森農楽舎 山んなか日記

プロフィール
森農楽舎山んなかさん
四方を山に囲まれた
郡上市明宝。
そんな「山んなか」で
ヨソから移住してきた夫婦が、
里山の知恵と技を学びながら、
里山の恵みを活かし、
持続可能な暮らしを模索していきます。

夫:わっちー
大垣生まれ
森林文化アカデミー1期生
美濃市で10年間
森林整備の仕事に従事したのち
2012年結婚と共に明宝へ移住。
現在は、
明宝の山んなかにある
わさび田の管理と、
山仕事に従事する。
時には、
森林整備の指導にもあたる。
目指すは、
森のユーティリティープレーヤー

嫁:サミー
名古屋市生まれ
2010年地域がんばり隊として、
明宝に移住。
続けて明宝の地域おこし応援隊として
ふるさと栃尾里山倶楽部をはじめとする
地域活動に携わる。
2013年春退任。
現在は、夫と共に、
畑、わさび作りや、
地域づくり活動に携わる一方、
郡上市内の病院で、
言語聴覚士として勤務。
目指すは
田舎のスーパーおばあちゃん

QRコード
アクセスカウンタ
Total:1916257
Today:541
Yesterday:629
年に一度は、栗ごはん


山んなか食堂。
本日のごはんは、栗ごはん。

生の栗の皮を剥くのが、
まだまだ下手くそで、時間がかかるので、
今回は炊飯器に頼ってしまいましたが、
やっぱり、土鍋で炊きたかったなぁ・・・

玄米での栗ごはんもリクエストされ・・・
頑張ってみます☆

今回は子どものお客様もあり、
何も考えずに受けてしまったのだけれど、

子どもって、ゴーヤ食べんよなぁ・・・
味も少し薄目の方がいいんかなぁ。

とか。

いい経験をさせてもらいました。

山んなか食堂も3回。
今年はこれが最後かなぁ・・・
実際にやってみて、
いろいろ思うことあり。
難しいなぁ、大変だなぁと思う反面、
食べる人たちのことを考えて、
ひとりもくもくとご飯を作る時間は、
結構楽しかったなぁ。

いろいろ、こだわっているんだけれど、
そのこだわりを伝えきれず、
ちょっと寂しかったり・・・

盛り付けもまだまだ、いけてないし(笑)


ほんと、
地味で、普通のごはんなんだけれど、
でも一番味がのっている旬のお野菜たちを使った、
ちょっとホッとするようなご飯を、
これからも究めていけたらいいかなぁと思っています。

ご縁がありましたら是非に。


本日の一期一会定食は
・栗ごはん
・ズイキのおすまし
・ゴーヤチャンプルー
 (お子さま用はナスチャンプルー)
・カボチャの煮物
・ズッキーニのチーズ和え
・ピーマン味噌
・ズイキのつけもん
・ゴーヤの佃煮

郡上割り箸で召し上がれ。


+++++++
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ
カレー三昧
今、この時に手に入るもので、
ご飯をつくる山んなか食堂。

只今の旬は、

オクラとゴーヤ。

そして、
忘れられて、どでかくなったキュウリとズッキーニ。

これらを使って
出来上がった一期一会定食が、

こちら。
今回は、
2色のカレーにしました。

ピクルスも合わせて、カレー三昧。

・ゴーヤとひき肉のカレー
・ウリウリカレー
 (どでかキュウリとズッキーニを
  スパイスを効かせて煮込みました)
・小豆玄米ごはん/黒米入り白米(写真はこちら)

・トウモロコシのスープ
 (ひげ根から出汁をとって、利尿効果ばつぐん)

・カボチャのサラダ
・ズッキーニのカレーピクルス
・オクラのしょうがマリネ
・トマトのコンポート

・梅ゼリー


+++++++
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ

山んなか食堂 開店。
その時手に入る野菜たちを使ってつくる、

名付けて
「一期一会定食」

お品書きは…
・メークインのコロッケ ししとうの素揚げ
・ナスの煮物 インゲン塩ゆで
・玉ねぎの梅甘酢漬け
・ズッキーニのソテー
・ゴーヤのナムル
・トマトとキュウリ(自家製豆味噌付)
・ごはんのお供
 (Qちゃん漬け、糠漬け、カリカリ梅、ちりめん山椒)
・お好みで玄米/白米
・冷や汁

+++++++
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ