月音(つきのね)∞風音(カヂヌウトゥ)

プロフィール
∞音∞_a.k.a._風*月さん
えーさんの紹介で登録しました。
母方が郡上出身で長良川流域にとてもご縁を感じておりますので、どうぞよろしくお願いします!

キーワード:宇宙/巨石/縄文/葦船/磐座/褌/大麻/神社/旧暦/お祭り/音楽/アート/映画…

ムスブログでも以前のmixiのようにリアルタイムで日記を書きたいのですが、今はツイッター中心に書くようにしています。
【mixi】 http://id.mixi.jp/fuhgetsu
【Twitter】 http://twitter.com/fuhgetsu

現在、ブロブのほとんどは、ツイッターを日付毎にまとめてくれるツイログを元にアップしてます。
【Twilog】 http://twilog.org/fuhgetsu/asc-nomen

QRコード
アクセスカウンタ
Total:2553554
Today:506
Yesterday:2780
金華山でクロスする調和のレイライン 〜伊勢-白山の南北ライン×玉前-出雲の御来光の道
信長が天下布武への足がかりとした岐阜城
 
金華山は巨大な一枚岩
 
山頂はお城の前の磐座
 
 
 
岐阜といえば伊奈波神社と岐阜城のある金華山ですが、もしかしたら出雲から因幡を通って太陽を追いかける人たちがいたのかもしれません...
http://www.musublog.jp/blog/fuhgetsu/?entry_id=5787


龍体であるこの列島全体から見ても、金華山は伊勢と白山を結ぶ南北の直線上に位置している。
さらに、東の果ての上総と西の果ての出雲を結ぶ東西の直線上にも位置している。

これは「御来光の道」といって、春分と秋分(お彼岸の中日)に上総一宮の玉前神社と出雲の日御碕神社を結ぶレイライン。
そのど真ん中にある岐阜の金華山では、富士山から朝日が昇り伊吹山にその夕陽が沈みます。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16298740&comm_id=1581098



玉前-出雲×伊勢-白山

東西南北のレイライン

つまり、この十字架の中心が金華山の山頂



キツヲサネ(東西中南北)、ヨモトナカナリ(四方と中央なり)

玉前/出雲/金華山/伊勢/白山、四方と中央なり...





...


コメントエリア
■わかりやすい
∞音∞ a.k.a. 風*月さん

なるほど
そうなんだ
こうしてみると日本列島は面白いですね。

単なるこじつけとは思えませんね。
金華山へ登ってきます。
eisan 11/01/16 07:07

■へぇ〜♪
なるほど
昨年末から結構金華山にいくのですよ
なんとなく(笑)

先日も金華山に行ってたばかりで、
すばらしく晴天でした
北アルプス・御嶽山・
四日市、白山

グルリと一望できて

山の尾根が続く様子がよく見え、昔の人々はこの尾根を伝い、移動していたのだろうな〜
と。
この山を拠点とした理由をなんとなく想像していましたが、

ちょうど交わるところなんですね〜

深いですね〜♪
たのしいですね♪

■Re: わかりやすい
えーさん

あの織田信長はなぜこの稲葉山城を征して岐阜城と改め、天下統一の礎としたのか...

信長はすべて知っていたのだと思います!!!

■Re: へぇ〜♪
ゆかりママさん

そうなんですよ。
天気がよければ御嶽山までくっきり!
岐阜城の前にそびえる岩が山頂とすれば、その北東側に御嶽神社があります。

山間部では川沿いの舟運に対し、山の尾根沿いは陸路として最も速い移動ルート。
天狗とか修験とか山姥とかサンカとか。
昔からそこを拠点とした人たちとは、いったいどんな人たちだったんでしょうね。
連なった尾根の稜線を眺めてると、わたしもいつも想像していますw

■日本の四辻
今日21日春分の日、友人と金華山に行くことになっていたのですが、雨のため中止。こういう意味があったんですね。信長の頃から美濃尾張は日本の四辻と言われていましたが、金華山が四辻だったとは。昨日は伊勢神宮の瀧原宮に行ってきました。
龍王 11/03/21 09:49

■Re: 日本の四辻
龍王さん

もちろん信長も知ってたというか、深いところでしっかり感じてたと思います。
みなさんも知らず知らずとはいえ深いところではちゃんとつながってて、びっくりするほど適材適所で動いてますね!

■3つのラインの交点
こんばんは。
金華山は、もう一つのエネルギーラインが通っていると読んだことがあります。
奈良から北東への「弥勒のライン」。
奈良〜岐阜・金華山〜宮城県・金華山。
岐阜・金華山の北麓、鵜飼い大橋のたもとの、卍不動閣とすぐ隣のカフェ「ジャック&ベティ」はものすごいパワーを感じます。
ぜひ、訪れてみてください。

■R: 3つのラインの交点
くまりんさん、お久しぶりです。
冬至の金山巨石群、東の山でご一緒した方ですよね!

mixiではまとめてありますが、円空の弥勒寺跡や御嶽山とわたしも艮のレイライン上にことごとく導かれてます。
http://www.musublog.jp/blog/fuhgetsu/?entry_id=6808

そのカフェは知りませんでしたので、ぜひ行ってみたいと思います。
ありがとう!!!

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=5802