スーパーコピーブランド専門店/偽物ブランド時計コピーを激安通販サイト

QRコード
カテゴリ
アクセスカウンタ
Total:97234
Today:74
Yesterday:35
堅実な高級時計メーカー『IWC』からおすすめの3本をご紹介!
堅実な高級時計メーカー『IWC』からおすすめの3本をご紹介!
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー)
IWCは1868年にスイスのシャフハウゼンで創業した時計メーカーで、現在はリシュモングループに属しています。
創業当初はアメリカの市場に向けて、懐中時計を製造していましたが、1915年から腕時計の製造に本格的に参入し、現在では高級時計メーカーとして世界中で愛されるブランドとして認知されています。
現在はインヂェニア、ポートフィノ、ポルトギーゼ、アクアタイマー、パイロットウォッチ、ダ・ヴィンチの主要6ラインで構成されており、それぞれに特徴があります。
そこで今回は、IWCの中からおすすめしたい3本をご紹介したいと思います。では早速、参りましょう!
インヂェニア オートマチック IW323904



【商品名】インヂェニア オートマチック
【型番】IW323904
【機械】自動巻
【素材】ステンレス
【カラー】白文字盤
【ケースサイズ】40mm
【防水性】120m
まずは、1955年に誕生した『インヂェニア 』です。
40mmモデルのIW323904です。
インヂェニアはドイツ語で『エンジニア』をという意味です。1950年頃、機械工学や電子技術が発展し、発電所やレントゲン撮影技術者など高い磁力の中で働く人が増え、そういった人々のニーズに答えるために誕生したのがインヂェニアです。
こちらのモデルは実用性も高く、耐磁性能は80000A/mでミルガウスと同等の耐磁性能を誇ります、さらに防水性も120Mあり、IWCのダイバーズモデル『アクアタイマー』に次ぐ防水性を誇ります。トータルスペックを見てもインヂェニア はIWCの中でも一番実用性のあるモデルといえます。ベゼル上に空いた穴もインヂェニアの特徴で、このデザインは皆さんご存知、時計デザイナーのジェラルド・ジェンタ氏の考案で作りだされました。『インヂェニア』シリーズのトレードマークとなっています。
ヘアラインもシャープで力強い印象です。シンプルな3針で派手さはないものの、その分汎用性の非常に高いモデルで、特にスーツに似合う時計です。ベゼル上に空いた5つの穴もアクセントとなっており非常にカッコいいです!!
https://www.lii11.com/
トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=116554