月音(つきのね)∞風音(カヂヌウトゥ)

プロフィール
∞音∞_a.k.a._風*月さん
えーさんの紹介で登録しました。
母方が郡上出身で長良川流域にとてもご縁を感じておりますので、どうぞよろしくお願いします!

キーワード:宇宙/巨石/縄文/葦船/磐座/褌/大麻/神社/旧暦/お祭り/音楽/アート/映画…

ムスブログでも以前のmixiのようにリアルタイムで日記を書きたいのですが、今はツイッター中心に書くようにしています。
【mixi】 http://id.mixi.jp/fuhgetsu
【Twitter】 http://twitter.com/fuhgetsu

現在、ブロブのほとんどは、ツイッターを日付毎にまとめてくれるツイログを元にアップしてます。
【Twilog】 http://twilog.org/fuhgetsu/asc-nomen

QRコード
アクセスカウンタ
Total:2779749
Today:193
Yesterday:598
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>
2018年01月06日のツイート 〜鉾塚神社から伊冨利部神社の間にある古代産鉄民の痕跡/長滝白山神社の六日祭(花奪い祭り)で雪の中の白鳥へ

2018年01月06日(土) 16 tweets


“倭姫命は今伊勢酒見神社に大神宮の仮殿を造って神鏡を奉祀されていた。信頼していた従者が亡くなったので、高塚を造って埋葬し、鉾を守り刀として収め、以降この塚は鉾塚と呼び伝わった。後世になり塚の上に祠を祭った…”

尾張氏の謎を解く その124 - 水石の美を求めて
http://suisekiteishu.blog41.fc2.com/blog-entry-2049.html?sp

posted at 00:07:43


“天火明命は鏡を作る技術を持ち、若都保命は金属製錬の技を伝うると、伊冨利部の連は大和葛城山麓より尾はり田の国に国郡の主として、この辺り土器野なる地に居住し、其の祖を祭り業を行へり。時代は弥生後期古墳前期頃…”

尾張氏の謎を解く その125 - 水石の美を求めて
http://suisekiteishu.blog41.fc2.com/blog-entry-2050.html?sp

posted at 00:14:00


“彦坐王に率いられた伊福部氏は鏡(天火明命、天香山命)を奉じて大和高尾張邑から尾張に入ったが、自分たちの奉戴していた神を尾張氏に奪われ、加えて大和から尾張への移動も結果的に尾張氏のものと誤認されてしまった…”

尾張氏の謎を解く その125 - 水石の美を求めて
http://suisekiteishu.blog41.fc2.com/blog-entry-2050.html?sp

posted at 00:15:21


“廬入姫(いおきのいりひめ)の生誕地。「古事記」では五百木之入日売と表記され、景行天皇と八坂之入日売命の子。兄五百木之入日子は建稲種命の女志理都紀斗売を娶った。五百木部(いおきべ、いほきべ)は伊福部であり…”

尾張氏の謎を解く その126 - 水石の美を求めて
http://suisekiteishu.blog41.fc2.com/blog-entry-2052.html?sp

posted at 00:18:49


年初の挨拶をした氏神は鉾塚神社で、総氏神が伊冨利部神社という、伊福部氏のタタラ炉で栄えた王国があった中心地に住んでいることになるわけですが、地元の人たちすら忘れ去ってしまった記憶、なんとかつなげていきたいです。
https://twitter.com/fuhgetsu/status/947518271187644417

posted at 11:54:51


(再掲)年初の挨拶をした氏神は鉾塚神社で、総氏神が伊冨利部神社という、伊福部氏のタタラ炉で栄えた王国があった中心地に住んでいることになるわけですが、地元の人たちすら忘れ去ってしまった記憶、なんとかつなげていきたいです。
https://twitter.com/fuhgetsu/status/949474313622601728

posted at 12:34:52


氏神の鉾塚神社とは
https://twitter.com/fuhgetsu/status/949296356039917568

posted at 12:36:05


総氏神の伊冨利部神社とは
https://twitter.com/fuhgetsu/status/949297938018189312
https://twitter.com/fuhgetsu/status/949298280042647552

posted at 12:37:14


近所の廬入姫=五百木入姫の生誕地、五百木部も伊冨利部も、伊福部氏。
美濃尾張最大の鉱山だった金生山。
伊吹山の伊吹颪を天然フイゴとしたタタラ炉で産鉄していた伊福部氏の拠点が、この伊冨利部神社だった。
https://twitter.com/fuhgetsu/status/949299152319430656

posted at 12:38:47


冬の白鳥は真っ白な雪の中。

pic.twitter.com/euApSh1yDb


posted at 16:45:22


今日は1月6日なので、長滝白山神社の六日祭(花奪い祭り)でした。

pic.twitter.com/MTMv01pLq2



posted at 16:46:28


年末の12月に前宮の洲原神社で白山大神を招く垢離取祭をしたばかりですが、カミさまは全一なのでいくらでも分霊でき、長滝が留守になるわけでなく、ちゃんとここにもカミさまはいらっしゃいました。

pic.twitter.com/IP6OgslFwz




posted at 16:48:24


国指定無形重要民俗文化財となってる長滝の延年は、能や歌舞伎のルーツとなる舞い。
その所作が縄文からであることは想像に難くない。
この退屈になるほどくり返し丁寧に行われる所作がいろいろ重要な意味を持っているのでしょう。

pic.twitter.com/lyUnuyXggN



posted at 16:50:02


そんな中、舞いの最中に突然背後に吊された花飾りの下に輪ができ組みになって駆け上り、花奪いがはじまる。
白鳥や八幡の仲間もたくさんいる中、わたしも土台となってその中心に入っていった。

pic.twitter.com/5QlyFakfgl


posted at 16:51:10


外はしんしんと雪が舞っていた。
正月六日の祭りは血が騒ぎ、白鳥の春を呼び覚ます雪解けのように熱くなる。
母方の故郷の、とてもいいお祭りです。

pic.twitter.com/xFgz1a2hAS

posted at 16:52:06


“晴明神社から南へ100メートルの一条戻橋の下に、晴明が式神を隠していた。さらに、晴明神社から西へ6キロの不思議な伝承が残る名所「広沢池」へ。晴明神社に伝わる伝承を紐解いて…”

2018.01.11 安倍晴明の謎・晴明神社 ~京都府京都市~
Mysterious Japan|BSジャパン
http://www.bs-j.co.jp/mysteriousjapan/lineup/20180111.html

pic.twitter.com/ysrZHCSJCh

posted at 22:14:55




2018年01月04-05日のツイート 〜緊急地震速報の茨城と富山で同時発生した地震は何かの働きで分散したもよう

2018年01月04日(木) 1 tweet


喪中ではありませんが、新年の挨拶は冬至で済ませたので、2018年のスタートであるG暦新年は軽く通過。
戌年となる新年は、立春と旧正月で改めてさせていただきます。

pic.twitter.com/3riSmI0fyl

posted at 01:51:43


2018年01月05日(金) 3 tweets


霜月十九日
#小寒
#芹乃栄(せり すなわち さかう) https://twitter.com/fuhgetsu/status/816790840152424448

posted at 01:25:47


20172018年1月5日11時02分 茨城県沖 【M4.4】 D40km 最大震度3

20172018年1月5日11時02分 富山県西部 【M3.9】 D20km 最大震度3

#緊急地震速報 #同時発生 #要石 #鹿島神宮 #香取神宮 #中央構造線 #諏訪 #フォッサマグナ #御皇城山 #皇祖皇太神宮 #東海原発 #志賀原発

pic.twitter.com/26YkTbJFPB

posted at 13:19:17


“この、大田田根子が怪しい。大田田根子と神武は重なって見える。どちらも「両親が神」なのだ。それだけならまだしも、大田田根子の母は活玉依媛で、神武天皇の母の名は玉依姫と、ふたりの母はそっくりではないか…”

日本最初の「元旦」と結びつく「神武天皇」の正体:関裕二
http://www.fsight.jp/articles/-/43183

posted at 18:42:43




2018年01月02-03日のツイート 〜実家から伊奈波神社へ初詣/峯本宮と美濃国第三宮因幡社本縁起とは

2018年01月02日(火) 7 tweets


よい初夢を♪
https://twitter.com/fuhgetsu/status/815625510277423104

posted at 02:15:45


正月休みで金華山南麓にある両家の実家に来ていて、今日は伊奈波神社へ行きました。
参道の長い坂道や階段を登れないお年寄りなどでも、ここから遥拝することができる。

pic.twitter.com/HHe9JLwRqx

posted at 23:46:08


その横に、峯本宮参詣道の短い階段があり、金華山こと稲葉山山頂にあった本宮がこの階段の先に遷座されている。
祭神は、伊奈波神社の五十瓊敷入彦の母、日葉酢媛。
その短い参詣道の脇に、式内社顕彰碑があった。

pic.twitter.com/k44ktcraQb

posted at 23:47:37


この黒龍神社の地に、北麓の丸山にあった伊奈波神社が遷座し、南麓の岩戸にあった式内物部神社を合祀したことが書かれている。

pic.twitter.com/5SBg8kxw73

posted at 23:48:52


県指定文化財にもなっている美濃国第三宮因幡社本縁起には、とても興味深い歴史が記されています。

pic.twitter.com/cJjMdtWXTf

posted at 23:49:52


織田信長以前の斎藤道三が城を築く前まで、稲葉山は今とは違うエネルギーで調和していた。

posted at 23:51:53


その古い時代から流れているエネルギーを、わたしの遊び場だった南麓で子供の頃から感じている。
場所が変わってここで調整されたエネルギーは戦国時代のまま。
それはそれで良いところもあるかもしれないけど、閉ざされたままの東と南の扉を開ける時代が近いと感じてます。

posted at 23:52:07


2018年01月03日(水) 7 tweets


以下、参考リンクをメモしておきます。

伊奈波神社縁起巻物から :  いのちのきずな
http://ultramal.exblog.jp/3063368/

posted at 02:06:46


尾張氏の謎を解く その106 - 水石の美を求めて
http://suisekiteishu.blog41.fc2.com/blog-entry-2013.html

posted at 02:07:22


“日本武尊による陸奥の金石得るための遠征が失敗に終わると、次に景行天皇は五十瓊敷命にその獲得を命じた。彼は亡母、日葉酢媛命の夢告によって金石を発見し、都へ運搬を開始する。しかし彼は讒言により朝敵の汚名をきせられ都の討手…”

五十瓊敷入彦命 - レイラインの秘密
http://leyyline.blog60.fc2.com/blog-entry-25.html?sp

posted at 02:10:00


五十瓊敷(イニシキ)命2 - レイラインの秘密
http://leyyline.blog60.fc2.com/blog-entry-21.html

posted at 02:11:24


The latest 縄文新聞 ∞ 麻(朝)刊 ~Ainu*Yamato*Uruma! https://paper.li/fuhgetsu/1316286208?edition_id=61c7a6b0-f000-11e7-abf4-0cc47a0d1605

posted at 06:03:33


石徹白で小水力発電を成功させるなど、この10年で移住者も増え、これから新たに募集もしている平野さんの記事。

「エネルギーや食糧を自分たちで作り出す。いまの暮らしがこの土地の歴史の流れの上にあることを実感できます」 https://twitter.com/aki_hirano/status/948323848268795905

posted at 10:21:56


2018年1月3日09時 #台風1号#ボラヴェン)が南シナ海で発生 https://twitter.com/yasuoya0/status/948362910425743360

posted at 11:01:33




2018年01月01日のツイート 〜鉾塚神社と伊冨利部神社と石刀神社へ年初のご挨拶に

2018年01月01日(月) 4 tweets


あけましておめでとうございます。
初詣の三社巡り。
まずは氏神の鉾塚神社でお詣りし、ご近所さんへ新年のご挨拶。
ここは昔、戦いの剣を納めた場所。

posted at 02:22:14


つづいて総氏神の伊冨利部神社へ。
地域の方たちにもご挨拶。
ここは製鉄で栄えたこの地の王が眠る古墳のある神社。

pic.twitter.com/RbjKerEhwc

posted at 02:22:53


そして、鎌倉街道で南北につながる隣村の石刀神社へ。
ここも古墳の上に社殿が建つ神社。
現代では寂れた田舎だけど、人々の営みが脈々とつながる土地。
詳しいことや細かなことまで知らずとも、こうして初詣に集い、祭りで血が騒ぎ、ハレとケのある空間を共有する地域があることに感謝です。

pic.twitter.com/JudSW5kZzs

posted at 02:23:15


今夜は霜月十五夜。
新年早々、2018年最大の満月といわれるスーパームーン。
満月となるのは2日の11時24分ですが、月が最接近するのは06時49分。
明日の十六夜ではなく、この十五夜が沈む頃。
たしかに大きいって感じるし、なんだか近いなって気がします!

pic.twitter.com/zi9wqgpqh1

posted at 20:41:42




2017年12月30-31日のツイート 〜まだ知らない近所の古代遺跡に古墳巡りでこの地の神々に思いを馳せる

2017年12月30日(土) 2 tweets


南極の #幻日(2017年12月28日)

【南極冒険41日目】太陽がいっぱい!? 特殊な大気現象「幻日(げんじつ)」に遭遇(ロケットニュース24)
https://rocketnews24.com/2017/12/29/1000616/

pic.twitter.com/11ONkbuifm

posted at 01:56:50


時空を超えて 飛んでゆけ

pic.twitter.com/jiEjexRcQL

posted at 17:36:43


2017年12月31日(日) 8 tweets


霜月十四日
#雪下出麦(ゆき わたりて むぎ いずる) https://twitter.com/fuhgetsu/status/815009318617698308

posted at 01:46:09


The latest 縄文新聞 ∞ 麻(朝)刊 ~Ainu*Yamato*Uruma! https://paper.li/fuhgetsu/1316286208?edition_id=e37effe0-eda4-11e7-abf4-0cc47a0d1605 #アイヌ #ainu

posted at 06:03:31


写真は昨日発見した近所の古墳。
この3日間は家のことをやる傍ら、近所の古代遺跡巡りをしました。
もうずいぶん前から小さな祠のあらゆる神社やら古墳やらをまわり通してきましたが、まだまだ知らないだけで通り過ぎてる気がします。
なんでここに道ができ、集落となり、神社があるのか…(つづく)

pic.twitter.com/s4oFC9KMLh

posted at 23:55:01


それは想像力でカバーしてみたり。
ネットや地図にも出て来ない地元の古代遺跡の発掘資料を見てもピンとこなかったので、土地勘のある住民ならではの代表として、自ら探り当て、巡りつつ残ったパズルのピースを埋めていくような旅をしました。

posted at 23:55:34


たわいもないことかもしれませんが、そこで感じたことなどは後日ここでまたまとめるときが来るかもしれません。
とにかく、この足元には縄文から弥生、古墳の鉄文明がしっかりと横たわっていて、その上で何も知らず暮らしてるわけです。

posted at 23:56:01


日本という国がすごいのは、ちょっと掘っただけで数百年から数千年前の歴史文化が出て来ます。
それが奈良や京都のような都でなくて、何もないと思われてきた田舎の方が古い文化の発祥地だったりしてびっくりの連続。

posted at 23:56:43


そんな自分にとっての大発見もありつつの地域文化を、もっと知ってもらうような働きかけがこれからできたらいいなぁと。
今日が2017年最後となる大晦日なので、来年への目標みたいになってしまいましたが、変わることなくこのままマイペースで歩いていきます。

posted at 23:57:08


それではみなさん、よいお年を。
来年もどうぞよろしくお願いします。

posted at 23:57:24




2017年12月17日のツイート 〜洲原神社の垢離取祭と白山開山1300年の正歌と拝殿踊り奉納

2017年12月17日(日) 25 tweets


神無月三十日
#鱖魚群(さけのうお むらがる)

https://twitter.com/fuhgetsu/status/809941658884157441

posted at 00:11:20


本日は、神無月の晦日。
明日が新月という日曜日に、白山信仰の玄関口、洲原神社へ。
旧暦霜月朔日に行われていたという、垢離取(こりとり)祭に行ってきました。

pic.twitter.com/R3tTz2H2Vu

posted at 23:25:38


#洲原神社

pic.twitter.com/SGWEpoSK7f

posted at 23:26:35


#洲原神社

pic.twitter.com/3HW6oDNg5o

posted at 23:27:09


#洲原神社

pic.twitter.com/41qr2GzB8M

posted at 23:27:44


#洲原神社

pic.twitter.com/vNgXSers84

posted at 23:28:23


早朝の暗いうちから始まり、宵の暗くなるまで、斎主は七回、水垢離(水行)をする。

pic.twitter.com/jmfSLMgwax

posted at 23:29:45


寒水に入る前に、川の前に立ちはだかり、九字を切って、すごい気迫で水中へ。

pic.twitter.com/P785gjbCyU

posted at 23:30:36


その間、神職も見守りつつ、穢れを一生懸命祓っておられました。

pic.twitter.com/ywWQk1mjM6

posted at 23:31:37


この特殊神事は、戦前まで行われていたのを75年ぶりの一昨年に復活したそうです。

pic.twitter.com/NFvWCMv4mU

posted at 23:33:36


白山を源流とする #長良川

pic.twitter.com/XUevmkudpp

posted at 23:34:46


#垢離取祭

pic.twitter.com/eXI3Q9nRid

posted at 23:35:36


初めての参加でしたが、今年は白山開山1300年の流れで、白山山頂の白山大神を石徹白の中居から白鳥の長滝へと、拝殿おどりの正歌で降ろしたように、この垢離取祭の中でも拝殿おどりを奉納し、場所踊りで正歌を再現すこととなり、さらに特別な祭りの場となりました。

pic.twitter.com/bpp3SHzHzi

posted at 23:36:27


#白山開山1300年 #白山信仰 #美濃馬場 #拝殿踊り

pic.twitter.com/LuBsdnjcL5

posted at 23:39:54


この垢離取祭は、冬のあいだ雪に埋まる白鳥までなかなか参拝できなくなるため、長滝白山神社の前宮である洲原神社に白山大神を迎え入れるためのご神事。

pic.twitter.com/UplfU08lGC

posted at 23:41:17


春になるまでお預かりし、里の人はここから白山を拝んでいたそうです。

pic.twitter.com/tVK2T1Mjwl

posted at 23:42:37


今年で3回目となる垢離取祭は、旧暦霜月朔日に近い日曜日ということで、今年は12月17日となったわけですが、ふと思ったのは冬至祭の大祓の要素があるから、19年毎の朔旦冬至(霜月朔日が冬至となる)の年は冬至祭そのものだったはず。

pic.twitter.com/QJgmxsF5CG

posted at 23:44:05


この長良川の下流に円空が最後に入った弥勒寺があり、その辺りでは当時、ムゲツ氏が古代の水の祭祀をしていて、養老改元した元正天皇はムゲツ氏からお水取りの原形を学んでいたようだし。

posted at 23:45:26


さらに下流の長良橋でも水垢離の祭りがある。
こちらは有名な、池ノ上みそぎ祭。
きっとこちらの垢離取祭が街の方で残ったのではないでしょうか。
その葛懸神社の隣が、瀬織津姫の野宮神社。

posted at 23:45:58


と、わたしの中では、白山山頂の白山大神が瀬織津姫であり、白山信仰は水の神事を共通としており、上り千人下り千人でにぎわった美濃馬場の長滝白山神社から東へ広がっていたことから、東北に多く残る瀬織津姫のルーツは白山信仰そのものであり、修験が大きく関わったのであろう、と再認識するような…

posted at 23:46:55


略式にせず古式のままの荘厳なご神事を拝見することができました。

pic.twitter.com/BTJYq3BWgL

posted at 23:47:38


#垢離取祭

pic.twitter.com/VJGcslLorw

posted at 23:49:23


#垢離取祭

pic.twitter.com/nQnSltfTzl

posted at 23:50:21


真っ暗な中で最後に烏帽子垢離をし、舞殿で神迎え神事をしてようやく、拝殿を通って正殿にカミさまをお通しすることができたようです。

pic.twitter.com/zC85omrxQG

posted at 23:51:29


感謝 拝

pic.twitter.com/3JdOJMbsRa

posted at 23:52:06




2017年05月31日のツイート 〜黄金の麦秋にビワのときいたる/石油利権で大麻を禁止したように神聖なタバコを化学物質で穢しておいて悪者に仕立てたのはいったい誰なのか?

2017年05月31日(水) 22 tweets


再生リスト「RING LINKS」 - YouTube
youtu.be/qywV0L_ub6E?li

posted at 02:14:13


たわわに実る黄金色のフルーツ。
麦秋至(むぎの とき いたる)。
庭に自生したビワが今年初めて花を咲かせ、実をつけ、熟してきました。
小満から芒種へ大きく躍動する大地。
沖縄の梅雨がいよいよ北上しはじめ、大地は夏至に向け整えている。

pic.twitter.com/hveenOCfFo



posted at 10:33:04


“日本たばこ産業(JT)は2016年に米企業からアメスピを買収。輸送費などをコストカットする狙いがある。紙巻8製品と手巻3製品の計11製品を福岡県筑紫野市の九州工場で製造…”

JT、アメスピを国内製造 輸送費カット(日本経済新聞)
www.nikkei.com/article/DGXLZO

posted at 19:48:49


わたしはアメスピのオーガニックですが、国内だとさらに農薬の規制が気になります。
アメスピは基本、タバコ製造過程では無添加なだけで、使用するタバコ葉の農薬は有り。
それで、タバコ葉も先住民と契約した畑でつくるオーガニック(数十円高いだけ)のシリーズまで用意されてるわけです。

posted at 19:49:59


しかも、国内生産となれば福岡であれ、東北産の放射能汚染タバコ葉となるのではないかと危惧します。

posted at 19:50:29


5月31日は世界禁煙デー
世界保健機構(WHO)が禁煙を推進するために制定した日

タバコとコーヒーをこよなく愛するわたしは、今日も吸ってますので悪しからず。
でも、ケミカルな猛毒タバコは大反対。
その見極めがないとなかなか理解されず、逆にヒステリックすぎる世の中が気になります。

pic.twitter.com/LQwYLiEUX6

posted at 19:52:43


“世界保健機関(WHO)は30日、たばこが環境に及ぼす影響について初の報告書を発表。大量の化学物質やエネルギーの使用、製造・流通過程で環境に大きな被害をもたらし…”

たばこの製品サイクル全てが環境を破壊、WHOが報告書(ロイター)
jp.reuters.com/article/enviro

posted at 19:55:51


わたしは20数年前に、タバコの害(化学物質)や日本人のタバコマナーの悪さを、海外で嫌というほど知りました。
タバコといっても葉巻もあるし、ここでいうタバコとは紙巻タバコ(シガレット)のこと。

posted at 19:59:33


タバコと大麻なら、当然大麻を選ぶっていうくらい。
しかし、日本では選択肢としてタバコしかないから、海外製の手巻きタバコや無添加の紙巻きタバコに切り替えました。
今ではアメスピがコンビニでも買える(JTが買収してから)けど、外国タバコ専門店で箱買いしつづけていました。

pic.twitter.com/0rnkZA2Pfd


posted at 20:00:29


その間、禁煙や分煙、受動喫煙といった意識が大勢を占めるようになり、とてもよいことだと思いつつも、肩身の狭い思いをしています。
ここで、なぜアメスピなら吸ってもいいのとかいう議論はしません。
これはわたしが自ら選択した結果なので、これが正しいとか他人に押し付けるわけにはいきません。

posted at 20:01:34


さて、ここからが本題です。
今まで、タバコの害といえば、ニコチンとタールだけが元凶とされ、化学物質の存在はひた隠しに隠されてきました。
もっといえば、猛毒な化学物質などの添加物は、タバコだけの問題ではありませんね。

posted at 20:03:44


すべての添加物を、あらゆる食品から、あらゆる製品から排除し、その製造そのものを禁止しない限り、あらゆる病気や環境汚染の問題は1ミリも解決しないばかりか、なぜタバコだけ槍玉に挙げられ、イメージだけで嫌われ者にならなければならないのか疑問です。

posted at 20:04:36


わたしも毒入りケミカルタバコの喫煙には大反対ですが、例えばタバコのみを忌み嫌って家族や子供の飲食がケミカルだらけでは意味がないからです。

posted at 20:05:38


さらにタバコからは、自然界のポロニウムや福島原発事故が由来の放射性物質も検出され、もう非の打ちどころがないほどの危険物質と化しています。
これはあらゆる食品にいえることでタバコに限ったことではないですが、防げるものは防がないといけません。

posted at 20:06:25


ただ単純に、タバコに含まれる発癌性物質が問題なだけでなく、それが燃やされることによる化学変化によって、何百倍何千倍にも猛毒化していることが最大の問題とならなければいけないと思います。
自然界のタールやニコチンでなく、それを直接肺へ吸引したらどうなるか、科学者でなくともわかります。

posted at 20:11:51


10年以上前に突然ダイオキシンが問題となり、野外焼却が禁止されたときもおかしいと思った。
紙切れには化学物質が、葉っぱには農薬が含まれてて、それらが問題なのに。
いつもだけど、政府の都合の悪い問題ほど、他のどうでもよいことにすり替えられ、ふりまわされていることの方が問題なのだ。

posted at 20:16:56


“神聖なものに化学物質を混ぜ込むことによってその神聖さを取りあげている企業により、気がついたときにはいつのまにか中毒にされてしまって、ただなんとなく吸ってい…”

煙草から神聖さをとりあげたのは誰なのか? Native Heart
native.way-nifty.com/native_heart/2

posted at 20:23:26


紙巻たばこには様々な化学物質が添加される

添加物200種類*重複効果を含む

香料187種
結合剤7種
保湿剤10種
保存料
溶媒3種
乳化剤1種
工程助剤2種
酸化防止剤1種

JT(日本たばこ産業)の紙巻たばこ「添加物リスト」
www.jti.co.jp/tobacco/respon

posted at 20:27:18


“『安全なタバコ』など存在しないことを認めます...(JTインターナショナル)”

“マイルドセブンは依存性を持つように設計されている”

“マルボロはタバコに様々な添加物が添加される引き金となった代表的な製品”

つづく…

pic.twitter.com/GTsdwQeErS

posted at 20:34:31


“喫煙者は低タール・低ニコチンタバコ(ライトタバコ)を選ぶが・・・よりたくさん煙を吸い込む”

“たばこは食品ではないため、添加物等の規格基準など法律上の規制はされていない”

“クマリンは発癌性の疑いがあり、食品香料に使用することは禁止されています。”

posted at 20:34:42


“添加物の安全性の確認はたばこ産業自身によって行われている…”

“喫煙以外の要因を究明すべき”

“長期喫煙者のすべての人に肺気腫は発生しない..”

“低タールフィルターつきタバコでは肺腺がんを特異的に発生させる”

“わが国で急速に増加している肺癌は喫煙との関連性が少ない”

posted at 20:35:47


“これでは喫煙した人の自己責任と主張することができないのではないか”

[PDF] たばこ対策緊急事態宣言 吸ってはいけない - UMIN
plaza.umin.ac.jp/phnet/JT_Expla

posted at 20:36:08




2017年04月22日のツイート 〜高速道路に眠る古代尾張の朝日遺跡クロニクル

2017年04月22日(土) 22 tweets


高速道路に眠る古代尾張の朝日遺跡クロニクル

pic.twitter.com/irGGXQQVb4

posted at 21:40:30


朝日遺跡は、南の吉野ヶ里や、西の唐古鍵と並ぶ、東海地方最大の巨大環濠集落。

pic.twitter.com/lGRW2owghh

posted at 21:44:19


高速の清洲ジャンクション高架下一帯に広がる大都市は、弥生時代中期に最盛期を迎える。

pic.twitter.com/ab0ckVFcCO

posted at 21:45:01


皮肉なことに、破壊につながる開発がなければ尾張にこれだけの規模の遺跡があることは知られず、わずかな貝塚のある土地としかみられてなかった。

pic.twitter.com/P9eDh820kS

posted at 21:46:00


周辺の小さな遺跡は縄文から弥生、古墳が連続し、戦いが無かったような発展の仕方をしている土地柄なので、もっと詳しく調べる必要があったのに、すぐに埋め戻されているのが残念ではあるが、あとは想像を働かせよう。

pic.twitter.com/BXEArZ4Jqm

posted at 21:50:23


もともとはぽこぽことした土塁の一部を、昭和初期に貝殻山貝塚として調査されるにとどまっていたのが、高速道路の建設計画でどこを掘っても集落や墓にぶちあたる巨大な遺跡だったことが判明。

pic.twitter.com/lndnoKnUZ5

posted at 21:52:37


ふたを開けたら縄文時代後期から弥生時代前期の貝塚群が連続して形成された上に、環濠が張り巡らされた集落が一代 商業都市へと発展しながら、九州の巴型銅器や畿内の銅鐸による祭祀、糸魚川のヒスイや飛騨の下呂石など原石を取り寄せ加工する石器やガラス玉や勾玉作りの 工房があったり…

pic.twitter.com/KhjoEioUls

posted at 21:56:24


鳥形土器はもちろんこの地方独自のパレスタイルと呼ばれるベンガラの赤彩土器や丸い穴の開いた円窓付土器などなど、興味深い文化がたくさんある。
そうした色彩感覚や幾何学模様など、隼人族の匂いがぷんぷんする。

pic.twitter.com/4set4qYQqc

posted at 21:59:34


海と山が近かった時代、飛騨の山々から降りてきた人々とここで合流したのかもしれない。
この地が古伊勢湾に囲まれた島であり、列島の東西を結ぶ流通センターの役割を担う海人族の一大拠点となる大湊だったのだろう。

pic.twitter.com/myuHK8HlCr

posted at 22:00:26


さらに飛騨王朝を守る前線基地という役目もあり、古伊勢湾の入口中央に浮かぶ枇杷島は、やがて城郭都市となって三重の濠を築くほどバリケード化し、この地に侵入する勢力との戦争が激化したことを物語る。

pic.twitter.com/ZYmiTX25Ma

posted at 22:01:16


弥生時代後期になると水神ワニ信仰の銅鐸は集落の外れに破棄され、最強だった環濠もすべて埋め戻された。
つまり長い戦いが終わって、束の間の平和が戻ったようだ。
鏡の祭祀に代わり、貝輪も出てくる。
プレ狗奴国だったこの地でも、赤椀の世直しがあったのだ。

pic.twitter.com/pdgsQ3uznF

posted at 22:02:25


倭国大乱の時代=古墳時代に入ると集落の規模は衰退しつつ、ついに終焉のときを迎える。
残党勢力は東之宮古墳のある犬山方面に北上して丹羽氏となったり、中央の大連合に吸収されていったようだ。

posted at 22:03:11


纏向からは夥しい土器片が出土するが、最も多いのは尾張系土器であった。
祭祀具としては吉備系のものが多く、邪馬台国連合は纒向を中心にそのまま原ヤマト政権を築いた可能性があり、その中心勢力は吉備や尾張だった。
http://www.musublog.jp/blog/fuhgetsu/?entry_id=21218

posted at 22:08:56


西はアマテル、東はハヤスサノオが治めてきた土地柄。
まだ伊吹山からこちらは東国で、物部系の美濃一帯は古代出雲の狗奴国だったとみられる。
中央に近い葛城の高尾張邑にいた尾張族が、古伊勢湾に入ってきたのはちょうどこの頃だと思う。

posted at 22:10:11


その後、中央にとって最も近くて重要なこの土地に、尾張古図の水辺に沿って古墳が並ぶようになる。

pic.twitter.com/zavrGifBCy

posted at 22:10:59


朝日遺跡を調査すれば、歴史教科書を変えてしまう存在。
現在、貝殻山貝塚のみが整備された公園に佇み、あとは復元された住居が一棟。
そこに資料館があり、高速道路で埋め戻された朝日遺跡の出土品は倉庫に山積みとなり、その一部が修復されて展示されていた。

pic.twitter.com/5E13h5Pg29

posted at 22:12:20


なぜ尾張がヤマト建国に大きく関わったかの謎が、ここに眠ってるとしか思えない。
資料館でいろいろきいてたら、開発を免れた古墳がひとつだけあることを教えてもらい、ここから歩いて行けるというので探してみた。

posted at 22:13:05


ジャンクションの柱と下道が交差する隙間のような空間にポツリ、奇跡的に残された緑の膨らみが見えた。
実際は歩道もなく、だれも来ることがない敷地に、なんとか徒歩で柵伝いに侵入し、会ってきました。

pic.twitter.com/DV5lxbH5tr

posted at 22:13:56


ここが貝塚であるという小さな看板があるが、場所的には東の墓域にあるため古墳の可能性が高いという。

pic.twitter.com/27RBCoqXAP

posted at 22:14:29


遺跡の東と西が墓域で、集落は南と北にあった。
南(太平洋側)の集落にある貝殻山貝塚の南に最初の環濠集落が誕生し、九州の遠賀川式土器を使用する人たちが住み着いた。
同時に、北(内陸側)には環濠を持たず、縄文文化を引き継いだ条痕文土器を使用する人たちが住んだ。

posted at 22:15:17


ここに、本格的な稲作がはじまる紀元前6世紀から前方後円墳が出現する3世紀まで1000年近くも存在していた、古代都市が眠っているのだ。

posted at 22:15:32


[musublog] ブログへまとめました。

高速道路に眠る古代尾張の朝日遺跡クロニクル
http://www.musublog.jp/blog/fuhgetsu/?entry_id=64584

posted at 22:46:14

 

2017年04月23日(日)


朝日遺跡の位置関係を、尾張古図に入れて確認してみたら。
遺跡のある島は清須を含む「枇杷島」かと思いましたが、「清須」も島でした。
現在は、江戸時代の人工河川の新川を挟んで、清須の北に五条川が、琵琶島の南に庄内川という3本の河川に囲まれた土地。
新川は、弥生時代にも谷間の海だった。

pic.twitter.com/HdEfjznWTx

posted at 00:16:17




2017年04月06日のツイート 〜環太平洋の北米先住民クワキウトル族の仮面と南御見束の鯨の仮面/冬虫夏草をめぐるチベットの家族を追った辺境写真家に出逢いうちの猫と写真の家族がつながった

2017年04月06日(木) 17 tweets


クワクワカワク(クワキウトル)族の儀式の服と仮面の写真(1914)

Edward Curtis’ Photographs of Kwakwaka’wakw Ceremonial Dress and Masks (ca. 1914)
https://publicdomainreview.org/collections/edward-curtis-photographs-of-kwakwakawakw-ceremonial-costumes-and-masks-ca-1914/

pic.twitter.com/zpMBGzpGpO

posted at 00:39:34


このクワキウトル族の仮面を見たとき、南御見束の鯨の仮面を思い出した。
中に人が入って踊るところも似ている気がしたのだ。

2011年10月09-10日のツイート(2/2) 〜サルタヒコとクジラに会いに鈴鹿の椿さんと四日市の鯨船神事へ
http://www.musublog.jp/blog/fuhgetsu/?entry_id=10296

pic.twitter.com/HIs1G2OJjI




posted at 01:19:46


2011年02月07-09日のツイート 〜南御見束神社の古式捕鯨と隼人の鯨面
http://www.musublog.jp/blog/fuhgetsu/?entry_id=55183

南御見束神社の鯨船練り行事【入船】
youtu.be/G8Swpklb1Dw

posted at 01:22:45


あの写真ももしかしたら鯨なのかもと思ったけど、どうやらクワキウトル族の神話に出てくる鳥のようだ。

Ceremonial dancers in mythological bird masks.
神話の鳥マスクをつけた儀式のダンサー。
http://web2.uvcs.uvic.ca/courses/lawdemo/projects/potlatch/mask.htm

posted at 01:29:03


ワタリガラスにシャチの仮面。
やはりクジラの仮面もあるようだ。
見てみたい…

“いろんな動物の中でも、シャチの仮面が一番大きいものだった。クジラの仮面も登場したが、クイーンシャーロット諸島はシャチの故郷の海としても知られている…”
http://y-tomiyama.jugem.jp/?cid=8

pic.twitter.com/YaGCNRwrsC

posted at 01:39:45


辺境写真家 栗田哲男

写真展『虫草 − チベット・極限の標高5000m地帯で冬虫夏草を採る人々 −』

2017年4月6日(木)~4月12日(水)
キャノンギャラリー名古屋にて
https://www.tetsuokurita.com/events2/
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/kurita-tetuo/index.html

pic.twitter.com/AGeKKdfU9m

posted at 21:04:04


承前)“「冬虫夏草」、漢方の高級生薬とされ非常に高値で取引される。その産地はチベットの標高5000m地帯で あり、一年の内、五月初旬からおよそ一ヶ月半しか採取ができない。この時期になるとチベット人は家財道具一式を持って、子供たちも含めて一家全員が山に入 り、テント暮らしをしながら…”

posted at 21:04:52


というわけで、虫草の写真展初日の本日、仕事の昼休みを利用して行ってきました。
場所は、地下鉄伏見駅からつながったキャノンが入ってるオフィスビル1階という便利さでした。

pic.twitter.com/XqKtiLneys

posted at 22:13:22


この写真展、何で知ったかというと、たまたまFBのタイムラインに流れてきて、写真の美しさと「冬虫夏草」という言葉の組み合わせに響くものがあったから。

posted at 22:15:06


難治性口内炎が発症し、猫エイズの可能性を指摘され、バッチフラワーレメディでしのいでいたうちの猫が昨年ガンになり、動物病院で治療せずなんとか生活習慣を見直し、餌を変えたりしながらたどりついたのが「冬虫夏草」でした。

posted at 22:21:07


痩せ細って食べられなくなった猫に投与しはじめたら、腫瘍は3ヶ月くらいで小さくなって瘡蓋となり、その効果を思い知らされました。
それでもすべてが完治するわけでなく、どこかが調子悪くなる。
だからCBDオイルも試したり。
とにかく口のきけない動物は、効果がわかりやすい。

posted at 22:21:45


そんな中、先週は日本で唯一公式にCBDオイルをつくってる方に出会ったり。
と、前置きがかなり長くなりましたが、わが家で冬虫夏草はなくてはならないものとなりながら、その粉末の元がどんなもので、どんな人たちが採取しているのかめちゃめちゃ知りたくなったのだ。

posted at 22:22:15


そんな感じでギャラリーに足を踏み入れると、もう一気にチベットの辺境の地へ連れて行かれました。

pic.twitter.com/YnbI6Fz9M2

posted at 22:27:26


もちろん写真はとてもよかったし、冬草の採取に同行し1ヶ月半のキャンプ生活を共にしたという、2つの家族が壮大 な大自然の中でドラマを繰り広げる、ものすごいスケールの空間の広がりと季節が入れ替わり子供が成長する時間軸がこの1ヶ月半に凝縮された感じの、強烈な 何かが伝わってきました。

pic.twitter.com/68lMv64yFu

posted at 22:29:38


幸い作家の栗田さんが在廊されていたので、見終わってからいろいろとお話することができました。
写真だけではわからない謎の虫草の詳しい説明もしていただき、野菜の生産者がわかったときのような嬉しさのような、自然の神秘と人々の豊かな暮らしを伝えきくことができ、感謝です。

pic.twitter.com/7oxeVS8eb2

posted at 22:31:46


そして、入口にも書いてあるように写真撮影はOKだったので、そのすばらしい写真展の一部をご覧いただきたいと思います。
ネットで何でも観たり聴いたりできる時代ですが、いい映画はテレビじゃなく銀幕で観るように、ぜひギャラリーへも足を運んで、映像のような写真を生で観てきてください。

pic.twitter.com/PIg5S3RstB



posted at 22:33:26


栗田哲男 写真展『虫草 − チベット・極限の標高5000m地帯で冬虫夏草を採る人々 −』
キャノンギャラリー名古屋にて
https://twitter.com/fuhgetsu/status/849955867533299713

pic.twitter.com/w54u5pV2aa

posted at 22:33:54




2017年03月12日のツイート 〜銀色の翅に4つの紋をもつカミの遣い

2017年03月12日(日) 4 tweets


311の直前に訪れた縄文聖地にて。
悠久のはるかなるときを超えて祈る。

2011年03月06-08日のツイート 〜東三河の縄文聖地で穂の国巡礼の祈り/磐座だらけの本宮山とピラミッドの石巻山からアラハバキやダイダラボッチに犬頭と菟頭
http://www.musublog.jp/blog/fuhgetsu/?entry_id=62895

pic.twitter.com/yf06PrD48s

posted at 02:52:35


おわりのはじまり。
石巻山では“むすび”とか“統合”というメッセージを受け、このままでは原発が事故するという予感がしていた矢先…

2011年03月09-15日のツイート 〜311前後の7日間(@Mentionを含む全ツイート記録)
http://www.musublog.jp/blog/fuhgetsu/?entry_id=62896

pic.twitter.com/HSyjUK1Fmr

posted at 04:17:31

 

不思議だけど、ものの5分車を停めて駐車場に戻ってきたら、運転席側の窓にかわった蝶々がとまってた。

pic.twitter.com/zpUhqrQrpd

posted at 13:33:33


スマホで写真撮ってたら、近づいたわたしの手に飛び乗ってきた。
メッセージだね、きっと!

pic.twitter.com/tPOTQYcsjn

posted at 13:33:59




| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>