えーさん日記 

プロフィール
eisanさん
岐阜羽島に住んでいます。
12年前に定年退職してサンデー毎日の年金生活者です。
環境と健康に興味があります。


QRコード
アクセスカウンタ
Total:2096485
Today:485
Yesterday:1082
| 1 | 2 | 3 | 最初 | next>>
カンナビオイル 大麻からの油 ガンの特効薬

カンナビオイル 大麻からの油 ガンの特効薬

 こんな記事も

https://www.facebook.com/profile.php?id=100000874685396

 

フナクリ通信 2013年9,10月号  進行がんへの「生きがいの医療とは」

フナクリ通信 2013年9,10月号  進行がんへの「生きがいの医療とは」

2013年10月5日 10:32
 

 

生きがいの医療とはガン難民でも最期まで生きがいを持てる治療法

屋久島ウコン  3800円 600粒 買ってみました

屋久島ウコン  3800円 600粒 買ってみました

友達からのお勧めです。
こんなメールがきました。
ーーーーーーーーーーー
春ウコン研究会
http://www.haru-ukon.com/

伊勢白山道さんが一時発表されましたが
そのときは切実でもなくてなんとも思わなかったです。
でもうこんのことは Nさんがよく飲みに行く前には
絶対「ウコンの力」です。とかカレーを常食にする
インドではがんが少ないとか。
野球のイチローさんは朝カレーとか聞いていたので
うこんは凄いかもと感じていました。
何か気になって 春ウコンとネットで調べましたら
上記の春ウコン研究会というページがありました。
末期肝臓がんレベル4の方が何もできなくて
春ウコンを試したらがんが消滅していたりした記事を
読みました。それどころか白血病(治験がなかっただけですが)を
除くすべてのがんが100%消えた例が掲載されていました。
100%が凄いです。

またすべての成人病にももちろん効果があるとも書いてありました。
それでさっそく実験です。600粒3800円の屋久島の春ウコンを
毎日三回5粒ずつ飲み始めました。
もうすぐ2週間ですが 調子よすぎです。(笑)
ーーーーーーーーーーーーー
あまりに調子のいい話なのでどう変化したのですか?と聞きましたら

ーーーーーーーーーーーーーー
お酒がいくらでも入っていきます。(笑)
朝めざめがいいです。
疲れにくいです。
腸の調子もよいです。(便通)
よく眠れます。
食事がおいしいです。

ようするに 快食快眠快便なのですね。(笑)
肝臓にやや難があったのですが その心配が
吹き飛んでいきました。
糖尿もよさそうです。 なんでもOKですが。

ーーーーーーーーーーーーーー
私は上記のことなら今と変わらないなとおもいますが。
とにかく600粒飲んでみましょう。
どんな変化があるのか楽しみです。

 

タグ: うこん
「彼らがあなたに知ってほしくないガーダシルとHPVワクチンの30の真実」

「彼らがあなたに知ってほしくないガーダシルとHPVワクチンの30の真実」

 
知り合いの杉本先生から教えてもらいました
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
子宮頸癌予防ワクチン
ラッセル・ブレイロック博士による「彼らがあなたに知ってほしくないガーダシルとHPVワクチンの30の真実」
30 stunning facts they don't want you to know about Gardasil and HPV vaccines

以下転載

1、第一その根拠が嘘です。HPVそれ自体では子宮頸がんの原因にはなりません。エビデンスによれば、子宮頸がんが出来るには次の組み合わせの複数のウィルス、もしくはウィルととバクテリアによる同時感染が必要な事が分かっています。例えば、エプステイン・バーウィルス[Epstein-Barr virus]とHIVやクラミジア等とHPVの同時感染です。

2、出産をコントロールするビルとホルモン薬はHPVのリスクを上昇させます。

3、今までに子宮頸がんのワクチンが子宮頸がんを予防すると証明された事は有りません。いずれにしろなんの科学的な根拠もないのです。

4、100株以上あるHPVの中でほんの15種類ほどが子宮頸がんの原因になります。

5、子宮頸がんのワクチンはそのうちの本の2~4株を対象にしているだけなので、あなたはそれを受けても他の2/3以上の子宮頸がんの原因となる危険性のある株には無力です。だから、あなたは接種後も子宮頸がんの検診を定期的に受ける必要が有るのです。

6、あなたはワクチンを受けても子宮頸がんの発生率を減少させることは出来ません。研究では人の免疫システムはワクチンで獲得した株への抵抗性を発達させるので、他の株が優勢になるだけです。

7、米国疾病予防管理センターのウエブサイトでは人の体の免疫システムは2年以内にヒトパピローマウイルスを2年以内に消失させることが出来きる事(70%は1年以内に消失)が書いてあります。

8、子宮頸がんのリスクを上昇させる最も強力なプロモーターはの一つは喫煙です。女性で喫煙する人は前癌病変を子宮頸がんに進行してしまうリスクがしない人に比べて、2、3倍もあります。

9、食事が鍵です。栄養価の低い食事をしている人はリスクが上昇しまうすが、一方でビタミンB12や葉酸を十分な量摂取している人は子宮頸がんとヒトパピローマウイルスの感染のリスクを79%減少させることができます。

10、食事での組み合わせはどんなワクチンよりもヒトパピローマウイルスに対する十分な対策になる事が証明されています。

11、商業的な売り込みは全て嘘です。それは私たちのこの時代において最も壮大で有害な医学的な嘘の一つです。

12、公式に、ワクチンが約100の死亡例と500の永久的な障害の症例と関連があることが発表されています。

13、それらの数字は自発的に報告されたもので、歴史的にはたった2~10%のケースの例から報告されているにすぎません。その他の多くの症例では、報告すらされていなく、それで、控えめに見積もっても5000人の少女と若い女性がワクチンによる副作用を受けている可能性があります。

14、子宮頸がんはアメリカではとても希なガンで、年間に12000症例が報告され、そのうちの4000人が死亡します。

15、多くの少女と若い女性は重大なワクチンによる副作用を経験していますし、その死亡例の人数を超えています。

16、副作用は、多発性硬化症、脳炎、失明、心膜炎、昏睡、死亡など多くの症状を含みます。

17、最初に行われたワクチンのガーダシルは違法に行われています。米食品医薬品局はワクチンが認可されるまでに臨床試験が行われ4年の経過を見ることを要求しています。しかしガーダシルは市場に出るまでにたった6ヶ月でした。それでFDAは認可しているのです。

18、テキサスのリック・ペリー[Rick Perry]州知事は実際は子宮頸がんにかかる平均連例は48歳でHPVの潜伏期間は20年間であるにも関わらず、2007年にテキサスの6年生の少女にワクチンを受けることを義務化しました。かれは議会の反対を押し切ってそれを強制しました。

19、人々はワクチンを受けることを強制されますが、でもそれは実際には法律で決まっているわけでは無いのです。

20、ペリー州知事はワクチンメーカーから多額な賄賂を受け取っています。

21、ぺりーは、元メルクから雇われたロビイストのスッタフの代表を務めていました。メルクは2009年にガーダシルを作ったメーカーで、彼と巨大製薬会社は繋がりが有りワクチンを推進するモチベーションがあることが暴露されています。

22、テキサスの立法府はペリーの少女にに対するワクチン接種の強制命令を公衆の強烈な反発により覆しています。しかしながら、判例が成立し、他の州や国でもそれに追随するようにして法定に持ち込まれています。

23、パップ・スメァーだけでも80%の子宮頸がんが防げます。年に一でパップ・スメァーをするとあなたが子宮頸がんにかかる確率を0.02%に減少させることができます。

24、子宮頸がんワクチンはそのリスクはほとんど公開されずインフォームドコンセントを得ないまま違法に何百万人もの人に接種されています。

25、大衆は患者を守るインフォームドコンセントに関する法律があることを知りません。それらはワクチンによって障害を得た人々にとって法律的な戦略を与えてくれます。

26、ワクチンの製造メーカーはワクチンに関連する危険性を医者に公表したり話し合ったりすることを望んでいません。なぜならば、彼らは人々にそれを受けない事を選択して欲しくないからです。これは複数の医学雑誌で文書化されています。それにも関わらずまだ違法に医者たちにそのリスクは公表されません。

27、FDAのウエブサイトによれば、世界中の何百万人という少女、ティーンエイジャー、成人女性にワクチンが接種される前にほんの21000人の少女たちに臨床試験が行われただけです。

28、FDAのウエブサイトでは男性ではワクチンのテストが行われたことには何も触れられていません、それなのに米国疾病ヨボウカンリセンターではワクチンはすべてのティーンエイジャーから21歳までの男性に推奨されるべきだと言います。

29、インフォームドコンセント法はワクチンの効果について疑問を投げかけてもいます。それであなたはワクチンの効果について質問し回答を得る権利を有しているのです。なぜあなたはそのリスクと接種に甘んじる必要があるのでしょうか?

30、ワクチンの製造メーカーは立法府に働きかけてあなたがワクチンの合併症に対して訴える事が出来ないようにする法律を通させましたが、でもあなたは訴える事ができます。
30 stunning facts they don't want you to know about Gardasil and HPV vaccines
www.naturalnews.com
30 stunning facts they don't want you to 
第11回「名古屋醫新の会」
  • 第11回「名古屋醫新の会」が12月22日に行われます
    病気や健康に関心のある方、心配のある方は一度覗かれるといいと思います。
    主催の岡田 恒良様 なごやかクリニック院長はとてもおだやかな誠実な方です。

     日時 2012年12月22日
           13時30分~16時30分

    ◆ 会場  ウインクあいち   12階


    ◆ 参加費  2000円  当日会場で



    ◆ 内容
      「素晴らしき世界に!」  
         勝田 秀樹氏  漢方養生指導家
       「病の仕組み~ストレスはどこから来るのか?~健康を取り     戻す3つの方法」
         岡田 恒良  なごやかクリニック院長

       「イマジネーション認識と夢分析~考え尽きて夢に答え       が・・・夢日記のすすめ」
         佐藤 俊夫  たいようクリニック院長




 
  •  
    写真
ATIS  (エイティス  アテローム血栓症) とは?

ATIS  

(エイティス 、アテローム血栓症) とは?

ATIS  (エイティス  アテローム血栓症)とは コレステロールの破綻が原因で出来た血栓が脳や心臟、そして 足の動脈に詰まったり詰まりかけたりする状態により 生じる病気を総称して言うもの。

現在では癌が死亡率1位ですがそれに続く脳障害、心臟障害 肺炎を足せば圧倒的に大きなものとなります。 これらの重大な病気にならないためには日頃からの ATIS  (エイティス  アテローム血栓症)の 対策が重大らしいです。

船戸クリニックの中川医師がそのことをわかりやすく 書いておられます。

001

「フナクリでの癌治療」


「フナクリでの癌治療」

 

 

2012年9・10月号のフナクリ通信が届きました。その中に船戸 崇史院長の「フナクリでの癌治療」という記事がありました。

 

 

これはフナクリでは癌をこうして治療しますよという記事ですが、癌とはどういうものかを知るにはわかりやすい記事だと思います。

 

 

皆さんも是非読んでみてください。

 

002


003


004


005


006


007


008


009


010

『エバ・シンポジウム』 愛場 康雅 様の講演 がん とは?

9月9日日曜日に行われました『エバ・シンポジウム』でガンについての素晴らしい講演がありました。

 

愛場 康雅 様

大阪市立総合医療センター 

 耳鼻咽喉科  部長の講演です。

 

ただ先生はご自身が喉頭がんになられたためにお声が

聞きにくいのです。

そこのところが残念ですがとてもいいことをおっしゃってます。

 

貼り付け元 <http://sc.chat-shuffle.net/paper/uid:40018719840>

 

自分が咽頭ガンになった。

ガンになって気ずくことが多かった。

ガンは死ぬための病気ではない。

如何に生きるかの病気だ。

ガンになってどう生きるかを考えよう。

 

というようなことをおっしゃいました。

あとはうまく言えませんので録音を聞いてください。

 

 録音とパワーポイントはこちらです

 

http://sdrv.ms/QIZZ1n

Img_8190

びわ葉温泉圧  講師 濱田 久美子先生     
いずみの会  会報誌 「いずみ」  第135号から
 
 
講演 びわ葉温泉圧  講師 濱田 久美子先生          枇杷葉温圧健康会 代表幹事
 
●びわ葉温庄の効果・私の経験から新婚のころ、自律神経の失調で低体温、低血圧、目まい、便秘、冷え症など体調が とても悪かったのです。見かねた濱田の父が、あるとき家伝のびわ葉温圧をしてくれました。
最初はこんなもので治るなら病院なんかいらないと思ったのですが、3カ月近く続けていると寝起きが
さわやかに感じられるようになり、さらに1年半ぐらいたったときには症状が全く出なくなっていたのです。
43歳のときには高齢出産を経験。高齢出産は帝王切開になることが多いのですが、お医者さんが普通分娩で大丈夫 でしょうと言ってくださり、普通分娩で出産しました。
びわ葉温庄のおかげで体が年齢より若かったのだと思います。お灸は.陽のエネルギー を補給して、収縮力を強 
めてくれますから、出血も若い人の半分ぐらいですみ、陣痛もほとんどなく出産することができました。
その娘が小学校1年のとき、急性盲腸炎になりました。たまたま日曜日で、あちこち連れ回されて手遅れになるより 
はと思い、主人と交代でびわ葉温圧を繰り返しました。
1時間ぐらいやると痛みが和らぐのか寝てくれる。40~50分たつとまた起きて泣くのでびわ葉温圧をやる。
そんな ことを7回まど繰り返しているうちに楽になったのか、次の日には軽い食事が摂れ、
その後は痛みが出ませんでし  た。また、90歳の母が、足に痛みが出て歩けなくなったとき、3日間、
時間をかけてびわ葉温圧をしたら、杖をつい てなら歩けるようになり、97歳まで歩いていました。
こんなふうに最初の2~3カ月間は徹底的にやると、その後は再発しても短期間で治まるようになります。
治ったか らといって止めてしまわないで、ずっと続けることが大事です。
お灸の熱は骨を通っていくので、前面にすれば骨の後ろ側にも届きます。だから自分一人で手軽にできます。
私は今でも時間の許す日は、目と鼻、内臓の集中しているお腹を2時間近くかけてやります。
 
●陰陽のバランスと食べ物
人間の体は交感神経と副交感神経のバランスでコントロールされています。
交感神経を動かしているのは陰のエネルギーで、緩める、広げるという働きをします。
副交感神経は陽のエネルギーによって収縮と中心に集めるという働きをします。
便秘は、収縮して押し出す力、つまり副交感神経の働きが弱まってくると起きます。
また、心臟から押し出された血液は、末端では毛細血管の伸び縮みで運ばれるのですが、これも副交感神経の働きです。
では、その血液のもとは何かというと、毎日私たちが口にする食べ物です。
食べたものから最初は赤血球ができ、それから白血球を造ったり血小板ができたりして血液となります。
その血液が骨を造り、内臓を造り、神経細胞を造りというように、体は全部血液が造っています。
だからどんなものを食べるかによって病気にもなり、健康にもなるのです。日本食は世界一、
体に良いと言われています。でも、それほ元禄以前の日本人の食生活のことなのです。
当時は米をはじめすべての 雑穀は精白しないで食べていました。そして、
野山で摘んでくるものも含めて四季折々の野菜を食べていました。
そういうものに化学的なものは一切入っていません。私たちの体は化学的なものを分解する仕組みを持っていませ ん。化学肥料で育った餌を食べ、抗生物質などを与えられたブロイラーの脂肪には、そういうものが分解されないで貯められます。それを人間が食べれば、今度は人間の脂肪層に化学物質が貯め込まれることになります。
白砂糖がなぜいけないかというと、白砂糖は化学物質であって食べ物ではないのです。
精製される過程でビタミンやミネラルはまったくなくなって、体に入ると血液中のカルシウムと結びついて代謝をしていく。もともと私たちの体はカルシウムが不足しやすいのですが、白砂糖“カルシウム泥棒”なのでますます血液がどろどろになるのです。
それから「食塩」には塩化ナトリウムという化学物質名がついているように、ビタミンやミネラルはほとんど含まれません。ビタミン類やミネラル分がなければ食べ物としての価値がない。どうぞよいお塩を使ってください。
 
●心の平穏私のモットー「人を責めない、傷つけない、人のせいにしない」と「もの は言いよう、取りよう、考えよう」の二つです。
悪いことを考えると血液が汚れる、こう考えることで文句が少なくてすむようになって、結果的に血が汚れなくなったと思います。それは老化をしないということでもあるのです。  
もう一つは、ダンスです。運動が血流をよくするのです。
ダンスは30年くらい続けています。
びわ葉温庄、ダンス、食べ物に気をつける、それから二つのモットー、こういうことを続けているおかげで、85歳という年よりも若々しく元気でいられると思っています。
 
●びわ葉温庄のコツ  びわの葉は古い葉を選んでください。若葉は成分が充実していません。
また、水に浸した後は、葉に水落が残らないようにティッシュなどでしっかり拭き取って使います。びわの葉は毎回新しいものを使います。  
やり方です。びわの其の上に8枚折りの布をのせ、その上に8枚折りの紙をのせて左手持ち、右手にもぐさ棒を持ち、お灸を皮膚に直角に押しあてます。モグサの熱は約45℃で、第1度のやけどの温度ですが、モグサを直角にぐっと押しあてることで空気が遮断され、一瞬温度が下がるのです。熱くなったところで離し、次のもぐさを使います。  
温圧をする部位は、みぞおちを中心に真横に線を引き、次はオヘソを中心に真横に線を引きます。この幅のところに主な臓器がありますから、ここは時間をかけてしっかりやります。  
痛いところに直接やっても大丈夫です。やっているうちによくなったという実感があり、気持ちがよいので続けられると思います。匂いと煙が出ますが、台所で換気扇を回しながらやるなどの工夫すればマンションでもできます。  
健康な人でも毎日2,000個くらいガンのもとができます。しかし、体内環境をよくして健康細胞が育っていれば、自然治癒力がしっかり働きガンにほ育ちません。病気を治すのは薬でもお医者様でもなく、自分自身の自然治癒力です。
びわ案温圧を続けることによって体内環境を整えて自然治癒力を高めてやれば再発の防止にもなります。
 
〈初めてびわ葉温圧を受けた方の感想〉
大したことないだろうと思っていたのですが、やっていただいて、こんなに気持ちがいいものかと思いました。
けっこう強く押さえられて、ぐっと体に入っていく感じがしてよかったです。
【水に流せない水の話】吉川和就著・角川文庫

【水に流せない水の話】吉川和就著・角川文庫

鈴木 實様 関西ピー・ジー・エス株式会社から


【水に流せない水の話】吉川和就著・角川文庫


http://kansaipgs.blog15.fc2.com/blog-entry-301.html
| 1 | 2 | 3 | 最初 | next>>