德山のブログ

QRコード
カテゴリ
アクセスカウンタ
Total:206340
Today:16
Yesterday:33
開放の使う3台が銀の機械を収める前に

 高の増長しつつあることです。この社の保守的な日本会社はアジアで店をオープンするスピードを加速することを決定します。 コピーエルメス偽ルイヴィトン財布

  この時、この服装のブランドは北京?上海などの地の若い人にH&&のブランドを持って来られてとM、CA、ZARA同列に論じて、これらのブランドを述べる時、“普段着”のこのフレーズはすでに“FastFashion”(すぐに流行する)は取って代わりました。 

潘はむしろ明らかにこのような状況に会うことが好きです。彼はファーストリテイリング(中国)の商業貿易有限会社の理事の社長です。新店の所在地を選ぶ時、彼はユニクロの店をあったあれらのすぐに流行するブランドの商店の隣家に押し広めて、上海浦東スーパーコピーブランド陸家嘴 (市況 株)地区の正当な広場は更にこの4つのブランドに集合しました。 

2008年9月の1つの週末、正大広場ユニクロの店の内で、それぞれの年齢層の顧客はスーパーマーケットをぶらぶらして普通は落ち着いて買って、8台は銀の機械の4台を収めて使用し始めて、一台ごとに銀の機械を収める前に1、2人の顧客は並びます。しかし2層H&M店の内で、興奮する若い女の子達は色のあでやかな商品棚間ですばやく往来が頻繁で、、一台ごとにすべて5,6名取り囲んでお金を支払う顧客を待ちます。1階のZARAは彼女たちを少し現すのが堅苦しくならせて、黒色の三つ揃の店員を着るに商品の状況を尋ねて、

コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=174781