森農楽舎 山んなか日記

プロフィール
森農楽舎山んなかさん
四方を山に囲まれた
郡上市明宝。
そんな「山んなか」で
ヨソから移住してきた夫婦が、
里山の知恵と技を学びながら、
里山の恵みを活かし、
持続可能な暮らしを模索していきます。

夫:わっちー
大垣生まれ
森林文化アカデミー1期生
美濃市で10年間
森林整備の仕事に従事したのち
2012年結婚と共に明宝へ移住。
現在は、
明宝の山んなかにある
わさび田の管理と、
山仕事に従事する。
時には、
森林整備の指導にもあたる。
目指すは、
森のユーティリティープレーヤー

嫁:サミー
名古屋市生まれ
2010年地域がんばり隊として、
明宝に移住。
続けて明宝の地域おこし応援隊として
ふるさと栃尾里山倶楽部をはじめとする
地域活動に携わる。
2013年春退任。
現在は、夫と共に、
畑、わさび作りや、
地域づくり活動に携わる一方、
郡上市内の病院で、
言語聴覚士として勤務。
目指すは
田舎のスーパーおばあちゃん

QRコード
アクセスカウンタ
Total:2247714
Today:145
Yesterday:478
朝からお空とにらめっこ

白菜の芽。

種を蒔いてから2週間。

こんなに大きくなりました。

ポットの底からは、

根っこが出てきている。
これが定植OKの合図。

そこで、お空とにらめっこ。

朝から、小雨が降っている。
微妙な小雨。
やろうと思えばできるくらい。
でも、大根とカブの種は濡らしたくないので、
できれば雨は止んでほしい。

少し、空が明るくなってきたころを見計らって、
畑へ。

まずは、白菜。

畑に預けました。

そして、虫除けのために
トンネルネットを張る。


我ながら、きれいに張れた。
今年で6年め。
なんとか見れる形にできるようにはなったかなぁ。

このあと、紅かぶと小かぶと大根2種類種まき。
途中雨も降ったりやんだりだったけれど、
何とか出来た。

昨年は収穫前に雪が降ってしまい、
1つも収穫できなかった白菜。
今年は上手く出来るといいなぁ。

+++++++
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ







コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=39471