に岐阜町若旦那会会長とまち歌舞伎実行委員長が参拝します
「地元の人間として、ここ伊奈波神社でまち歌舞伎を開催させていただきます」
まち歌舞伎の成功と無事を祈って


会場の準備
若旦那みんなで舞台を作っていきます


開演前から満員御礼です
知った顔のお客さんも大勢みえています
うれしいですね


岐阜町若旦那会会長の口上
初っ端から大いに沸かせてくれました


若旦那メンバーでお囃子による幕開け
気合が入っていました


鳳川伎連の喜久次さんと喜久雛さんの舞




「まち歌舞伎限定」若旦那のお店コラボ詰め合わせお菓子セットも販売しました
大好評につき完売いたしました


さあいよいよ役者も出番だ
緊張してる?


歌舞伎がはじまりました
演目は「源氏店」です
演じるのはもちろん若旦那たち
岐阜町ネタをはさんで客席にどっと笑いが起きます


さあ、ここが与三郎の見せ場!!

よっ!キマった!

おひねりが飛ぶ!


最後はええ展開でめでたしめでたし~でござる~!


壇上の挨拶
沢山のお客様の温かいまなざしと拍手に感謝感激です!!


最後は若旦那会メンバーで記念撮影
演者も裏方もいっしょに揃ってみんな笑顔です!
来年もきっと開催したいですね


後日、新聞にも掲載していただきました
ありがとうございました


(藤居)
コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=17622