森農楽舎 山んなか日記

プロフィール
森農楽舎山んなかさん
四方を山に囲まれた
郡上市明宝。
そんな「山んなか」で
ヨソから移住してきた夫婦が、
里山の知恵と技を学びながら、
里山の恵みを活かし、
持続可能な暮らしを模索していきます。

夫:わっちー
大垣生まれ
森林文化アカデミー1期生
美濃市で10年間
森林整備の仕事に従事したのち
2012年結婚と共に明宝へ移住。
現在は、
明宝の山んなかにある
わさび田の管理と、
山仕事に従事する。
時には、
森林整備の指導にもあたる。
目指すは、
森のユーティリティープレーヤー

嫁:サミー
名古屋市生まれ
2010年地域がんばり隊として、
明宝に移住。
続けて明宝の地域おこし応援隊として
ふるさと栃尾里山倶楽部をはじめとする
地域活動に携わる。
2013年春退任。
現在は、夫と共に、
畑、わさび作りや、
地域づくり活動に携わる一方、
郡上市内の病院で、
言語聴覚士として勤務。
目指すは
田舎のスーパーおばあちゃん

QRコード
アクセスカウンタ
Total:2200100
Today:104
Yesterday:161
おにぎりさん

こんな可愛らしいものを
作ってみました。

おにぎりを持ち運ぶときに、
これに入れていけば、
三角のまま!

前回作った八つ目の手提げかご 
このかごを編むのに作ったときに、
巾がせまくなっちゃったり、
薄くなりすぎちゃったりした、
失敗作のヒゴをストックしておいたら、
こんだけ、できました。

うちはいつも、
わっちーは3つ、
サミーは2つ。

一個足りないなぁ(笑)

小さいから簡単?
っていうことはなくて、
細かい作業も多く、
厚さが0.1㎜違うだけで
形が整わなかったりするから、
繊細だなぁと。

4つ作ったけど、
一番上手にできた(と自分で思う)のは、
一番最初に作ったやつだったりする。

今回初めて、バーナーで竹を曲げるっていうことも、
してみました。
折り曲げたいところをバーナーで温めて、
折り曲げるのだけれど、
「今だ、という瞬間がわかる」
と説明されて、
まさに、その通りでした。
それより早すぎても、遅すぎても
上手くいかない。

それが駆け引きのようで結構面白かった。

次回作は…ちょっと大物に挑戦します。
できたぁ報告は、
かなり後になる予定(笑)


竹細工の教室で、
一緒に作った方と。
形が様々で、手作りの味が出ています。

+++++++
 にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ
コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=45504