森農楽舎 山んなか日記

プロフィール
森農楽舎山んなかさん
四方を山に囲まれた
郡上市明宝。
そんな「山んなか」で
ヨソから移住してきた夫婦が、
里山の知恵と技を学びながら、
里山の恵みを活かし、
持続可能な暮らしを模索していきます。

夫:わっちー
大垣生まれ
森林文化アカデミー1期生
美濃市で10年間
森林整備の仕事に従事したのち
2012年結婚と共に明宝へ移住。
現在は、
明宝の山んなかにある
わさび田の管理と、
山仕事に従事する。
時には、
森林整備の指導にもあたる。
目指すは、
森のユーティリティープレーヤー

嫁:サミー
名古屋市生まれ
2010年地域がんばり隊として、
明宝に移住。
続けて明宝の地域おこし応援隊として
ふるさと栃尾里山倶楽部をはじめとする
地域活動に携わる。
2013年春退任。
現在は、夫と共に、
畑、わさび作りや、
地域づくり活動に携わる一方、
郡上市内の病院で、
言語聴覚士として勤務。
目指すは
田舎のスーパーおばあちゃん

QRコード
アクセスカウンタ
Total:1916243
Today:527
Yesterday:629
ねずし

毎年手間がかかるけれど、
食べたいがために頑張るねずし。



明宝に来た年から作っているから、
5回目。


ところが、
今年は塩マスの塩梅がいつもより薄かったのか?
いつも塩マスの塩の分控えて入れているので、
より塩気のない仕上がりに。

水が上がりにくかったせいで、
大根もちょっと変色してしまった。

仕込んで1週間後に塩を足して、
混ぜたものだから、
麹とご飯が潰れていつものねずしとは
また違った仕上がりになった。


師匠のふみさんにも報告。
ふみさんところも今年は上手くいかなかったようだ。

「畑と一緒で、これも毎年1年生だから、
 これはこれで美味しく食べましょう。」

漬物仕込みで一番楽しみにしているねずしを
失敗してしまって、
ちょっとがっかり。
でも失敗したからこそ、学びになる。

今年の失敗を教訓に、
来年は美味しいねずしを漬けましょう。


<覚書>
大根 (山んなか畑で採れたおでん大根)18本
人参 1/2本
マス 1匹分
米麹 いづやの大包み(約850g)
白米 5合
ゆず 大きいの1個

今年は大根の千切りが少し細すぎたかな。
人参も少なめ。
もう少し太くてもいいかも。
存在感がなさすぎ(笑)


~過去の記録~
2010年 受け継がれてきた味~ねずしを学ぶ
      ねずしの味
2011年 ねずし~材料集めと下拵え編
      ねずし~仕込み編
2012年 今年のねずしは
2014年 お正月は漬物三昧

+++++++
 にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ

白菜の切り漬け

 

種にこだわってはみたものの、
気候が合わなかったのか、
はたまた肥やしが少なかったのか、
とっても成長がゆっくりな白菜。
なかなか巻かず、収穫を先延ばしにしていたら、

どかっと降ってしまいました大雪。

1回目の降雪後、
なんとか雪の下の白菜を収穫できないかと、
目論んでいましたが、
2回目の大雪がどかっと。

畑に近づくことすらできませんでした。

畑にあるのに…と思いつつ、
冬場の食卓に白菜の切り漬けがないのも寂しいので、
朝市で白菜購入。
取っておいた赤かぶと共に漬けました。



<覚書>
白菜 4個半 約14㎏
赤かぶ 6個
塩 150g (2.5%)
塩こぶ
南蛮

赤かぶの量が多すぎて、
ピンク色の漬物になってしまいました。
塩は若干多め。
できれば2月いっぱいまで食べたいので、
強めにしています。
その前に食べきっちゃうかもしれないけど。

そもそも
朝市では野菜が安く手に入るので、
わざわざ畑で作らなくても…
という気がしなくもないですが、

でもやっぱり、好きなんだよなぁ。
畑仕事。


<過去の記録>
2010/11/06 さぁ漬け物を仕込みます~白菜と紅かぶの切り漬け
2010/12/04 陽のあるうちに~切り漬け仕込み
2010/12/14 やっぱり間違えた!?白菜の切り漬け
2011/12/14 美味しければ、よしとする~白菜の切漬
2012/12/17 3度目の正直~白菜の切り漬け
2014/03/16 保存食万歳\(^o^)/ 


+++++++
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ
 

沢庵漬けの仕込み

今年は大根が上手にたくさんできたので、
4年ぶりに沢庵漬けに挑戦。


収穫したばかりの大根を軒下に干すこと
2週間。



干し加減の目安となるのは、

「つ」の字に曲がるかどうか。 

もうちょっと干してもいいかなぁとも
思うけど、
スケジュールの都合上、
漬けこむことにした。

米糠、ザラメ、塩とともに、
干したリンゴの皮、渋柿の皮、ナスの葉っぱと一緒に
漬けこむ。



<覚書>
干し大根 32本 5.7㎏(干した後の重量)
干し大根の葉
生糠 900g
粗塩 342g
中ザラメ 171g

柿の皮 10個分
ナスの葉っぱ
リンゴの皮
南蛮 5本
昆布 3×12㎝ 1枚
 

分量はインターネットで調べたのを参考に。
こずっぱい味が好みなんだけど、
そんな味に仕上がってくれるかなぁ。

春が楽しみ。

<過去の記録>
2011/01/06 タイミング遅し・・・大根のひね漬け
2011/04/13 凍みた大根はいかに?~大根のひね漬け
+++++++
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ

年取り

大晦日の夜
我が家からすぐ近くの圓光寺さんから、
除夜の鐘の音が聞こえてくると、
もっこもこに着込んで家を出る。
圓光寺さんとお宮に初詣。

元日
二間手地区の互礼会。
今年はわっちーもサミーも当番に当たっているので、
朝早くからぬくもりの家へ。
雪がどかどか降ったけど、
みんなが集まってくるころには、
止んで、太陽も顔をのぞかせる。

恒例のビンゴでは、
2人とも「アタック!」(洗濯洗剤)が当たる。
サミーは2個GET(笑)

2日
わっちーは仕事始め。
サミーも合わせて弁当作りはじめ。
めいほう浪漫工房主催の新年会。
餅つきのお手伝い。
この日はめっちゃ寒く、もち米が上手く蒸せなかった。
凍みてはいけない、とまた一つお勉強。


これが我が家の年末年始。
なかなかのんびりできないお正月だけど、
それはそれで幸せなことだと思う。

*******

旧年中は
たくさんの方々にこのブログをお読み頂き、
本当にありがとうございました。
「地域がんばり隊」
「地域おこし応援隊」のころから引き続いて、
変わらず読んでくださっている方が、
意外と(笑)多いことに気づかされる今日この頃。

明宝暮らしも5年。
以前のような新鮮さは消えつつありますが…
毎年同じことを継続していくことで、
ちょっとずつ出来るようになってきたことも増えてきました。
その変化?成長?していく様子を、
今年も相変わらず見守って頂ければ光栄です。


名古屋の実家で調達してきたお節。
今年は昆布巻きが上手にできました。

+++++++
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ