森農楽舎 山んなか日記

プロフィール
森農楽舎山んなかさん
四方を山に囲まれた
郡上市明宝。
そんな「山んなか」で
ヨソから移住してきた夫婦が、
里山の知恵と技を学びながら、
里山の恵みを活かし、
持続可能な暮らしを模索していきます。

夫:わっちー
大垣生まれ
森林文化アカデミー1期生
美濃市で10年間
森林整備の仕事に従事したのち
2012年結婚と共に明宝へ移住。
現在は、
明宝の山んなかにある
わさび田の管理と、
山仕事に従事する。
時には、
森林整備の指導にもあたる。
目指すは、
森のユーティリティープレーヤー

嫁:サミー
名古屋市生まれ
2010年地域がんばり隊として、
明宝に移住。
続けて明宝の地域おこし応援隊として
ふるさと栃尾里山倶楽部をはじめとする
地域活動に携わる。
2013年春退任。
現在は、夫と共に、
畑、わさび作りや、
地域づくり活動に携わる一方、
郡上市内の病院で、
言語聴覚士として勤務。
目指すは
田舎のスーパーおばあちゃん

QRコード
アクセスカウンタ
Total:1862750
Today:654
Yesterday:735
ふっくら、顔をだしました


我が家のお庭に、
春がやってきました。

ふっくらかわいらしい、ふきのとう。
3つも出てたよ。

今日は春らしくぬくとい日。
ここから、三寒四温。
みなさま、お体ご自愛くださいませ。

+++++++
 にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ
マワリテメグル

 

まだまだ寒い日が続くし、
雪も降るけど、

暦の上では
春がやってきた。

季節は巡る。
ぐるんとまわって巡る。

1年に1回しか春はやってこないし、
夏も、秋も、冬も。

その時にしかできないことを
その時にやるしかない。

1年に1回しかチャンスがないけど、
ぐるんぐるん、巡っていったら、
いつしか上手にいろんなことができるようになるかしら?


すぐに結果を求められるこの世の中に
信じられるものは数少ないけど、
何年も「マワリテメグル」ことを積み重ねたものほど、
確かなものはない。


さぁ、また季節が巡ってきたよ。

たこパー!


@ななしんぼ

たこパーとは、
たこ焼機で焼いて食べるパーティー。

決してたこ焼きパーティーではありません(笑)

仕事でも70overな方たちと接し、
飲みでも歳上の方々と飲むこと多く、
久々に若者と一緒に飲んだ気がする。

めっちゃストレスフルな3日間が明けた夜、
近所でこうして呑み食いできるのは、
とっても嬉しや〜🎶
(主婦にとってはご飯作りからの解放感も。)
味噌仕込み

毎年大寒になると、

味噌を仕込むのが恒例。

「寒の水は腐らない」というのを聞いているから。

今年も大寒に入ってから、
わっちーにわさび田近くの湧水をとってきてもらい、
味噌を仕込んだ。
今年は3種類。

①豆味噌

<覚書>
豆麹 3㎏
塩 562g
水 1.3㎏

塩水作って豆麹を浸すだけという、
簡単な作業。
八丁味噌と同様二夏二冬寝かせる。
なので味見できるのは再来年。

②ミックス味噌



<覚書>
大豆 3㎏
豆麹 800g
麦麹 200g
米麹 1000g
塩  1㎏

我が家定番のミックス味噌。
昨年のエコキャンプでは子どもたちが、
美味しいと喜んでくれました。
味噌が手作りできることをびっくりしてたのが、
面白かったなぁ。


③白味噌


玄米麹 200g
大豆 100g
塩 30g 

今年初めて作ってみることにした白味噌。
名古屋人にとっては白味噌でお味噌汁をつくることは
皆無なんだけれど、
和え物や、甘味の調味料とかにいろいろ使えるので、
作ってみることにした。
ジップロックでやるので、
清潔だし、洗い物が少なくて済むので楽ちん。


ミックス味噌だけは量が多いので、わっちーに手伝ってもらう。
昨年壊してしまったマッシャーを
樵の甲斐性(?!)で直し、

(でもひずんでいる)


力強く潰してくれる。

ありがたや、ありがたや。

こうして、春夏秋冬、
仕込みものが一通り済む。
(白味噌はもう一回仕込もうかなと思ってるけど)

そしてまた、春がやってくる。
早く来ないかなぁ。


<過去の記録> 写真や詳しい作り方はこちらを参照

2011/02/24 大豆+塩+麹 そして時間~手前味噌仕込み
2012/02/07 味噌仕込み4年目
2013/01/26 手前味噌仕込 忘備録

2014年も仕込んでいるはずですが…記事がない(笑)
今年7年目になるんやなぁ。

+++++++
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ
 

にいか

今年は当番になっていて、
地域の互礼会の準備をすることに。

「サミー、にいか洗って」

と頼まれたのだけれど、

ニイカ???

目の前にはパックに入った「煮いか」がどーん。

扱い方が全く分からなかったので、
1から教えてもらった。



そう、
今まで買ったことがなかったのだ。
気が付かなかっただけかもしれないけど、
「煮イカ」って
名古屋のスーパーには売ってたかなぁ。


聞くところによると、
塩イカや酢だこと共に、海から遠く離れたところで、
見かけるものらしい。

味は各家庭によって、
生姜醤油だったり、
酢醤油だったりするらしい。


今年は、お正月のごっつおを見せてもらう機会が
何度かあったのだけれど、
どれも「煮いか」が入っていた。

でも、お正月に特別に食べるというものでもないらしい。


先日スーパーへ買い物に行ったら、


ありました。
98円。


早速生姜醤油に和えて頂きました。

この地域の「定番」メニューを
また一つ教わりました。 

これって、
春、筍と一緒に酢味噌で食べる、
ボイルイカと同じなんかなぁ。

+++++++
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ