Gooooooooooooood Joooooooooob!!!!!!

プロフィール
化ミムラさん
Design office Goodjoblab DESIGNER

QRコード
カテゴリ
アクセスカウンタ
Total:142547
Today:5
Yesterday:15
| 1 | 2 | 3 | 4 | 最初 | next>>
TEST!!!!!
復旧!!!!
と言う訳でご迷惑おかけしました!!

プログラムエラーでした。

焦りましたね〜しかし。
人間の創ったモノに、「絶対」はありません。って
最近よく聞く言葉ですね。。

いやいや以後再発防止に取り組みます。








こんな、たかだかblogシステムでさえ、

予期せぬエラーが起こるのに、

原発なんてさらさら人が扱えるはずありません。

人に太陽は創れません。






しばらくぶりに口を開きます。






みなさまご無沙汰しております。

前回の日記は、

遥か彼方、1月28日。

ターニングポイント311の前であります。



原発について思う事や、

言いたい事は山ほどあり、

皆で一刻も早く考えねば!!!

って思っていた最中の311でした。





リアルタイムすぎて、

と言うか思ってたより早く

起こってしまったので、正直

言葉の置き所を無くしておりました。





ココ半年、

いろんな事がありました。

いろんな人や、思いや、言葉に出会い、

学んで、気づいて、と思ったらまた

余裕を無くしては、イライラして、

またホッとして、

比べる意味も無い現実と理想を

真剣に見比べてみたり、




ぐるぐると堂々巡りでも、

必ず突破口はあるのだと。

ただ、真剣に、まじめに向き合う事が

条件の様です。








こんな時代、

まじでチンタラしていられません。

しかしこれから起こるであろう、

大きな大きな時代の節目を

体験する事ができます。





今日の長良川みたいに、

鬼のような時代の濁流を、

某アースップ社長の様に

ヒャッホーイつって

笑顔でラフティングするか、

流れに飲まれてボコボコするか、

はたまた立ち尽くして只の傍観者になるか。







どう生きるかは自分次第だと思う訳です。





しかし、




自分は生きている!!!!!!



といきがっても、

実は「皆に生かされている」

のだと、先日、某願蓮寺の住職さまに

今の僕にジャストフィットな

お説教を頂きました。笑






久しぶりに口を開くと、

さっぱり意味不明やな〜〜




いやーーなんでもいいけど、

明日もがんばろ。




と言う、いろんな意味で復旧のお知らせでした。




























musublog エラーについて
musublogユーザーのみなさま

現在musublogにて、本文が表示されないエラーが発生おりご迷惑おかけしております。現在、原因究明/復旧を急いでおります。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。復旧までしばらくお待ち下さい。          
        
           
断食ストライキ
先日の上映会より、原発についての関心が

モクモクと湧いている中、いいタイミングで

胸にズンと来るNEWSがやってまいりました。


『上関原子力発電所の工事一時停止と、埋め立て許可の再検討が行われるまで、一切食べません。』


と言う声明を掲げ、十代の若者たちが山口県庁にてハンガー(断

食)ストライキを始めたと言う事です。



下記転機 (彼らのblogより)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんにちは♪


21日13時から、

山口県庁にてハンガーストライキを始めました。


行っているのは、

僕を含めて5人です。

20歳が三人、19歳が二人とみんな若造です


僕らは、

『上関原子力発電所の工事一時停止と、埋め立て許可の再検討が行われるまで、一切食べません。』

これを掲げます。


以下声明文より


原子力発電所が作られ、稼動する事によってうまれる放射性廃棄物や、

海や大気中に蓄積されていく放射線を僕等の世代や、

僕等の子供達に残して欲しくないという想いからこの行動を決起しました。


放射性廃棄物は何千年もの間、放射能を出し続けますが、

その処理方法はまだ確立されていません。


そして、原子力発電所は40年ほどしか稼動出来ず、

建物自体が放射性物質になっていくため、廃炉になった後の安全な解体方法も見つかっていません。


そんな中、新たに山口県上関町で原子力発電所の建設計画が進んでいます。

稼動する過程で出る放射性廃棄物の処理方法や、廃炉になった後の解体方法がないまま、

新たに原子力発電所を作る事は問題をこれから生きる若い世代に先送りする行為です。 



僕達は、誰一人上関町の住民ではありません。

しかし、原子力発電所の問題は、けして上関町だけの問題ではなく全国の問題です。 



少しでも、この事を多くの人に知ってもらい、

そして山口県上関町田ノ浦の埋め立て許可を出した山口県知事に

今上関で起きている事実と思いを伝えていきたいです。


以上声明文より


正直、興味ない人や、知らない人には難しい話だと思います。

でも、

僕は、みんなが知った上で考えるべき問題だと思います。

電気はみんな使いますからね〜(笑)


反対・賛成の前に、

電気のこと、原発のこと、この国のことを知りましょうよ〜


『電気を使う者』だからこそ、知って考えて欲しいです。

原発問題。


何の力もない

僕たち若者が、このタブーに触れるには、これしかありませんでした。


ただただ、

食べないことで、

平和的に

想いを伝えたいです。


ハンガーストライキ。

いってみれば、究極のだだコネです(笑)


みんなで考えて、楽しい方向を見つけましょう♪


こちら、ブログです↓

http://blog.goo.ne.jp/newgenerations


生存確認お願いします♪


読んでくれて、

本当にありがとうございました!m(_ _)m




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



死んでも食べません!!と言った類いの宗教的なストイックな

抗議ではなく、彼らのネライはそれを通して無関心→関心に変え

てやろう!!と言う、ある意味でとてもポジティブなパフォーマ

ンスなんだと思います。その証拠に、体こそ張りまくってますが

とても平和的で楽しそうに、彼らなりのメッセージを伝えていま

す。頭でっかちにならず、論ずるよりまず行動を起こした彼らを

応援しようと思います。


当時、長良川河口堰が建設された時の事を、僕は知りませんが

同じようなポジティブなエネルギーが長良川中を渦巻いていたん

じゃないでしょうか。

原発の問題は僕らの未来に関わるとても重大な問題です。

未来は自分で選ぶ事ができます。


おもしろい時代になってきたよーーーーー


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓








1年間で広島型原爆1000発分の放射能..........

えー新年一発目のBLOGは、


ヘビーな話題から入りたいと思います。


の前に、あけましておめでとうございます。


本年もスーパーポジティブにぶっ飛ばして


行きたいと思います。






長いですが、かなり身近な事なので、時間がある時に読んでくださいまし。


ハイパーデンジャラス・原子力発電についてです。





先日、岐阜県瑞浪市にて「ミツバチの羽音と地球の回転」と言う映画の上映会行ってってきました。


内容は、自分たちの生活を守る為、そして恵みの海を未来に残すため、原子力発電所の建設に対する反対運動を約30年続けている瀬戸内海の祝島に暮らす人々を追ったドキュメンタリー。


そこから日本人と日本という国土とエネルギーの関係について考え、持続可能な未来の姿を描こうという映画です。






久々にズドーーーーンときました。


原子力発電について。


そしてエネルギーについて。


地球で暮らすと言う事について。


知らない事だらけでした。


知らないところで確実に地球が蝕まれているようです。


しかも間接的に、それは僕らの手によってです。





原子力発電は50年ほど前に開発が始められました。


そして今TVをつけると


「Co2を出さない未来の為のクリーンなエネルギー」


と言う文句で某電力会社がCMをしていますね。


ほんとか????


気になりすぎて調べてみました。






元慶応大学教授:原子力問題の権威

藤田祐幸さんの記事から



だいぶ中略しておりますーーーー



原子力発電は、たしかにCo2は出ない。

ただ、1つの原子炉からは、1年間で広島型原爆1000発分の放射能をもったゴミが出ます。40年稼働するとして1基当たり4万発分角砂糖1個分のそれに近づくと30秒で確実にショック死します。Co2と放射能、どっちが人類にとって有害でしょうか?






※これってある意味核武装ですよね.....笑





現在50基以上の原発が稼働していますから、単純に計算して40年で原爆200万発分の放射能を生み出すことになる。核のゴミの放射能の毒性は3万年残ります。深海や地中深くに捨てたとしても、水に触れると循環して地球が放射能に汚染させてしまいます。南極の氷の下とか、宇宙空間に捨てるなんていう案も検討されたようですが、どれも無理。現状では、50年ほど放置して冷却してもなお表面温度が数百度もある核のゴミを粉末にして、ガラスで固めた「ガラス固化体」として地中に埋める方法が主張されています。


高知県の東洋町が受け入れを発表して話題になったのもこの方法が想定されています。でもね、現在の技術でどんなに頑丈にシールドしても、それが3万年大丈夫って、誰が証明できるんでしょうね。日本には約2000本の活断層があるといわれています。活断層は2000年に1回は動くといわれてるから、1万年の間でも日本中の活断層が5回ずつ動いてしまうことになる。日本に「安全な地中」なんてないんです。(※もっともっといろんな事が書いてありましたが省略します。)

詳しくはhttp://promotion.yahoo.co.jp/charger/200704/contents05/theme05.php







と言う事みたいです。





原子力の問題に関しては賛否両論あるようですが、


チェルノブイリをはじめ、日本でも現に臨界事故が起こってます。



なぜ瑞浪で今回の上映会があったかと言うと、


使用済み核燃料の廃棄場として候補に上がり、


日本原子力研究開発機構が「 瑞浪超深地層研究所 」を建設しています。


そしてこのまま行くと、例の使用済み核燃料の残骸の処分場となってしまいます。


とても大きな力が動いています。一人の力で原子力開発を止められるとは到底思えません。



僕に出来る事は、まず知る事。


正確な情報を手に入れる事。


そしてそれを身近な人とシェアする事。






今の段階で、日本ではエネルギーを選ぶ事ができません。


知らず知らずのうちに、僕も原子力発電によって出来た電気を消費してるんです。


庭にでっかい風車や水車をつくって自家発電か?ソーラーならなんとかなりそうか?


まずいらん電気を消すか!!


おばあちゃん曰く、「昔は木切ってきて全部自分たぁでやっとったんやぞ。」


..................そーやできるんや。


幸い里山には未だその環境が残されています。


なんとかせにゃならんです。






以上は僕の主観的パブリッシュです。




これは一人一人の問題として、自ら調べて、驚いて、そして何かしらのアクションに


繋がって行く事を確信しています。


楽しみや2011年。ゴロゴロと地球が動いています。


未来は僕らの手の中。




うわ。寝よ。



長々とありがとうございました。





さあさあーーーー
ついにやって参りますねーーー!!!
年末が。

ほんとに波瀾万丈、大波小波。
学びと出会いの大スペクタクル。
ジェットコースターのような一年でした。

みなさまホントに感謝であります。
ありがとうございました。

来年はスペースシャトルの様な
クリエイティブでスーパーマクロな一年に
なるように、ぶっちぎりで
スタートダッシュかましたいと思います。


ではではミナサマ、残す所あとわずか!!
体調管理には十分気をつけて、(特に4410くん)
楽しんで下さいまし!!!!!



こんなん見つけました。
Goooooogleヤバし。






精神的相対性理論
EARTHCAMP ギフレク 職の祭典......

とイベント三昧で、目まぐるしく過ぎて行く

日々の中、「時間」は相対的なのだと感じる

時が多々あります。

瞬きをする間に過ぎさる一日。

のんびりビロ〜〜ンとのびきった一日。

同じように時間が流れているとは

到底思えません。



まーそんな事はどうでもいいのです。

そんな日々の中で

点と点が線になる事が多く、

なんだかいい感じが続いています。

バランスを崩さず、キープゴーイングで

いきたいもんです。



人と出会える事をうれしいな〜と思ったり、

感じた風景や感覚をいつもより

少し丁寧に扱うことが、キーポイントな

気がします。




しかしまーー気がつけば冬ですね。

足がまじさみーです。ヒートテック必須です。

今年の秋はどちらへ行かれたのでしょう。




今週末は「musubuほっこり祭」ですよ〜

かなり多種多様な「ほっこり」が予想されます!!

皆様詳細要CHECK!!!!



※という僕は三河高原にて

HERBESTA '10 in Dachambo CAMP !!!

に出展するので留守なのですが....

スタッフの皆様よろしくお願いします!!

































行ってまいりました。
さあ。ここはどこでしょう。

意外とハネムーンにも適しております。





地球まじすっげーです。

紀元前より、穴掘って人が住んでいました。

開いた口が塞がるまで2日くらいかかりました。

つづく.....
もう何も言いますまい。
昨日あの学校で出会った

全ての出来事と、

言葉と

時間と

音と

気持ちと

香りと

空気と

たいこと

パステルや

タイミングと

子供達と

紙とのり。

そうめんや

バンジョーや

へびや

バナナや

ギターや

会話。

ビスコッティ。

歌。

ヘビ。

花。

自分。

すべてが笑顔に包まれ、

純粋な平和がそこにありました。

こころから感謝します。


はじめの一歩。

ありがとーーーーーーーーーーー





なにが
もう何も言いますまい。じゃよ。
って感じですが。笑




タグ: 郡上
自由時間
昼休み、久しぶりに筆をとりました。
30分。誰にも邪魔されない自分だけの時間です。











サイズ:H50cm×W30cm
素材:廃材・ラバーインク




最近は、中指を立てて手当たり次第反抗する事よりも、落ち着いて物事の本質を理解したいと思う様になりました。逆F○CKです。真ん中の描いたのは最近何かとご縁がある北極星。



瞬発力で描いたので気持ちよかった〜
相変わらずモノクロと手がブームです。
そんだけです。
タグ: Art design 北極星
| 1 | 2 | 3 | 4 | 最初 | next>>
カレンダー
<< 01 月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近の記事
フォトアーカイブ
復旧!!!!
1年間で広島型原爆1000発分の放射能..........
行ってまいりました。
自由時間
こんなん見つけました!!
巨石
ようやくご報告!!
無ムム。
最後になりましたが...
答え。