森農楽舎 山んなか日記

プロフィール
森農楽舎山んなかさん
四方を山に囲まれた
郡上市明宝。
そんな「山んなか」で
ヨソから移住してきた夫婦が、
里山の知恵と技を学びながら、
里山の恵みを活かし、
持続可能な暮らしを模索していきます。

夫:わっちー
大垣生まれ
森林文化アカデミー1期生
美濃市で10年間
森林整備の仕事に従事したのち
2012年結婚と共に明宝へ移住。
現在は、
明宝の山んなかにある
わさび田の管理と、
山仕事に従事する。
時には、
森林整備の指導にもあたる。
目指すは、
森のユーティリティープレーヤー

嫁:サミー
名古屋市生まれ
2010年地域がんばり隊として、
明宝に移住。
続けて明宝の地域おこし応援隊として
ふるさと栃尾里山倶楽部をはじめとする
地域活動に携わる。
2013年春退任。
現在は、夫と共に、
畑、わさび作りや、
地域づくり活動に携わる一方、
郡上市内の病院で、
言語聴覚士として勤務。
目指すは
田舎のスーパーおばあちゃん

QRコード
アクセスカウンタ
Total:1866161
Today:642
Yesterday:1329
寒の水くみ~雪の中のわさび田
一年で一番寒い大寒の時期の
恒例行事。

寒の水を山んなかへ汲みにいくこと。

寒の水(かんのみず)は、
昔から腐らないと言われていて、
醤油や味噌、日本酒などの仕込みを
この時期にすると聞く。

明宝では、
寒の水を火の元にお供えしたり、
寒のお餅をついたりするそう。

我が家では、
それにあやかって、台所のコンロにお供えしたり、
化粧水をつくったりしている。

今年は、
味噌のほかに、醤油も仕込んでみるつもり。

快晴に恵まれて、
青と白のコントラストがくっきり。

みんなの広場。
(わさび田へ行くときに車を停めるところ)


やっぱり今年は少なくて、
わっちーの膝くらいの積雪。

本当はかんじきを買おうか、
でも雪少ないからどうしようか、
真剣に考えたけれど、
まぁ、なくても大丈夫。

雪が少ないので、
今年はわさび田の様子も見に行ってみることに。


吉田川の上流。
雪が岩の上にクリームのようにかかっています。
おいしそう?!

こういう岩場は雪で平になっているけれど、
ずぽっと足を踏み入れたところが、
実は岩と岩のハザマということもあるので、
とっても危険。

こういう時は、
動物たちの足跡をたよりに。
さすが、歩きやすい道を選んでいる。


トチノキさま
偶然、旧暦の新年にあたる日。
今年もどうか、よろしくお願いします!


わさび田はこんな感じ。
ネットで養生してあるので、
よくわかりませんが、
とりあえずは無事。


日よけに植えているハンノキは、
この時期赤い花を咲かせるそうで、
その赤い花も見てみたかったけれど、
まだつぼみ。

足元には、

ふきのとう。
わさび田にはフキがたくさん生えるのだけれど、
春にふきのとうが出てくることは見たことがなくて、
それもそのはず、
先に動物たちが食べてしまうから。

この日見つけられたのも半分は
すでにかじったあと。

春のカラダの大掃除のために、
少し恵みを分けていただくことにした。

それにしても、
このキラキラとしたふきのとうの色。
すごくわくわくする。
そして摘んだふきのとうの
春の香りといったら。


そしてメインイベント。

同行してくれた山葵人のジュリーと、
わっち―。

水を汲んだことはいいけれど、
サミー特製背負子かごが、
その重さに耐えられるのか…
というわけで、
サミーも水運びを頑張ってみたけれど、
あまりの重さに、
ひっくり返ってしまいました。
(ほんとに)

背中が重くて。

この日は、
歩いていると暑くなるほど。
帰りに明宝温泉で
汗をながして、カラダをぬくとめて、

とってきたばかりの寒の水で、
コーヒーを入れて、
のんびりと。

なんてすてきな休日。


☆昨年の水汲みの様子  2016/01/26
+++++++
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ










今年もこつこつ
明宝では、今年も
雪のまったくないお正月を迎えました。

わっちーは大晦日も元旦もお仕事なので、
あまりお正月らしいお正月ではないのですが、

無事に新しい年を迎えることができたことに
感謝して。

12月は本当にバタバタあっという間に
過ぎて行ってしまったので、
ようやくお正月になってねずしづくりに
取り掛かる。



大根の千切り。
ものすごく手が冷たくなった。

源右衛門さんの畑で育ててもらった大根
これがなかったら、今年はねずしを漬けられなかったかも。
ありがたや、ありがたや。

3日ほど塩で下漬けしたあと、
本漬け。



毎年作るとメモを残すはずなのだけれど、
去年のメモがどうしても見当たらず。

・・・って書いたら、
しまってあった場所を思い出した!!

今更だけれど(笑)


今年も忘れないうちにちゃんとしておかなければ。

今年は、大根とマスが多いような気がする。
ってことはもう少し麹を増やした方がよかったのかな。

出来上がって食べてみて、のメモもちゃんと残しておかなくては。


普通は今年の抱負とか、
考えるのだろうけれど、
大きいことは全然思いつかなくて、
小さいやりたいことはたくさん。

その一つ一つを
毎日の暮らしの中で
こつこつと積み上げていけたらいいなと
思っています。

時々、こんなんでいいのかな、なんて
思うこともあるのだけれど、
でも、目の前のことをやるのみ。

今年も「リア充」全開(笑)

相変わらず、
よろしくお願いします!

+++++++
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ