月音(つきのね)∞風音(カヂヌウトゥ)

プロフィール
∞音∞_a.k.a._風*月さん
えーさんの紹介で登録しました。
母方が郡上出身で長良川流域にとてもご縁を感じておりますので、どうぞよろしくお願いします!

キーワード:宇宙/巨石/縄文/葦船/磐座/褌/大麻/神社/旧暦/お祭り/音楽/アート/映画…

ムスブログでも以前のmixiのようにリアルタイムで日記を書きたいのですが、今はツイッター中心に書くようにしています。
【mixi】 http://id.mixi.jp/fuhgetsu
【Twitter】 http://twitter.com/fuhgetsu

現在、ブロブのほとんどは、ツイッターを日付毎にまとめてくれるツイログを元にアップしてます。
【Twilog】 http://twilog.org/fuhgetsu/asc-nomen

QRコード
アクセスカウンタ
Total:2396654
Today:1352
Yesterday:851
古代の音−未来のオト 〜石の響きによって古代を未来につなぐ音楽イベント

古代と未来、アチラ側とコチラ側、天と地をつなぐ音楽イベント。
2015年11月1日は、音楽家の今雅人氏による音楽イベント「古代の音−未来のオト」が武蔵国与野の聖地にて行われ、わたしは何かに導かれるように参加し記念すべき日となりました。
それをつないでくれたのも、石の響きによる古代の巨石文明からつながる見えない糸だったようです。

以下、その今雅人氏がツイッター(@MasatoQuon https://twitter.com/MasatoQuon)でわたしのことを取り上げてくださった、「古代の音−未来のオト」シリーズより抜粋。
http://twilog.org/MasatoQuon/search?word=%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E3%81%AE%E9%9F%B3%E2%88%92%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%83%88+%40fuhgetsu&ao=a&order=allasc



古代の音−未来のオト(15)盟友 @fuhgetsu 氏の文面に触発されて、(11)〜(14)を追加。 fuhgetsu氏は古代の音楽をちゃんとわかっていますね。こうした人たちと響き合うことが何よりの至福! https://twitter.com/fuhgetsu/status/646552874223165440

posted at 2015年09月23日(水) 19:30:21

 

古代の音−未来のオト(64)@fuhgetsu 氏が「遊びをせんとや生まれけむ。カミと戯れる神聖な時空」、これらが失われてはいないかに、警鐘を発していたが、私も同意見である。ヘッドホンを耳に押し込んでも、その響きにカミは乗らない。カミの宿る「空間(場)」が失われているからである。

posted at 2015年10月05日(月) 00:54:00

 

古代の音−未来のオト(97)@fuhgetsu 氏が金山巨石群の音響効果について重要な点を指摘されていましたが、ここも太陽がキーワードになっている巨石。きっと太陽に連動した響きにかかわる石があると思う。みなさんの近くにも、響きに関係した石があるかも。何か見つけたら教えてくださいね

posted at 2015年10月10日(土) 03:48:34

 

古代の音−未来のオト(129)おもしろい画像を@fuhgetsu 氏が紹介されていた。バランスのとれた場では、腐敗せず、きれいに枯れ(発酵し)ていくというもの。大ピラミッドの心臓部「王の間」でも、同様の現象が報告されている。 pic.twitter.com/wIN3rYt2rq

posted at 2015年10月16日(金) 20:13:47

 

古代の音−未来のオト(164)@fuhgetsu 氏が埼玉のレイラインで発見されたよう。右上がりのラインが「武蔵国一宮の氷川神社と相模国一宮の寒川神社」右下がりが「玉前神社と伊古乃速御玉比売神社」、この2本に鹿島神宮と寒川神社ラインが加わり関東を三角形の場でおさえているというもの

posted at 2015年10月22日(木) 02:31:09

 

古代の音−未来のオト(165)@fuhgetsu氏が示された図がコレ。こんなレイラインの交点で古代人は響きを奏でていた。東京のレイラインは弱っている。やるなら、まだパワーを持っている埼玉。11月1日のイベントはその重要地点でやります pic.twitter.com/W2JA1srWrr

posted at 2015年10月22日(木) 02:31:18

 

古代の音−未来のオト(216)アチラ側とコチラ側の接点を象徴するのは死者の埋葬地点。古代人は、その地点の色を明確に決めていた。それは赤色。@fuhgetsu 氏が車塚古墳の石室が赤だという件を紹介されていたが、これは古代の共通ルール pic.twitter.com/wwTHlAdkk6

posted at 2015年10月29日(木) 01:50:42

 

古代の音−未来のオト(246)@fuhgetsu 氏が紹介された美しい夕日の赤。これはどこかの朝日につながっていく。ハロウィンも、終わりでもあり、始まりでもあるという、アチラとコチラの接点を巡る、古代ケルトゆかりのお祭りである。 pic.twitter.com/YcDDoA2XIA

posted at 2015年10月31日(土) 01:42:40

 

古代の音−未来のオト(254)これは事件@fuhgetsu 氏が11月1日の音楽イベントにやってくる。私も実は初対面。与野健康プラザのエネルギーの謎を縄文の海岸線と比較し読み解いた人。どう空間のエネルギーを体感してくださるか楽しみだ pic.twitter.com/yECVwywMRT

posted at 2015年11月01日(日) 00:12:20

 

古代の音−未来のオト(255)@fuhgetsu 氏とツィートで響き合うのを楽しみにしているのですが実際に会って話をするタイミングが、まさにこの古代ケルトの新年祭(ハロウィン)になるとは。古代ケルトは巨石文化。石と古代のエネルギーがビシビシ響いています。今、ココか、という感じです

posted at 2015年11月01日(日) 00:12:25

 

古代の音−未来のオト(256)本日11月1日のイベント(13時開始)、どうも気になるという方は本日午前中に与野健康プラザまでお問い合わせください www.yonokp.co.jp あと数名入れるそうです。得難い時空を共有しましょう!@fuhgetsu 氏もおられます

posted at 2015年11月01日(日) 00:31:13

 

古代の音−未来のオト(258)@fuhgetsu 氏も11月1日の音楽イベントにいらっしゃいました。エネルギーを体感・確認しているfuhgetsu氏。凄かったそうです。古代を未来につなぐ今後のプランを話し合いました。すごい計画です! pic.twitter.com/eYFmU9NWnn

posted at 2015年11月02日(月) 03:08:36

 

古代の音−未来のオト(259)11月1日の音楽イベントは、たくさんの方にご来場いただきました。私は進行役で動けなかったので @fuhgetsu 氏にお願いし、会場が響きでどう変化するかを体感してもらった。不思議なことがいろいろ起きた pic.twitter.com/p8FadV5CRQ

posted at 2015年11月04日(水) 01:11:44

 

古代の音−未来のオト(260)ピラミッドを使って、音がどう変化するかを @fuhgetsu 氏に体感してもらった。ピラミッドの内と外で明確に音が違っていた。何度も出たり入ったりして調べたそうだ。内の音がメリハリの効いた音になるという pic.twitter.com/SxxGcmMvRF

posted at 2015年11月04日(水) 01:11:55

 

古代の音−未来のオト(262)会場は、縄文から続く祭祀の場で、特殊な大地のエネルギーの交差点。こうしたパワースポットには古墳も作られることが多い。会場の横には古墳がある。ここを調査した@fuhgetsu 氏の右上方に玉響(たまゆら) pic.twitter.com/mfcJ0DUrDS

posted at 2015年11月04日(水) 01:12:09

 

古代の音−未来のオト(266)イベントにいらしていた@fuhgetsu 氏が、「富士山の溶岩の部屋のエネルギーの質感が、音が響きはじめてしばらくすると、激変していた」と語っていた。音の影響力は凄まじい。 pic.twitter.com/OEWKNeSxDb

posted at 2015年11月04日(水) 01:13:03

 

古代の音−未来のオト(267)イベント終了後、写真を撮ると空間が歪んだように写るし(257参照)、ビル横の古墳を訪れた@fuhgetsu 氏の横にオーブ(タマユラ)が写り込む。(262参照)、空間が音によっていろいろと影響を受けているのが実感。これが古代人の音生活の日常だと思う。

posted at 2015年11月04日(水) 01:13:10

 

古代の音−未来のオト(270)11月1日の音楽イベントには、いわゆる「『見える』という人」、@fuhgetsu 氏のように体感センサーの敏感な方など、いろんな方がいらしてくださいました。みなさん、音が空間になんらかの特殊な影響を与えているようだと、興味深いお話しをされていました。

posted at 2015年11月05日(木) 04:01:09

 

古代の音−未来のオト(275)古代の屈葬をまねる@fuhgetsu 氏。「絶対、前世のあなたは『長』として、どこかの古墳にこんな感じで埋葬されてますよ」と笑い合いました。自然にそんな会話が出る、時空を超越した雰囲気が終始漂っていた。 pic.twitter.com/SgBs1gOsR8

posted at 2015年11月06日(金) 00:54:04

 

古代の音−未来のオト(282)世界の巨石遺構、NASAの発表した地上図は「天と地をつなぐ『台座』」。ここに「何か」が乗り、この巨大な装置(楽器だと思う)は機能する。その「何か」とは、その場に集う人々の意識。それを11月1日の音楽イベントで@fuhgetsu 氏とともに実感した

posted at 2015年11月06日(金) 18:07:46

 

古代の音−未来のオト(283)先の音楽イベントで感じたのは土地が磁力を持ち、意味ある人を引き寄せるということ。たくさんの方がお集りになりましたが前日、当日になって突然参加しますと訪れた人も多かった。@fuhgetsu 氏もその一人 pic.twitter.com/iYNMvnPUlO

posted at 2015年11月08日(日) 01:26:25

 

古代の音−未来のオト(284)@fuhgetsu 氏を11月1日のイベントにお誘いしたが、お父様の具合がよくないので、付き添わなければならないため、無理だろうとのこと。が、突然、前日になって「行けることになった」との連絡。愛知から埼玉まで車で来られた。タイミングがぴったり合った。

posted at 2015年11月08日(日) 01:26:32

 

古代の音−未来のオト(285)イベント開始は13時だったので、@fuhgetsu 氏は朝早く三峯神社に参拝した後、与野健康プラザにかけつけ、終了後は、武蔵国一宮の氷川神社にご挨拶して愛知に戻られた。会場はレイラインの交差点。さまざまな関東の土地のエネルギーが彼を引き回したのかも。

posted at 2015年11月08日(日) 01:26:38

 

古代の音−未来のオト(286)画像は@fuhgetsu 氏の撮影した三峯。まさか彼がここを経由して来るとは思いもしなかったので驚いた。三峯は、巨石文化を担った民が崇拝したゲル信仰の中心地。今回の天と地をつなぐ石のイベントにはぴったり pic.twitter.com/qzCLU1EhKE

posted at 2015年11月08日(日) 01:26:50

 

古代の音−未来のオト(291)与野健康プラザは関東のエネルギーラインの重要交差点。それを私が書いた途端、古代の関東の海岸線のニュースが出て、それを使って秘密を検証されたのが@fuhgetsu 氏。凄いタイミングでニュースが出たものだ pic.twitter.com/IW7O1qEJBh

posted at 2015年11月08日(日) 01:29:31

 

古代の音−未来のオト(292)絶対にイベントに来れなかったはずの@fuhgetsu 氏が、背中を押されるようにして、会場に現れたというのは、何か、やっぱり、このイベントの「終わり」につづく新しい「始まり」があるのだろう。「古代」が共鳴し、志を同じにする人を結集させているかのようだ

posted at 2015年11月08日(日) 02:35:16

 

古代の音−未来のオト(293)@fuhgetsu 氏の背中を押し、絶対不可能だった彼を関東に運んだ何かがあるとしたら、それは、彼と縁の深い金山巨石群かもしれない。「古代」がいろんな人を媒介に共鳴し現代に姿を現そうとしているかのようだ pic.twitter.com/OPUDOUv5sB

posted at 2015年11月08日(日) 02:35:20

 

古代の音−未来のオト(330)音は時空を超えて響き合い、量子が絡み合い不思議な現象を引き起こす(284)〜(297)参照 画像は出雲での演奏直後の様子。次は@fuhgetsu 氏のかかわる金山巨石群が(329)のように共鳴するのかも pic.twitter.com/9AOL9KZk0j

posted at 2015年11月14日(土) 14:04:24

 

 

今雅人氏の「古代の音−未来のオト」シリーズ全文のまとめは、以下。
たいちょう(@H_taityou)さんによる、Togetterまとめでどうぞ。

古代の音-未来のオト【1】 - Togetterまとめ
http://togetter.com/li/877026
古代の音-未来のオト【2】 - Togetterまとめ
http://togetter.com/li/886256




コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=43102
カレンダー
<< 08 月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近の記事
フォトアーカイブ
高速道路に眠る古代尾張の朝日遺跡クロニクル
飛騨高天原の日輪神社と日抱の御魂鎮め([mixi]の過去記事より)
美濃と諏訪をむすぶ南宮とは
【開催中止のお知らせ】 9/22(秋分) ホピのお話会&上映会 ~平和の民からの伝言~ @岐阜 cafeぷらな
イベント『HOPI ~平和の民からの伝言~』に向けて 〜ホピや縄文から感じている真の平和とは祈りでありけっして戦争にはいたらない真ん中にある宇宙
HOPI ~平和の民からの伝言~ お話会&上映会/HOPIショップ@岐阜 cafeぷらな
須田郡司 石の語りべ(スライド&トーク)@岐阜 〜世界と出雲の聖なる石
#‎熊本地震‬ 【14日から22日現在までの震源分布と中央構造線】 #‎中央構造線‬ ‪#‎フォッサマグナ‬ ‪#‎ナヰフル‬
2015年10月27日のツイート 〜病いは自然の浄化/満月に想うニホンオオカミの大口真神をも絶滅させた植林の功罪