月音(つきのね)∞風音(カヂヌウトゥ)

プロフィール
∞音∞_a.k.a._風*月さん
えーさんの紹介で登録しました。
母方が郡上出身で長良川流域にとてもご縁を感じておりますので、どうぞよろしくお願いします!

キーワード:宇宙/巨石/縄文/葦船/磐座/褌/大麻/神社/旧暦/お祭り/音楽/アート/映画…

ムスブログでも以前のmixiのようにリアルタイムで日記を書きたいのですが、今はツイッター中心に書くようにしています。
【mixi】 http://id.mixi.jp/fuhgetsu
【Twitter】 http://twitter.com/fuhgetsu

現在、ブロブのほとんどは、ツイッターを日付毎にまとめてくれるツイログを元にアップしてます。
【Twilog】 http://twilog.org/fuhgetsu/asc-nomen

QRコード
アクセスカウンタ
Total:2275037
Today:640
Yesterday:1059
2015年01月26日のツイート 〜西のヤマトタケルと隼人族/高千穂の天の逆鉾と氏神の鉾塚/あい あむ けんじ=“あい あむ のっと あべ”
2015年01月25日のツイート 〜西さんの浦島太郎伝説/石上の十種(とくさ)から高牟の千種(ちくさ)へ/あらゆるものを反転する養老にて

 

 

 

 

2015年01月26日(月) 20 tweets

 

今はこれ呑んでます。
養老みやげ。
ひょうたんデザイン。
お味も渋い!

pic.twitter.com/nwocuGO4DQ

posted at 01:05:46

 

邪馬台国の畿内説をとると、不破関を境に大野から養老辺りを中心とした狗奴国があったことになる。
大海人皇子が壬申の乱で天武朝をひらいたのも、天下分け目の関ヶ原も、ここで反転。
この地へ1300年前に行幸した元正天皇が、元号を養老に変えた辺り、いったい歴史の何を反転したのでしょうか。

posted at 01:29:11

 

南宮大社には隼人の弓の名手がいて、平将門の首を射落とした。
海だった時代に早くから海人族が入り込んでいたはず。
鹿児島の霧島隼人に何か近いものを感じる。
彼の地にそびえる高千穂に天孫降臨したのがニニギだ。
海幸彦の子孫とされる隼人族は、大和朝廷に屈することを長く拒んだ部族だった。

posted at 01:31:34

 

高千穂の山頂に天の逆鉾が突き刺さってるのも、かつて戦いを終わらせたから。
わたしの住む土地からはタタラの炉が出てきて、総氏神には古墳があって伊吹山の神を祀り、アマテラスを祀る氏神は鉾塚といって、その鉾を納めるために埋めた場所と伝わってます。
ここも、戦いを終わらせた土地なんだと。

posted at 01:39:27

 

天孫降臨の聖地である高千穂に登って、天の逆鉾をいたずらで引き抜いてしまったのが坂本龍馬。
明治維新はまさにパンドラの箱をあけてしまったのかもしれません。

pic.twitter.com/SNDUurI0FW

posted at 01:56:44

 

“やまとは くにのまほろば たたなずく あおがき やまごもれる やまとし うるわし”

西と東では別人格の日本武が、真っ先に向かった熊襲征伐。
その熊襲武は隼人族だったともいわれ、隼人もいた伊吹山では戦いを拒んで素手で向かい、致命的な傷を負って命を落としたのも何かの因縁を感じる。

posted at 02:17:44

 

2015年1月25日19時42分 鳥島近海 【M5.7】 D430km 最大震度1

pic.twitter.com/xrg4dPfoXE

posted at 02:52:50

 

どうか無事であることを祈りつづけております。
おやすみなさい。

posted at 02:55:39

 

2015年1月26日07時20分 千葉県北東部 【M4.9】 D40km 最大震度4

pic.twitter.com/Arxgt5MGZd

posted at 09:01:23

 

【注意】桜島で大規模な噴火を観測!噴煙の高さは4000メートルに!!山体の膨張は今も継続中!更なる大噴火の恐れも! - 真実を探すブログ
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5277.html

pic.twitter.com/USZ0V2Gjhf

posted at 12:23:26

 

“山体の膨張が続く桜島で23日午後8時36分、今年に入って43回目となる爆発的噴火があり、噴煙が火口から4000mの高さまで上が…”

噴煙4000mの高さまで…桜島で爆発的噴火(テレ朝)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000043085.html

pic.twitter.com/ozd8vB1qzx

posted at 12:25:02

 

“気象台は引き続き注意を呼びかけています…”

桜島昭和火口で爆発的噴火、噴煙が4000m上空に(TBS)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2402219.html
youtu.be/2XznLOhjWzQ

pic.twitter.com/kbhuEmYPhb

 

posted at 12:27:47


“琉球大学名誉教授の木村政昭さんは、御嶽山の噴火を「2013年±4年」と2013年に予測。噴火の目を解析したところ、富士山の噴火は「2014年±5年」と…”

御嶽山噴火を的中させた教授 富士山噴火2014年±5年と予測(女性セブン)
http://www.news-postseven.com/archives/20150126_299642.html

posted at 12:46:33

 

“I am not Abe”というプラカードを掲げて…

【全文】報道ステーション「イスラム国 日本人殺害予告 事件の背景には何が…」/古賀茂明さん「安倍さんの目的は人質の救出ではなく、イスラム国と戦っている有志連合の仲間に入ること」
http://www.at-douga.com/?p=12962

posted at 17:16:27

 

「日本はどこの国とも戦争するつもりはありません。仲良くしたいと思っています。今こそ、それを伝えるべきでは…?」

「報道ステーション」昨夜のイスラム国人質事件報道。凄かった。 古賀さんの言葉に感動した!:映画「朝日のあたる家」監督日記
http://cinemacinema.blog.so-net.ne.jp/2015-01-24-1

posted at 17:22:46

 

I am KENJI.
I am not ABE!

pic.twitter.com/aU4IPxSI6t

posted at 17:41:44

 

“We are not ABE”のプラカードを持って写メを取ろう!
https://toriaezuno.wordpress.com/2015/01/24/notabe/

I AM KENJI
https://www.facebook.com/IAmKenjiGoto

pic.twitter.com/PScTRL3cqL

posted at 17:42:28

 

“25日午後1時半ごろ、愛媛県今治市沖でザトウクジラが目撃され、その約1時間後には100頭近くとみられるイルカの大群も目撃…”

珍事!?瀬戸内海に大型クジラとイルカの大群現る(テレ朝)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000043184.html

pic.twitter.com/iaOrfUCy5M

posted at 18:15:01

 

「自分の国で苦しんでいる人がいるのに他の国の人間を助けようとする人は、他人によく思われたいだけの偽善者である。」

マザーテレサの言葉としてネット上に広まってるようですが、元のソースはこちらのようです…

マザーテレサの日本人への提言
http://nippon-senmon.tripod.com/column/mather.html

posted at 23:34:58

 

愛は家庭から始まります。まず家庭の中で不幸な人を救いなさい。両者が愛し合い、母親が家庭の中心となりなさい。平和とうるおいの家庭が築けたら、隣人を愛しなさい。自分が、自分の家庭が、愛に満たされなければ隣人を愛せません。(マザー・テレサ)
http://nippon-senmon.tripod.com/column/mather.html

posted at 23:36:11




2015年01月25日のツイート 〜西さんの浦島太郎伝説/石上の十種(とくさ)から高牟の千種(ちくさ)へ/あらゆるものを反転する養老にて
2015年01月24日のツイート 〜ブラジルに渡った縄文人との邂逅/岡村淳さんの上映会@千種にて

 

 

 

 

2015年01月25日(日) 24 tweets

 

(再掲)1/24(土) 岡村淳さん上映会『郷愁は夢のなかで』 | カポエイラ・ヴァジアソン http://www.vadiacao.org/?news=%e2%80%a2124%ef%bc%88%e5%9c%9f%ef%bc%89%e3%80%80%e5%b2%a1%e6%9d%91%e6%b7%b3%e3%81%95%e3%82%93%e4%b8%8a%e6%98%a0%e4%bc%9a%e3%80%8e%e9%83%b7%e6%84%81%e3%81%af%e5%a4%a2%e3%81%ae%e3%81%aa%e3%81%8b

posted at 00:13:38

 

ネット上で彷徨ってる情報の渦。
精神的に混乱させ、感情的に揺さぶられては相手の思うつぼ。
疑心暗鬼とならぬよう、ここから離れてアンテナを変えてみる。

posted at 00:50:25

 

長編ドキュメンタリー。
戦前の日本人がもっていた美しい心のまま、アマゾンの町外れで孤独にみえながらもまっすぐに生きる姿。その魅力にひきこまれ、関わる人々すべてに愛された西さんの浦島太郎伝説。

郷愁は夢のなかで(岡村淳のオフレコ日記)
http://www.100nen.com.br/ja/okajun/000044/20040516000280.cfm

posted at 02:10:29

 

ここには、千種にある高牟神社。

pic.twitter.com/jaGTgS0C5D

posted at 03:05:39

 

近くには物部天神こと物部神社もあり、根なしの要石が埋まっている。
昔、この辺りは尾張物部氏の集落の一郭で…

pic.twitter.com/XCh3dj4znY

posted at 03:06:45

 

古くは草香島(千種の語源でもある)と呼ばれる…

pic.twitter.com/zbx1xy3Xkr

posted at 03:07:24

 

古代伊勢湾の海が迫る丘陵地。

pic.twitter.com/gTRVQGiDnB

posted at 03:07:55

 

アユチ潟沿いには白龍の水脈が通り、清い泉が各所にある。

pic.twitter.com/qiLEBiBJ3X

posted at 03:08:24

 

境内にも、こんこんと湧き出る枯れたことのない古井があり、霊泉として応神天皇の産湯に献上されたと伝わる。

pic.twitter.com/xyjQPCrb8g

posted at 03:08:56

 

そしてここには物部氏の武器(牟は鉾)を納めた倉があり、それが後に神社になったと。

pic.twitter.com/gED0D0G50e

posted at 03:09:30

 

pic.twitter.com/64qypkJBhK

posted at 03:11:32

 

pic.twitter.com/SKN2NzLMgI

posted at 03:12:00

 

天皇家に伝わる三種の神器のうち、ひとつは熱田神宮に。
石上神宮は大和物部の武器庫であり、そこには十種神宝が。

pic.twitter.com/DqpkfBMNMb

posted at 03:12:34

 

こちらには千の種があったのかと思うと、いろいろ想像が膨らむ。

pic.twitter.com/ayeymoNjSN

posted at 03:13:18

 

師走六日。水沢腹堅(さわみず こおり つめる)。七十二候は、十二月中大寒の次侯。流れる沢にも、厚くかたい氷が張りつめます。一年で最も寒い時季ですが、日も少しずつ長くなってきました。冬 来たりなば春遠からじ。厳冬の中にあっても、まもなく立春です。あたたい春がやってくるのを待つばかり。

posted at 10:52:18

 

今日は家族と、陽射しを浴びれる露天風呂めざし、養老温泉まで行って来ました。
お風呂上がりにはこれ。
養老の滝があるから水やサイダーも美味しいし、大好きな岐阜名物の柿ドリンクも。
あちこちさり気に、養老改元1300年祭が打ち込んである。

pic.twitter.com/FEyNrfusHR

posted at 20:44:59

 

不透明で赤茶けた源泉掛け流しは最高。
ここは長良川温泉に近いかも。
羽島や海津はもっと赤い。
養老山地沿いに古墳が多いのは、金生山が鉄の巨大生産地だったから。
ここから家の辺りまで、伊吹颪の天然ふいごによるタタラで栄えた時代があった。

pic.twitter.com/JoTUDJJvAW

posted at 20:47:00

 

養老天命反転地ならぬ、揖斐川はタタラの斐伊川を反転した合わせ鏡。
養老山地沿いは巨大な活断層のため、濃尾平野は西に向かって傾斜している。
木曽川も長良川も西をめざし、深くえぐれた揖斐川に合流し、一気に南の太平洋へ方向転換。
養老元年の地図では、濃尾平野一帯が海として描かれている。

posted at 22:29:45

 

養老といえば誰しもが肉の生産地を思い浮かべるだろう。
その解体をするもの。
被差別部落の問題は深刻だ。
しかし、かつての養老がまつろわぬものではなく、この辺りが天皇家とも深い関わりがあったからこそではなかったか。
三世紀後半の前方後方墳がある象鼻山からは、青銅鏡や鉄剣が出てくる。

posted at 23:11:24

 

養老の北に位置する象鼻山古墳群。
その南麓に高田の地名があり、その辺りに古い都があったようだ。

pic.twitter.com/hJgmn7IoUJ

posted at 23:41:20

 

そこから東の揖斐川近くに、いくか隼人の集落がある。

pic.twitter.com/WNvKIs3UMp

posted at 23:41:48

 

帰り路、神社の裏手らしき森を通りがかったので寄ってみると、前に来たばかりの早戸神社だった。

pic.twitter.com/hWF8oLjxW3

posted at 23:42:11

 

集落は袋になっていて、前回は南側の道からすんなり入れたけど、今日は北側からだったため道が塞がっていてなかなか入れなかったので、辿り着くまで同じ神社とはわからなかった。
http://www.musublog.jp/blog/fuhgetsu/?entry_id=26275

pic.twitter.com/VfYhh9Yv9t

posted at 23:42:32

 

うちに帰ってから、同じ山の眺め。
感謝。

pic.twitter.com/LiT712F0K5

posted at 23:59:54

 

 

 

 

2015年01月26日のツイート 〜西のヤマトタケルと隼人族/高千穂の天の逆鉾と氏神の鉾塚/あい あむ けんじ=“あい あむ のっと あべ”




2015年01月24日のツイート 〜ブラジルに渡った縄文人との邂逅/岡村淳さんの上映会@千種にて

2015年01月24日(土) 9 tweets


“名蔵湾内に存在する巨大なコモンシコロサンゴ群体は、楕円の形状で、外周は約70㍍となり、計測された同種のサンゴでは国内最大級…”

長さ24㍍、高さ約10㍍と判明 名蔵湾(八重山毎日新聞)
http://www.y-mainichi.co.jp/news/26665/

pic.twitter.com/LjYl49Potp

posted at 02:39:46


👇冒頭コメント編

【全文】イスラム国拘束・後藤健二氏の母親が会見「息子が解せない」「神のプレゼントを壊すな」--石堂順子氏(ログミー)
logmi.jp/35651

posted at 02:48:31


👇質疑応答編

【全文】後藤健二さんの母「私の命を差し出す」「地球のために頑張る」 イスラム国に涙の訴え--石堂順子氏(ログミー)
logmi.jp/35678

posted at 02:48:55


1/24(土) 岡村淳さん上映会『郷愁は夢のなかで』 | カポエイラ・ヴァジアソン http://www.vadiacao.org/?news=%e2%80%a2124%ef%bc%88%e5%9c%9f%ef%bc%89%e3%80%80%e5%b2%a1%e6%9d%91%e6%b7%b3%e3%81%95%e3%82%93%e4%b8%8a%e6%98%a0%e4%bc%9a%e3%80%8e%e9%83%b7%e6%84%81%e3%81%af%e5%a4%a2%e3%81%ae%e3%81%aa%e3%81%8b

posted at 12:44:02


ハイオク133円

posted at 12:49:09


尾張物部の武器庫だったとも云われる、高牟神社にて。

pic.twitter.com/XYbVHw2Fl4

posted at 17:04:53


今日は、ブラジルに渡った縄文人こと映像作家の岡村淳さんの上映会が千種でありました。
mixi時代からネットでは長いお付き合いをさせていただいてたにもかかわらず、お会いするのも作品を拝見するのも初めてという、長年に渡る念願が叶いました。

pic.twitter.com/5mpvQF58xZ

posted at 23:50:39


それもそのはず。
普段は地球の反対側に住んでて、たまに日本で上映されてもなかなかタイミングが合わず、あっという間の今日となった。
その場所が予備校時代に通った千種だったり、会場が昨年の橋の下で見たカポエイラと同じ人たちの教室だったり。

pic.twitter.com/z6lcPYJAqN

posted at 23:53:39


先にご挨拶としてお詣りした高牟神社が見えるビルで、いろんな時空が交差する、とても濃くて深い作品を共有し、さらに濃いどろどろの懇親会へと突入したのでした。
あぁ楽しかった!

pic.twitter.com/EGs0gQmOUP

posted at 23:54:56

 

 

 

 

2015年01月25日のツイート 〜西さんの浦島太郎伝説/石上の十種(とくさ)から高牟の千種(ちくさ)へ/あらゆるものを反転する養老にて




2015年01月18日のツイート 〜ハナの祭りのエロスとタナトス/逆身となったニギハヤヒ/神社伝承と真清探當證

2015年01月18日(日) 22 tweets


この「緋の柩」と題された森本画伯の作品は、まさにエロスとタナトス。
ギリシャ神話のタナトスは、死そのものを神格化した神で、エロスは生=性=愛そのもの。
朱塗りで鮮やかに施された棺など、古代の死生観にはそういう眼差しがあったと思います。

pic.twitter.com/sK7usZFk8s

posted at 01:51:48


(承前)死が生のはじまりであり、生が死のはじまりという、循環の輪の中に存在する宇宙観。
死の中にエロスを感じ、生の中にタナトスを見る。
どちらにも同居する生と死の躍動感。
縄文や古代エジプトなどからもそういったエネルギーを強く感じる。

posted at 02:17:13


(承前)仏教が入るまでは同時にあったはず。
子供が授かるようにお参りし、子供が生まれたら宮詣りをし七五三をする。
日本では仏教がタナトスに特化したので、神道がエロスの部分を担うことになったのではないか。
しかしブッダの教えにも原始神道にも、エロスとタナトスが共存してたと思います。

posted at 02:23:21

 

(承前)大地にくべた大篝火で衰えた太陽を蘇らせる、朝鳥明神の冬至祭にもそういう要素があると思う。
それは、同じ冬至祭であった奥三河の花祭にもみてとれる。
冬至は太陽の死と再生。
花祭は生まれ清まりのご神事。
しかし、なぜ花祭がハナなのかについては、いろんな説があれど定かではない。

posted at 02:27:35


(承前)わたしは花こそ、この自然界の中で唯一、エロスとタナトスを端的に表す、生と死の象徴だったからだと思います。
ありとあらゆる世界中の、肌の色も人種も民族も、さらには時代も超えて、ネアンデルタール人であろうと旧石器人であろうと、共通して、死者に手向けるのは花と決まっていました。

posted at 02:33:32


(承前)この神の魂をまつるには、花のときに花をもってまつる。
イザナミの墓所であると伝わる、花の窟。
母なる大地イザナミは、この場所で火の神カグツチを産み、そのとき同時に死んでいる。
御網掛け神事も、かつては火の祭と呼ばれていました。

pic.twitter.com/h4U3T0cgTR

posted at 02:48:29


(承前)色鮮やかな花は、植物にとっての性器であり生殖器。
躍動的でありながら、やがて枯れ果て散ってしまう。
と同時に、新たな生命である種子と同居している。
縄文の死生観も、死者は住まいの側にあり、生と死が同居する空間で暮らしていた。
エロスとタナトスは切り離すことのできない循環。

posted at 02:56:10

“体長5.7mの成獣で雌とみられるミンククジラ。16日朝、住民が波打ち際で発見し、町役場に連絡した。冬場は主に南の海洋にいるとされ、この時期に日本海側で見つかるのは珍しい…”

福井の海岸に漂着した巨大ミンククジラの死骸(産経新聞)
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9683846/

posted at 03:41:05


天晴れ!
すみきった空が、いつもと違う景色を見せてます。
今日は伊吹山に白山に乗鞍に御嶽まで、見渡す限り真っ白に染まった峰々に囲まれました。

posted at 12:17:20


いいてんきだにゃあ〜🐾

pic.twitter.com/pmWVURwHhH

posted at 13:33:52


【逆身となったニギハヤヒ】
尾張一宮である真清田神社の少し北寄りに、今伊勢と呼ばれる地名がある。
そこには、尾張国の元伊勢である酒見神社がある。

pic.twitter.com/2OCY7yw3xT

posted at 17:20:29


倭姫も祀られており、社殿は真っ直ぐ、伊勢神宮を向いている。
いかにもな場所である。

pic.twitter.com/PwPguoUn5L

posted at 17:21:14


しかし、真清田神社にも酒見神社にも、互いの歴史が記されず、単独で存在しているという不自然さが気になる。
こんなに近いのに、そんなことがあるだろうか。

pic.twitter.com/T31xPO7bdY

posted at 17:22:01


伊勢と白山を結ぶ南北線。
それを以前、Googleマップで調べたとき驚いたのは、わが家がどんぴしゃで乗っかっていたから。
実家のある岐阜の金華山も。
近所にある、瀬織津姫の籠守勝手神社もどんぴしゃ。
なのに、真清田神社は外れてる。

pic.twitter.com/bkqvztTMQG

posted at 17:23:05


そんな酒見神社と籠守勝手神社のちょうど中間に住んでいるのですが、何やらそういう土地だということだけはわかった。
周辺はパズルのピースがあちこちに散らばってる。
そう気づいてから、わたしの地元神社巡りがはじまります。

pic.twitter.com/HpoDj5mIDb

posted at 17:23:55


真清田神社では消え失せてしまった記憶が、籠守勝手神社に記紀とはまったく異なる伝承を伝えつづけている。
わたしには何かお役目のようなものがあるのではと思いました。

posted at 17:25:06


ここ酒見神社にはなぜか磐船が祀ってあります。
社伝によると、日本で最初に清酒をつくった石だと云う。
しかし、ここは東国との国境だったことによる境見であり、大和を去ったニギハヤヒが逆身となって隠居生活をしていた場所とも云われてます。

pic.twitter.com/Q3Xtq6UkrV

posted at 17:29:09


なぜ尾張一宮がニギハヤヒなのか。
それを隠すために真清田神社がつくられ、倭姫の伝説が被さり、意味のわからなくなった磐船を、飛鳥のような解釈で酒造りの石だとなったのかもしれません。

posted at 17:30:00


【追記】真清田神社所有の『真清探桃集』とは別に、土田家には『真清探當證(ますみたんとうしょう)』が残されており、そこには記紀からも消されてしまった秘伝が記されてます。
この真清探當證については、小椋一葉の『継体天皇とうすずみ桜』に詳しく紹介されてます。

posted at 17:51:20


その内容こそ、籠守勝手神社の弘計王と億計王の二皇子の伝承が書かれていたり、根尾に継体天皇が隠れ住んでいたことまで、尾張と美濃それぞれの神社伝承がここで一つになり、辻褄の合う一連の歴史が記されてます。

参考リンク
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/207037/178358/16892983

posted at 17:52:31


2015年1月18日13時28分 小笠原諸島父島近海 【M5.0】 D5.8km
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/usc000tgw5#summary

pic.twitter.com/DgQeADXcmG

posted at 18:35:51


2015年1月18日13時48分 アラスカ・セミスポチノイ火山 【M5.8】 D105.9km
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/usc000tgw6#summary

pic.twitter.com/Mn7RaMpqvZ

posted at 18:47:06




2015年01月06日のツイート 〜霜月十五夜の満月からイザイホーへ/寒中見舞い/ゲルと呼ばれた犬神の巨人

2015年01月06日(火) 23 tweets


霜月十五夜。
なんで今夜の満月が、こんなにも神々しく輝いておられるのかと思ったら、龍宮のエネルギーだったようです。
久高島のイザイホーは、12年ごとに訪れる午年の子月(旧暦11月)十五日の日没とともにはじまる、冬至満月のお祭りでした。

pic.twitter.com/XShle7KcO4

posted at 01:00:39


新月ではじまる元日。
一月一日が男性的な正月なのに対し。
一月十五日の小正月を、女正月とする満月の新年がありました。
今の旧暦は立春正月ですが、それと同じことが冬至正月の時代にもあったはず。
冬至満月を新年とする、女性の暦があったんじゃないかとすら思う。
ふと、今夜の満月を見て…

posted at 01:08:18


午年をキツヲサネのサの年ととらえ、今夜の満月であるイザイホーについて書いていました…

2014年06月07日のツイート 〜サの年のイザイホー/ギンモクセイに蕾がついてミノムシが帰ってきた
http://www.musublog.jp/blog/fuhgetsu/?entry_id=23014

pic.twitter.com/LcKvgY6eyo

posted at 01:17:31


(再掲)1975年のフボー御嶽twitpic.com/c1xvaa

久高島で出会った比嘉康雄氏の写真集『神々の古層 女が男を守るクニ 久高島の年中行事』より

pic.twitter.com/6TgJAffapd

posted at 01:23:02


イザイホーは、十一月の満月におこなう冬至祭。
冬至を含む十一月の霜月は、子の月。
子月卯日(ねつきうのひ)にはじまり、午日(うのまのひ)に終わる大嘗祭と同じ。
「子」は、キツヲサネの「ネ」、「午」はその反対側にある「サ」のエネルギー。

pic.twitter.com/WDhH4wRN0f

posted at 01:25:24


イザイホーは12年に一度の午年の子月(旧暦11月15日)の満月の日から5日間にわたって催される神女の誕生儀礼。
1990年に中止となったことで、結果的に1978年を最後に途絶えてしまっている。
1996年の新婚旅行で久高島へ。
そのとき、比嘉康雄の写真集と出逢い、そのことを知る。

posted at 01:26:08


イザイホーはこの島で12年に一度午年に行われ祭祀です。島で生まれ育った30歳から41歳までの女性が祭祀にか かわる女性だけの神事です。祖母の霊力(セジ)を受け継ぎ、島の祭祀組織に加入する為に行う成巫式です。しかし、現在のところ1978年を最後に行われて いません… 『神々の古層』より

posted at 01:29:53


2015年1月6日00時17分 伊豆諸島沖 【M5.3】 D34km

pic.twitter.com/Q2CxWShkyT

posted at 04:16:05


2015年1月6日00時30分 伊豆諸島沖 【M5.0】 D32km

pic.twitter.com/8I3WRYpnmt

posted at 04:16:29


霜月十六日。小寒/芹乃栄(せり すなわち さかう)。二十四節気は、十二月(丑の月)の正節。寒の入り。次の大寒までが寒中見舞いで、一年で最も寒さが厳しくなる。七十二候は、十二月節小寒の初 侯。空氣が澄みきるようになり、冷たい沢の水辺では、春の七草のひとつである芹が盛んに茂り成育する。

posted at 09:01:14


寒中お見舞い申し上げます。
雨で寒さも緩んだ寒の入りとなりましたが、次の寒波が近づいてます。
小寒の氷、大寒に解くといって、寒さのピークは春が近い大寒より小寒にあるといえます。
時節柄、どうぞご自愛ください。

©三男のステンシル作品

pic.twitter.com/TjD13b7QR5

posted at 10:37:24


小寒でググってたら自分のツイートに。
やはりこの時も家族で観にいった映画のことを書いてました。

2013年01月04-05日のツイート 〜寒の入り/リスペクト、バランス、ハーモニー/縄文のホビットが弥生の王国を生き抜くような冒険映画
http://www.musublog.jp/blog/fuhgetsu/?entry_id=28618

posted at 11:03:47


“シマカンカーは集落の出入口にミミガーとチラガーを結んだ縄を張ることで皮以外に食べ物はないとのメッセージを伝え、悪霊が集落に入らないようにする伝統行事。旧暦11月1日に…”

豚の皮で悪霊払い シマカンカー 沖縄市与儀(沖縄タイムス)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=97412

posted at 13:09:22


“アジアを中心に世界の架け橋としての役割を存分に発揮する。いちゃりばちょーでー、ちゃんぷるー文化という沖縄独特の魅力で成長著しいアジアの経済発展、ダイナミズムを引き寄せ、それらを調和させる…”

翁長知事の年頭あいさつ全文(琉球新報)
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-236849-storytopic-3.html

posted at 13:20:30


“地震計2基について、気象庁がデータに不備があるとして噴火前から観測に利用していなかった。御嶽山の地震計12基のうち4基が観測に役立っていなかった…”

御嶽山の地震計、噴火時4基不使用 気象庁「必要な観測できていた」(信濃毎日新聞)
http://www.shinmai.co.jp/news/20150106/KT141229FTI090005000.php

posted at 13:26:58


“設置している傾斜計と伸縮計に山体の膨張と考えられる変化がみられる。2013年の多量の噴煙を噴出する噴火と同規模、もしくはそれ以上の噴火が発生する可能性…”

桜島の山体膨張 2013年8月規模以上の噴火が発生する可能性(西日本新聞)
http://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/137360

posted at 13:30:22


“12月30日の現地調査では火山ガスの二酸化硫黄の放出量が依然多く、1日当たり2400トンを観測した。31日は噴煙が上空1200メートルまで達し、降灰予報を出した…”

風下は噴石注意 阿蘇中岳、活発な噴火活動続く(熊本日日新聞)
http://kumanichi.com/news/local/main/20150105007.xhtml

posted at 13:31:31


2015年01月04日のツイート 〜ミロクの方角にある「鳥の道を越えて」/物部神社の要石と【尾張物部氏】
http://www.musublog.jp/blog/fuhgetsu/?entry_id=28663

posted at 16:57:48


2015年01月05日のツイート 〜霜月十五夜の冬至満月へ!/伊奴神社【犬の王と伊奴姫】/多奈波太神社と星神社【尾張の天の河と星信仰】
http://www.musublog.jp/blog/fuhgetsu/?entry_id=28665

posted at 16:58:11


伊奴神社に伝わる、犬の王とは。
川の氾濫を鎮めるため、山伏がもたらした御幣には「犬の王」の文字が書かれていた。
多度のアメノマヒトツは、一つ目の巨人。
ダイダラボッチであり、タイタンであり、アヌビス神。
これらの総称として、ゲルと呼ばれた犬神の巨人こそ、犬の王だったのではないか。

posted at 17:07:33


天をも焼き焦がす犬星は、太陽に次ぐ明るい恒星。
エジプトでは、太陽と同時に昇るシリウスがナイル川の氾濫を知らせる。
イシスであり、瀬織津姫。
隕鉄によるタタラや星信仰、ニギハヤヒとも。
世界中に巨石文明をもたらしたゲルは犬神信仰とも結びつき、修験や山伏にも大きな影響を与えている。

posted at 17:09:53


このゲルについて、過去にまとめたこちらのブログも併せてどうぞ…

伊勢志摩の太陽信仰とシリウス 〜謎のサルタヒコとヒライアカルライジング
http://www.musublog.jp/blog/fuhgetsu/?entry_id=9177

posted at 17:17:52


まばゆい光を放つ霜月の十六夜が、いざよいながら昇ってきた。

pic.twitter.com/NruA2ezh8B

posted at 19:23:10




2015年01月05日のツイート 〜霜月十五夜の冬至満月へ!/伊奴神社【犬の王と伊奴姫】/多奈波太神社と星神社【尾張の天の河と星信仰】

2015年01月05日(月) 30 tweets


【犬の王と伊奴姫】
物部天神から北に。
庄内川にほど近い場所から、舟形木棺が出土した平手町遺跡ある。
その近くには5万の初詣客で賑わうという、伊奴神社がある。

pic.twitter.com/FWJLwZsGWy

posted at 00:05:55


式内社の伊奴天神。
祭神は伊奴姫。
スサノオの御子、大年神の妃である。

pic.twitter.com/haZw9rKP68

posted at 00:07:04


狛犬は、もちろん犬である。
言い伝えでは、庄内川の氾濫に困り果てた村人が、旅の山伏に祈祷してもらうと洪水が止まり、開けてはならない御幣の中を覗くと犬の絵と「犬の王」の文字が書いてあり、その御幣を埋めて社を建てたのがはじまり、と云う。

pic.twitter.com/2FFts264ax

posted at 00:08:01


ずっと南にある古代アユチ潟の辺り…

pic.twitter.com/b2cmpPBaFE

posted at 00:09:48


瑞穂競技場前の縄文から弥生、古墳と連続した遺跡からは、屈葬された縄文人と一緒に犬も出土された。

pic.twitter.com/Cpdrp6aDxz

posted at 00:10:26


ずっと北にある古伊勢湾のどん詰まり、犬山の針綱神社にも江戸時代まで犬信仰が残ってた。

pic.twitter.com/2JXC7kHL6P

posted at 00:10:59


ヤマイヌの狼だけでなく、水辺に沿ったこの地では古くから犬と共生し、長きに渡って神聖視されてきたのではないかと思う。

pic.twitter.com/zL9f6jGkei

posted at 00:11:28


【尾張の天の河と星信仰】
先ほどの伊奴天神の近く…

pic.twitter.com/LX1IOrD553

posted at 01:05:37


名古屋城の北東に多奈波太神社がある。

pic.twitter.com/2c3svMohjW

posted at 01:07:33


祭神は…

pic.twitter.com/H4fMY6UNFZ

posted at 01:08:51


天之棚機姫。

pic.twitter.com/2L5lWnvLn6

posted at 01:09:46


例大祭は、旧暦の七夕にあたる月遅れの8月7日に行われる。

pic.twitter.com/0d84T6BBCN

posted at 01:11:10


同じ日、庄内川を挟む形で…

pic.twitter.com/8UnKvMkFT9

posted at 01:13:08


その対岸にある星神社でも…

pic.twitter.com/2UvVzVc7xF

posted at 01:13:42


七夕祭が行われる。

pic.twitter.com/4aZdivn198

posted at 01:14:02


こちらの祭神は天香々背男。

pic.twitter.com/K2oMuobHEP

posted at 01:14:52


式内社の坂庭神社の論社でもある。

pic.twitter.com/DVG8GAbR28

posted at 01:15:27


この多奈波太神社と星神社は、天の河をはさんだ織姫と牽牛となる位置関係。

pic.twitter.com/rteTErG6Br

posted at 01:16:13


さらに西へ下った庄内川沿いには吉野ヶ里に匹敵する規模であり尾張最大の弥生環濠集落、朝日遺跡がある。
そこには河原神社があり、その別名も星の宮。

pic.twitter.com/0PbF5Qk5pJ

posted at 01:17:50


さらに西の木曽川近くには、ニギハヤヒを祀る星大明神が二社も。

pic.twitter.com/JL3MWZ5qDh

posted at 01:18:22


南の鳴海に近い星崎には、ミカボシを祀る星宮社があり、古伊勢湾の水辺に沿って星信仰が色濃く残っている。

pic.twitter.com/HUcwQlSiqu

posted at 01:18:45


ウラニウム鉱山周辺で暮らす先住民アボリジニから日本人へメッセージ
youtu.be/h9KLrw8USno
https://www.youtube.com/watch?v=h9KLrw8USno

posted at 02:58:43


2015年の年頭予言 (内田樹の研究室)
http://blog.tatsuru.com/2015/01/01_1016.php

posted at 03:29:19


霜月十五日。
昨夜は十四夜でしたが、日没過ぎには宵の明星、東にはまんなるな小望月がきれいに出ていました。
満月となるのは、まもなく。
1月5日13時53分です。
今夜は、日没と同時に月出となる十五夜の望月。
今、南中する太陽と、わたしの立つ大地の真下にある月を、一直線でイメージ。

posted at 12:30:11


今日は十一月十五日。
七五三(しめの)祝い。
つまり、しちごさんです。
なぜそれが霜月の十五日なのかというと、満月だからというわけでなく、この日が鬼宿日だから。
二十七宿では毎年、旧暦の霜月十五日が鬼となる。
鬼宿は、万事に大吉。
よろずのことに吉とされる。
それが本日なのです!

posted at 13:23:14


「200年前には反権力思想として虐げられた人権や民主主義が、今は世界共通の価値観になっている。日本国憲法の平和主義も将来、共通の理念になるはずだ…」

三重)「集団的自衛権は違憲」提訴へ 松阪市長らの団体(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASH143TL0H14ONFB001.html

posted at 19:44:17


“「15年1~3月の間に大地震が発生する可能性がある。1月以降、冬の間は注意したほうがいいでしょう。」南海・東南海エリア、関東地方では大島近辺が要注意…”

測量工学世界的権威・村井氏が警告「東北日本海側に大地震兆候」(日刊ゲンダイ)
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156092

posted at 19:53:21


(つづき)「宮崎県、大分県、四国、紀伊半島の和歌山県、三重県の南海エリアと、愛知県、岐阜県、静岡県を含む東南海エリアに異常が出ています。日本全体は南東方向に動いているんですが、四国が動いている方向が違う。ますます危険な兆候です…」
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156092

posted at 19:54:32


“当該海域に延べ1000隻、実数550隻程度と言われるとし、1隻当たり約20人、実数で約1万人が影響を受けたとみられる…”

ビキニ水爆実験 船員被ばく追跡調査 福竜丸以外で初(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20150105k0000m040074000c.html

pic.twitter.com/tBEIDFcNR3

posted at 19:58:19


朔旦冬至でひらき。
新月ではじまった霜月の、冬至満月。

pic.twitter.com/79c6rdt4zy

posted at 21:24:10




2015年01月04日のツイート 〜ミロクの方角にある「鳥の道を越えて」/物部神社の要石と【尾張物部氏】

2015年01月04日(日) 17 tweets


“軍の暴走だけでは、その背景は説明できない。32年の上海事変で、新聞は関連記事を連日書き、映画、演劇、歌、講談、漫才になり、国民は熱狂した。「国民が求め、(見せる側が)大衆迎合した」と指摘する…”

戦争の道具にされた芸人(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015010302000106.html

posted at 00:24:38


おしどりマコ&ケン!

“3・11が転機をもたらす。ファンの子どもたちへの放射能の影響を心配し、原発の取材を始めた。ネットで情報発信を続けるうち三カ月後には仕事がゼロに…”

<戦後の地層 覆う空気> (1)国策漫才_一面(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2015010302000047.html

posted at 00:35:20


“2日午後4時現在の積雪量は大野郡白川村132センチ、飛騨市河合町120センチ、郡上市白鳥町長滝118センチ。高山市42センチ、不破郡関ケ原町29センチ、岐阜市では1センチ…”

正月寒波、県内で大雪 白川村で132センチ(岐阜新聞)
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20150103/201501030937_24039.shtml

posted at 00:42:51


“スズキが農業に本格参入し、磐田市の二輪車開発拠点移転後の跡地を農地として活用、大規模な生産を進める方針。自動車の生産管理などものづくりのノウハウを役立て、作物づくりの効率改善につなげる…”

スズキ 農業に本格参入_静岡(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20150103/CK2015010302000078.html

posted at 00:50:56


こういうのとてもよい発想だし、応援したいけど。真剣に考えてる人なら、ますます放射能汚染が浮き彫りになってくる。

“江戸時代から伝わる伝統野菜、魚介類は東京湾…”

100%東京産の新名物作ろう 都が主導 江戸野菜など活用(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015010302000114.html

posted at 00:57:05


正月ボケ最後の昨日は、家族と映画ホビット3に。
今日は一人で名古屋まで。
今池シネマテークにて、岐阜を舞台にしたドキュメンタリー、鳥の道を越えて。
これからはじまります!

pic.twitter.com/eP50ZcHzLX

posted at 11:04:28


鳥の道を越えて。
満員御礼のシネマテーク。
残るは今週一杯の金曜日。
1/9まで。

pic.twitter.com/S8qv34WFOm

posted at 13:55:47


四つ足を食べなかった江戸時代。
美濃から山伝いに広がった。
山の民、風の民、サンカもしかり。
遡れば縄文にまでいたるであろう遥かなる記憶。
岐阜の山村では、戦後まで鳥を尊びながら共生していたことがわかる貴重なドキュメンタリー。

pic.twitter.com/klKgXlBdBM

posted at 13:56:15


冬の渡り鳥の鳥の道として、全国有数の鳥屋(トヤ)があった東濃の山々も、ウラン鉱山として開発されていった歴史がある。

posted at 15:49:22


2015年1日4日14時51分 奄美大島北東沖 【M5.1】 D40km 最大震度2

*気象庁はM5.0、USGSではM5.1と発表。

pic.twitter.com/VAZp3H3GSM

posted at 16:31:32


【尾張物部氏】
車道にある物部神社は…

pic.twitter.com/tZfC5SWWSE

posted at 22:33:53


アユチの式内社…

pic.twitter.com/fwkYICwtWY

posted at 22:35:42


物部天神。

pic.twitter.com/Cs50r0GZVv

posted at 22:36:56


都心に近いのに、気持ちのいいエネルギーに包まれた大好きな場所。

pic.twitter.com/lhMmF2IA5A

posted at 22:37:53


社伝によると、神武天皇が東征の折、この地で土着神を討って要石でおさえたと。

pic.twitter.com/DkqpiB5ZdJ

posted at 22:39:40


それ故に、石神(いしがみ)神社とも呼ばれる。
大和物部のイソノカミには、そういう側面もあるのだろうか。
近くの千種には、尾張物部の武器庫と云われる高牟神社がある。

pic.twitter.com/C2MojRBDO6

posted at 22:40:14


入口に近いけど最奥にある、白龍さんにもご挨拶。

pic.twitter.com/aMLmG6HX6W

posted at 22:41:19