森農楽舎 山んなか日記

プロフィール
森農楽舎山んなかさん
四方を山に囲まれた
郡上市明宝。
そんな「山んなか」で
ヨソから移住してきた夫婦が、
里山の知恵と技を学びながら、
里山の恵みを活かし、
持続可能な暮らしを模索していきます。

夫:わっちー
大垣生まれ
森林文化アカデミー1期生
美濃市で10年間
森林整備の仕事に従事したのち
2012年結婚と共に明宝へ移住。
現在は、
明宝の山んなかにある
わさび田の管理と、
山仕事に従事する。
時には、
森林整備の指導にもあたる。
目指すは、
森のユーティリティープレーヤー

嫁:サミー
名古屋市生まれ
2010年地域がんばり隊として、
明宝に移住。
続けて明宝の地域おこし応援隊として
ふるさと栃尾里山倶楽部をはじめとする
地域活動に携わる。
2013年春退任。
現在は、夫と共に、
畑、わさび作りや、
地域づくり活動に携わる一方、
郡上市内の病院で、
言語聴覚士として勤務。
目指すは
田舎のスーパーおばあちゃん

QRコード
アクセスカウンタ
Total:2279914
Today:303
Yesterday:302
二間手白山神社の祭礼
今年もこの季節がやってきました。

白山神社の祭礼。

わっちーも3回め。
獅子の足も板についてきたようです。
(赤い手ぬぐいを頭にまいているのがわっちー)


今年我が家は自治会の組長を仰せつかっていて、
我が家も神楽を打って頂きました。

地域の中ではいじられキャラ。
何をさせられたか…

2日めのお昼は持ち寄りのお弁当を、
みんなで囲んで食べる。
これが楽しみでもあり、ドキドキでもある。


今年のお弁当。

直前まで忙しすぎて、
品数少なめ。
皆さんとっても豪華なオードブル。
いったい何時に起きて準備したんだろ。

でも今年はお稲荷さんはお褒めの言葉を頂き、

そして、試し収穫した山葵で仕込んだ
わさび漬けで作った


板わさ。
これが大好評。

みんなに美味しいって言ってもらえて、
超ゴキゲン。

残念ながら2日めは雨降り。
それでもシートを張って養生し、
最後は禰宜のお宅へ打ち込む。


サミーにとっては5回めの祭り。
地域に暮らしていることで、
良いことも、正直嫌なことも、
いろいろあるけれど、
いいことも嫌なこともひっくるめて、
地域に暮らすということなのかなと改めて思う。
今の暮らしに納得いくかどうか、がカギなのかな。

+++++++
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ




コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=25311