德山のブログ

QRコード
カテゴリ
アクセスカウンタ
Total:185831
Today:58
Yesterday:58
深け製品の多様化戦略ガンマ飲食
世界最大のぜいたく品グループlvmhは認めなければならない:不景気のため、商売にやりました。
グループ系列のスーパーブランドコピー時計最大の贅沢なブランド、ルイ・ヴィトン(lv)は、中国市場に直面している一たくないというところに—一線の都市部住民の対(たい)してどんどん不风邪を引いてしまいます。
英紙ファイナンシャル・タイムズ(ft)傘下の研究機関であるchina confidentialのデータによると、わずか18 . 8 %の北上で広深順は、lvは彼らの最も期待が保有しているブランドをしたという点を都市报ザムビル38 . 3 %だった。
まだlvも中国で人気のな高級ブランドだが、一線の都市のうち、最も購入希望プラダ(プラダ)の順ザムビルを超えてlvだった。
こうした衝撃でこのぜいたく品の试み変形し大物しかない」とし、「けじめをしようとする試みは、さまざまな  式がより多くの若い消費者はもちろん、レイアウトケータリングです。
これと関連して、チュードルコピー贅沢品市場は、華鈍化を背景に,lvmhグループが加速しているしたりする、フォーマットをグループの新たな消費者だった。
モバイル機器で买い物をする頻度が高
、行ったり来たりし踟蹰を进めていたが、近年グローバルぜいたく品の电気屋のトレンドもチュードルコピー超過した人が多くて见込み。世界の有名コンサルティング会社のマッキンゼーのあるアナリストは最近、向こう10年ぜいたく品だ電子商取引増加傾向が顕著で、电気屋の割合は18 . 4 %と、米中両国はぜいたく品電商消費「大戸」だった。
2009年のマッケンジー予測したが、2015年頃にはぜいたく品の电気屋の売上高には40億ドルで、全体に占める割合は−2 %だった。2015年の実際のデータでは140億ドルで、全体に占める割合は、同社が6 %よりもを见つめ直すぜいたく品の电気屋流通チャンネルだ。「ぜいたく品の消費者がよく使う電子機器の買い物をして、使ういだろう」と述べた。会社の事業者がnathalie remyマッキンゼーパリを訪問した。
が感じられるほどに転じて今年6月初め、スイスのぜいたく品グループ暦峰会長ジョン·魯ベルト公開要請をまた二大ぜいたく品の大物フランスlvmhグループ、開云グループと一绪に合流し、共同大型のぜいたく品ラインのチャンネルを通じて、この三つのぜいたく品グループを掌握した世界の半分以上は、ぜいたく品を目指す。
暦峰のグループで、今年の3月に終了したとされる系列ぜいたく品電商net - a - portergroupおよび别ぜいたく品の电気屋yoox合併のように取引されている。取引を終えた後、ブランド財布コピー暦峰が保有している合弁会社yoox net - a - porter50 %持ち分だった。
ぜいたく品の市場が販売量は顕著
過去5年間、ダイヤモンドの価格12 %も上がった。ダイヤモンド業種によって調査会社zimniskyが発表した当店はスーパーコピー最新のデータに報告し、2015年上半期のグローバル毛坯ダイヤモンドの平均価格比3 . 4 %だったのが、最近12カ月累計下落幅を、9 . 4 %に達したことがさらに加速したダイヤモンド業種の損益が状况だった。
 これから無しにない
事実上、ダイヤモンド、ほとんど全ての高価商品は最近に遭遇したありません。
先週、金の価格がひらめいたのは当たっていたとばかりに、二分以内に下がっ60ドル台、白银・プラチナ・パラジウム金など貴金属類も、次々に鈍化しなければならない。黄金の指导の下で、あきない商品の価格も13年ぶりに最安値を記録した。世界銀行は、最新号の「あき商品市場の展望」という報告書で、グローバルあきないものと予想される商品価格は引き続き下落傾向を見せているが今年下半期は続け、2016年の価格は微弱に回復している。
それが昨年以後、中国の反腐敗の深層および経済成长率の鈍化されており、中国に下がり、プラダなどのブランドで、中国市場が相次いで加入した値下げ」が伝えた。世界の有名コンサルティング会社のベインアンドカンパニーが発表した「2014年の中国のぜいたく品市場に関する研究」報告書によると、中国大陸のぜいたく品市場ぶりにマイナスへ転じた。は、今年4月に開かれた第20回上海世界ヨット展で、長身の上の遊覧船「へ行くほど赘沢化」だと言う5800が崩れた。5月、ボンバルディア社宣言にまで影響を削減することにした。シャネルコピー代引き用意ができており、1750個の雇用が創出される。今回の人員削減は完全に世界的なプライベートジェット需要の減少の影響を受けた。データによると、2014年通期のボンバルディア純損失は12億5000万ドルで、05年以来、初の年度損失を記録した。
ぜいたく品店やコーナーがお客さん虚开
claudia、ベインアンドカンパニーぜいたく品の分析総監d ' arpizio。してみると、ブランドがどのように格好を、ヴァンクリーフ&アーペル時計コピーどの方式で割引販売が決定的に重要だ」とし、「例えば、中国の消費者たちは、主催季节商品セールのブランドに働けだった。
グッチ、プラダ、ドランカン・タイガー今年の5月、中国での熱狂的な割引季むで消費者も长蛇の列。パージも少なくい电系て帰った後、頭の中にはこんな!気さくで見るのも、ぜいたく品だったのだろうか。
にもかかわらず割引価格の商品をもっとて大衆歓心をもたらす経済収益を容認しないと低評価が、これらのぜいたく品そのものの反対侧と同じ強まっているためだ。「フィラデルフィア探査者』のコラムニストであるdaren hellerはこのように書いた。「あれらの(池内、outletの)衣装の値下げや分拣、されていた人物の中で、その前の展示方法が全く違い、それらを惹きつける力が减衰速度を与えるほど三流製品価格の値下げした」と説明した。
で割引しようと发展期亀を出ていないようで、速さをつける。
あまりの「オフィス用品」領収書の現象がマスコミに報道された。
新聞記者は同日、ピン)を訪問し、上海置地が発見された広場商店街で、百聯ワールド・トレード・国際広場などぜいたく品売り場では、数日が続々と受け取ってから「してはいけないことだと思っていたぜいたく品のオフィス用品」領収書のいわゆるの通知を受けた。
にもかかわらず、スーパーコピーブランド依然として可能です擦边球打を放った。例えば、新世界(シンセゲ)城员の関係者によると、購読を消费卡開「オフィス用品」の領収証は合法的な、消費者を使うのかカードぜいたく品、売場。